東京オリンピック中止は不可避だと思います: ずくなしの冷や水

2020年02月24日

東京オリンピック中止は不可避だと思います

オリンピックなしは、すでに多くの人の既成観念になっていますね。今日、カメラで夕日を撮っているお兄さんと話し込んでしまいましたが、ポロっと出ていました。

企業などはオリンピックなしで対応を考えないと大変な目に遭いますから。

オリンピック客や中国からのインバウンド客を当て込んで作ったホテルはどうするんでしょうね。

国内客に振り替えようとしても、そんなに埋まるでしょうか。外国人の客が続くとすれば、そういう混在の場所は敬遠されるでしょう。

個人的には、大型の観光施設の関連宿泊施設や輸送関係機関の従業員の中に感染者がいることは必至ではないかとみています。

・・・・・

以下の記述は、2020/2/5に記載しました。

新コロナウイルスの感染拡大で、今年のオリンピックの開催は難しいようです。中国が必死の封じ込め対策を講じていますが震源地・エピセンターのほかに周辺国でも患者が増えています。

中国で、どのくらいの期間で感染者、患者の発生が止まるか、によりますが、抗体、免疫ができないとの説も流れており、数か月で収束する見込みは薄れました。
共同 2020/2/5 06:06 (JST)2/5 06:11 (JST)updated
習近平氏の国賓訪日、先送り浮上
新型肺炎対応、準備会合を延期
 日中両政府が習近平国家主席の国賓訪日に向け、今月中旬に北京で開く予定だった準備会合を延期したことが4日、分かった。新型コロナウイルスによる肺炎の拡大を受けた対応。海洋問題の実務者協議も延期を決めた。複数の外交筋が明らかにした。4月上旬を軸に調整してきた習氏訪日の日程が先送りとなる可能性が浮上した。


数日前に武漢コロナウィルスに著効のある薬があるとの情報が流れましたが、どうもあまり確実な効能ではないようです。その後記述が削除されたりしています。

一方、ロシアはウラルの研究所が開発したトリアザビリンがリフトバレー熱や西ナイルウイルスに対して効果的であるとしており、エボラに対する使用の可能性についても研究されているとしています。

ロシアはこの薬の武漢コロナウィルスに対する効能を確認するためには、臨床前試験に2〜5か月かかり、しかもそのテストには生のウィルスが必要だが、中国は生のウィルスを外国には提供していないため自らでは臨床前試験ができないとしています。

そのためロシアはこの薬を中国に提供し、臨床前テストなどを中国がやることになった模様です。

中国が臨床前試験にどれだけの期間をかけるのかわかりません。緊急事態であるとして臨床前試験を簡略化することも考えられますが、この薬の効能が確認できたとしても、他の国がこれを使うには通常の手続きを踏むことになるでしょう。そうなれば、2〜5か月の期間を要し、オリンピックが間近になります。

TASS@tassagency_enの2020/2/5のツイート
At least 8-10 months needed to develop coronavirus vaccine, says Russian health minister:
https://tass.com/society/1116835

治療薬もできず、ワクチンもできない。開発できるのは中国だけです。そもそも、抗体ができないとの説もあってワクチンが作れない可能性もあります。

海外からは、日本は強制検疫を実施していないようだとの見方が出ています。日本は他の国よりも感染が拡大する恐れもあります。ロシアはmass outbreakを警戒しています。

武漢コロナウィルスの制圧は、オリンピックの前には期待できないということになります。

私は、もともと日本でのオリンピック実施には反対の立場なので、日本での開催取りやめになるのは好ましいと考えています。

感染拡大を防ぐという観点からは、オリンピック取り止めが人々のためであり、医療資源などの消費を減らすことになります。

武漢コロナウィルスにエイズのたんぱく質、DNAが「挿入されている」とインドの科学者が発表、驚きが広がっています。

武漢には生物関係の研究所があり、この肺炎からの防御に(生物兵器の情報を持つであろう)米国、ロシアがすばやく反応しています。さては・・・という疑いもぬぐえません。

うがった見方をすれば、他の国が武漢でそういうウィルスを拡散させたという見方もできますし、いったん世界に広まれば、いつ、どこでばらまいても誰がやったかは気づかれないことになります。オリンピックの場で撒かれないという保証はない。

