クルーズ船のエアコンは空気を循環する方式 知らなかった? 無視して感染拡大を待った?: ずくなしの冷や水

2020年02月17日

クルーズ船のエアコンは空気を循環する方式 知らなかった? 無視して感染拡大を待った?

※ 白石草@hamemen氏の2020/2/17のツイート
元船舶関係者による重要な指摘。クルーズ船のエアコンは空気を循環する方式なため、これによるエアゾル感染が疑われると。
検証のため、感染者の部屋の位置を公開すべきと警告されています。

引用ツイート
るね@元船舶検査官@LUNE_5G氏の2020/2/10のツイート
一向に改善されないので
ちょっと関係者に身バレするかもしれませんが伝えるべきだと思いましたのでコメントします。
ダイヤモンドプリンセスの件ですが、
空調の問題だと思います。
船内にエアコンはなく
暖、冷気を船全体に循環するようなシステムになっています。
暖房だと間違いなく船内循環です

・・・引用終わり・・・

もっと早くこの指摘が関係者に認識され、対処がなされるべきだと思う。管理人も指摘した。

2020年02月09日
新コロナウィルス関連情報 2
もし船内での空気感染が陽性者発生の原因なら、まだ検査すれば発見されるかもしれません。
誰が疫学面の措置、対応を決定したんでしょう。船では船長が強い力を持ちますが、役所の指示を無視して自分の判断でやるようなことはありませんよね。
クルーズ船の空調システムを調べれば、空気感染の恐れが強いことは容易に推定できたのでは?

クルーズ船には窓のない部屋もある。そういう部屋はおそらく外気の取入れが少なく中で循環させているのではないでしょうか。
バスも冷暖房は車内循環で外気の取入れが少ないですからリスクが高いです。

・・・引用終わり・・・

衛生当局が、気づかなかったわけがないです。ですが、乗客 2,666名、乗組員 1,045名をどこに隔離するかという話になり、結局収容先がない。オリンピック村を使うことはまかりならんということになって、衛生当局は「それならなるようにしかなりまへんな」と開き直ったんだと思います。

そして患者発生のたびに病院に受け入れを迫ってやってきた。福島県内の病院にまで患者を収容しています。

いまさら、どうしようもない。死ぬ人は死ぬ。海外から批判されようとも、それは覚悟で日本は人命や人権よりオリンピックの成功を優先させたということにほかなりません。

posted by ZUKUNASHI at 20:03| Comment(0) | Covid19
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。