武漢コロナウィルス日本政府の方針は? クルーズ船はデータの宝庫になる: ずくなしの冷や水

2020年02月12日

武漢コロナウィルス日本政府の方針は? クルーズ船はデータの宝庫になる

日本の政府は、武漢コロナウィルスによる感染拡大についてどう考えている?

よくわからないんですよね。ご存じの方、教えてください。私がこれまで書いた推測はあまり間違っていない。当たってほしい気持ちとほしくない気持ちが半ばです。

@ 武漢、あるいは中国では死者が1,000人を超えるほどに多数になっているが、日本で確認された感染者には重症者は少ない。2/12現在で4人。したがって、国民がパニックを起こさないようにするのが最優先課題。情報が遅く少ないのはそのせい。

A オリンピック、外国人観光客訪日に支障にならないように配慮し、極力プレイダウンする。インフルエンザより少し強い程度の症状とみられることから、武漢コロナウィルス感染による患者は、通常のインフルエンザ患者に含めて取り扱う。

B この方針により武漢コロナウィルス感染による症状がみられても、武漢と直接間接に何らかの接点がある者でなければ、ウィルス検査をしない。

ただ、武漢コロナウィルスは感染力が強いので、感染している恐れが強い者は隔離する。チャーター便により帰国した者は、第一便の帰国者を勝浦のホテルに収容したが、第二便以降の帰国者は国の公務員研修施設などに収容。

C クルーズ船の乗客、乗員は、本来日本が責任を持つべきものではない。船籍は英国。ゆえに乗客乗員全員を陸上施設には収容しない。施設も足りない。
発症者、感染者は人道的な観点から病院に搬送。

D クルーズ船内での感染拡大は、武漢コロナウィルスの感染力、感染ルートの解明に使える貴重な資料。最終的に乗客・乗員全員が感染するのか、感染を免れる人がいるのか。人種、年齢などによってどう違うのか。医学関係者の中にはすでに強い関心を示す人も。

E 今なお中国からは観光客などを受け入れている。北海道に多いらしい。その他の地域でも、外国人観光客の多い施設に勤務する人などに感染者が生じていることは必至。中国では15秒の立ち話で感染した例がある。浙江省からの来日を制限する方針が示されているが、制限はザル同然と海外からの訪日者が発信している。
中国が北京や上海を含めた封鎖を決めたとの情報があります。

F 新型コロナウイルス感染者を「感染症病床」( 全国に約1800床)以外の一般病床で入院させる。国の検査基準に該当しなくても自治体の判断で柔軟にウイルス検査するよう求める、と方針が変わりました。感染拡大に備えた措置です。感染拡大は避けられないと見ていますね。水際防護策失敗です。

以上が私の推測ですが、違いますかね。管理人は、通常のインフルエンザも最大限避けるようにしているので、武漢コロナウィルスを強く警戒しています。だるさが出たらブログなんか書いていられない。
posted by ZUKUNASHI at 16:10| Comment(2) | Covid19
この記事へのコメント
なんと、南米でもこの事が放映されている!

=世界中に恥を惜しみなく晒している日本政府…

でも、このような政府にしたのは日本国民!という目で世界はみている!!
Posted by デスラー at 2020年02月08日 20:45
これは、生物兵器の戦争ですよ。米国の飛行機で避難した武漢在留米国人は、今は米国内の軍事基地に14日間隔離されます。ロシアの避難した武漢在留ロシア人はシベリアで14日間隔離されます。馬鹿の間抜けの日本人には、この武漢コロナウイルスは生物兵器であるとの認識もありません。中国は、国家の生存をかけて武漢コロナウイルスと戦っていますよ、国家非常事態ですよ。米国は、米国人を船から早くおろせ、すぐ米国に連れて帰ると言つていますよ。軍神安倍総理 特攻日本人は不滅です。靖国万歳。
Posted by 西 亨 at 2020年02月08日 22:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。