とにかく感染を防ぐことが第一。オリンピックをやって海外から大勢の人を集めるなど防御の原則に反します。ロシアは、ソチで予定されるイベントを軒並み延期するようです。

ロシアはコロナウィルスに感染した外国人は送り返すと言っています。ロシアの警戒ぶりは大変強いです、何か情報を持っている感じがします。

米国は、この新型コロナウィルスへの対処に自信を示しています。米国の支援の申し出について、中国は回答していないと。なるほど、中国は、発生の背景について見当をつけていますね。

日本は、米国やロシアの措置に比べると極めて制限措置が緩いです。オリンピックへの悪影響が心配で強い措置をとれないのでしょうか。ですが、それで国内で武漢ウィルスが広がれば、外国人がみな日本に来ることに慎重になります。

共同2020/2/3 15:19 (JST)2/3 16:29 (JST)updated
首相、五輪に影響しないようWHOと連携
 安倍晋三首相は3日午後の衆院予算委員会で、新型肺炎感染拡大の東京五輪への影響に関し、世界保健機関(WHO)などと緊密に連携し、影響が及ばないよう適切に対応する考えを示した。


WHOは緊急事態を宣言しているのに、まだこんな寝ぼけたことを言っています。

WHOの緊急事態プログラムの責任者を務めるマイク・ライアン氏は記者会見で「新型コロナウイルスによる感染症に効果があると証明された治療法はまだない」と指摘。WHOの伝染病学者、マリア・ファン・ケルクホフ氏は、来週の会議には臨床研究やウイルス学専門家が参加するとし、「経験が豊富な人材を集め、新型コロナウイルスを巡る包括的な研究アジェンダを策定したい」と述べた。

オリンピックよりも国民の健康維持という考えは政府当局者にはない。世間からの自主隔離ができるよう準備しておきましょう。日本の政府や自治体は、国民が死ぬのはなんとも思っていない。むしろそれを進めている疑いすらあります。福島第一原発事故、風水害、地震、何でもそうです。

※ ごろんごろん!(核いらん)@BoulderGorogoro氏の2020/2/5のツイート
アベ自民の対応のずさんさ。
ケチっぷり、迷走っぷりに、各国が気づき始めている。
"【驚き】クルーズ船内でのウイルス検査、31人中10人が感染!ミクロネシア連邦は日本を「新型コロナ汚染国」に認定!直接入国を拒否へ!"

患者の家のドアのハンドルからもウィルスが検出されているとのこと。よく手洗いをしましょう。

ロイター2020年2月3日 / 07:55
米大統領、新型肺炎対策に自信 中国は支援提案に回答せず
[ワシントン 2日 ロイター] - トランプ米大統領は2日、新型コロナウイルスによる肺炎について、米政府の対策に自信を示すとともに、中国に支援を提案したと語った。ただ、大統領補佐官は、中国側が同提案に回答していないことを明らかにした。
トランプ氏はFOXテレビのインタビューで「コロナウイルスに感染しているかもしれない何千人もの人々の入国を認めるわけにはいかない」と指摘。米政府は中国がこの問題に対処するのに「大いなる支援」を提案したとも語った。
「どうなるかは今後分かるが、われわれは阻止する手を打った」と自信を見せた。
米政府は前週31日に、新型肺炎について、公衆衛生上の緊急事態を宣言。 過去14日間に中国に滞在した外国人の入国を拒否し、14日以内に中国に滞在した米国人には指定された空港で経過観察措置を講じる。[nL4N2A0554]
一方、オブライエン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は2日、CBSのインタビューで、今回の感染拡大について、中国は過去の危機に比べて透明性のある対応を取っていると評価した上で、米国の支援提案には回答していないと指摘。
同氏によると、疾病対策センター(CDC)などの保健専門家が支援を申し出ているという。
「われわれは豊富な専門知識を持っている」と述べ、「これは全世界の問題で、中国の当局者らを支援できるならばしたい。提案は既に行ったので、中国側が受け入れるのを待つ」と語った。
ポンペオ米国務長官は同日、訪問先のカザフスタンで、CDCの職員は中国に招待されてはいないが、カザフスタンで「大規模な流行の阻止」に向けた支援を行っていると説明した。


SPUTNIK2020/2/3
Some Countries, Especially US, Have Overreacted to Virus Outbreak - Beijing
Some 361 people have succumbed to the new coronavirus since its outbreak in December in Wuhan, China. The World Health Organisation (WHO) has declared a global health emergency as the contagion continued spreading further with cases of infection and one fatality reported abroad.

The United States has created and spread panic following the outbreak of the coronavirus infection in China, but failed to provide any substantial help to Beijing to contain the virus, the Chinese Foreign Ministry said on Monday.

Ministry spokeswoman Hua Chunying expressed hope that the global community will make reasonable, calm, and science-based judgements and responses to the situation.

"Most countries have said that they appreciate and support China's efforts in the fight against the new type of coronavirus and we understand and respect their [decision] to impose a quarantine on the border or introduce required measures regarding entry for Chinese citizens", Hua Chunying told a briefing.


読者のお便りから

こんばんは
今度の新型コロナウイルスはヤバそうですね。
すでに日本もステルスパンデミックかもしれないですね。そういう言葉があるのか知りませんが。

1月半ば過ぎからずっとあちこち情報を見てましたが、最初から国はアテにしてません。

マスク、アルコールスプレーなどは在庫あるので、
一応違う種類の消毒用スプレーと、除菌強めのハンドソープ、念のため漢方薬も少し購入しました。
対処療法しかないみたいなので。

目の粘膜からも感染した事例があるらしいので、外出には花粉症用メガネをしてます。
N95もありますが、マスクは気休めかも。もう花粉の時期なのでどっちにしろ使いますが。

一番イヤなのはウイルス性心筋炎(?)で突然死のパターンですね。最初の頃、回復しても予後が悪いとかいう説があったのも警戒しています。

誰がウイルスを作ったかはともかく、中国は嵌められた感じですかね。
だとすると、いずれロシアも危ないですかね。。

そういえば、100均でアイフォン充電コードを買いました。予備に。中国製はしばらく入って来ないかもと思って。

世間はどうあれ我が家はすでに厳戒態勢です。

・・・引用終わり・・・

読者の中にはすでにここまで警戒を強めている方もおられます。皆様もどうぞ油断なく!
posted by ZUKUNASHI at 18:56| Comment(19) | Covid19
この記事へのコメント
wuhanで「街中で突然倒れる人」の動画や写真をtwitter上でよく見かけますが、それなら、「radioactive disaster」と題して「渋谷メルトダウン」の画像をバシバシ貼り付けたら、どうなるかなぁーーー
Posted by デスラー at 2020年02月03日 18:39
逮捕されるかも。当局は、オリンピックが流れてしまうことを大変恐れていますから、罪名は何でも構わない。みせしめで、逮捕されるときは、マスコミが協力して黒山の記者カメラマン。
Posted by ZUKUNASHI at 2020年02月03日 18:46
新型コロナウイルスが人工的なものだとすると、
ウイルス研究所から漏れたのか、それとも誰かが撒いたのかという話になってきますね。
(当初の動物から感染との報道は何だったのでしょうか)

最初に感染者が出た海鮮市場は研究所から32kmも離れていると聞き、
「漏れた」はちょっと不自然な気もします。

ちなみに「漏れた説」を唱えているのは
イスラエル、アメリカ、オーストラリア、イギリスのメディアだそうです。
Posted by やず at 2020年02月03日 20:30
私は撒いた説に傾いています。撒く場所としては、ウィルス研究所のある都市のほうが新型のウィルスが出ても罪を着せやすい。
元々のウィルスは、やはり蝙蝠とかの持つものが使われていた、それが遺伝子操作で改変された。インドの研究者が驚いていて論文にも異例な表現が載っています。中国はそういう背景を察している。
これはテロリストやミサイル以外の生物兵器を使った戦争だろうと見ています。
撒いたとみられるサイドの国自体が効き目が強すぎて水際対策を国際的にも最も強くとっています。
Posted by ZUKUNASHI at 2020年02月03日 20:47
中国が、武漢コロナウイルスの封じ込めに失敗したら文化大革命のような巨大な権力闘争か内乱の危険性がありますね。中国人は、権力をとても好みますし、闘争も好きですね。おとなしく真面目で従順な特攻日本人とは大きく異なります。軍神安倍総理万歳。 
Posted by 西 亨 at 2020年02月04日 11:50
私は1952年、武漢に生まれました。生まれ故郷がこんな形で有名になって心苦しく思っています。両親は戦後中国に留用され人民解放軍第四野戦軍で父は獣医として母は看護婦として国共内戦に従軍しました。

父が内蒙古を夜間に行軍していたとき、ある村が全部火に包まれている光景を見ました。事情を部隊の政治委員にきくと、村はペストが流行して、全村燃やしているとのこと。

父はそのとき不思議に思ったそうです。「ペストはインド南部の温暖な土地ではやるのは聞いたが、内蒙古の様な寒冷な土地でなんでだろう」と。

日本は第二次大戦で唯一細菌戦をやった加害国です。戦後も中国各地で赤痢やチフス、ペストなどの疫病が大流行しました。細菌戦のノウハウは戦後石井部隊長がアメリカと取引し渡し。戦犯を逃れました。

父はこの話で日本の細菌戦との関連は確証がなかったのか言いませんでしたが、不思議だ不思議だと繰り返し疑問を口にしました。

こういう経験、歴史を持つ中国はいざとなったら果敢に行動を起こします。1000万都市を封鎖するようなことは、相当な覚悟だと思います。責任者はビシビシ罰するでしょう。

原発事故で「直ちに影響はない」で押し通した日本には決してまねできないでしょう。

他方米国の疾患予防センターの最近の発表ではB型インフルエンザが大流行して今シーズンだけで、1500万人が羅患、15万人以上が感染、8200人が死亡しているそうです。この数字は2017年〜2018年の死亡者61000人にせまるペースで増えてるといいます。(FLASH)https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200201-00010000-flash-peo

ネットニュースを見ますと毎日のように中国での死亡者や感染者を発表してコロナウイルス一色です。日本はいつから中国の属省なったのでしょうか。

むしろアメリカの属州なのだからアメリカのインフルエンザをもっと報道すべきでは?

私は中国の疫病もアメリカのびょーきも早く収束することを願っています。
Posted by ローシャン at 2020年02月04日 22:22
ローシャンさん こんにちは
故郷の街が大変残念なことになってしまいましたが、必ず再興します。ご指摘のように東京都に匹敵する大都市を隔離する果断な政策、中央政府の対策の方向、努力は正しいと思います。
ネットにはコロナウィルス関係の情報が多く、かつ、中国の初動の遅れとかを指弾する声もありますが、私はそう考えてはいないのです。日本は米国の属州ですから、中国の落ち度をあげつらう風潮が強いロイターなどの論調に同調しているだけです。
日本こそ初動が遅れましたし、今も何をやっているのかわからない状況です。今、厚労省の会見を見ていましたが、さっさと紙を配り、サイトに掲載すればよいのにと思いつつ見ていました。
日本の当局や医師などの情報は当てにならないのです。中国をはじめ海外の情報で状況を判断するしかないですね。
治療法、予防法などが一日も早く確立されるといいですね。
Posted by ずくなし at 2020年02月04日 23:04
あくまで個人的に感じることです。私は全く医療にも詳しくないので思い込みもあるでしょう。批判も甘受します。憶測で語っているところも多いので。ただ、いろいろ思うところもあります。私見ですが今回のコロナウィルスは人為的に散布したものだと思います。
進化論に照らすならウィルスも進化するのでしょうか?急激な進化や形が変わることなどあるのでしょうか。私はどうも信じられません。
例えばこの方、このようにツイートしています。
ぴーす@医師&米国株運用‏ @ame_kyu · 2月2日
コロナウィルス関連で米国より朗報!
コロナウィルス(2019-nCoV)陽性の35才男性、増悪する肺炎(レントゲンで浸潤影、聴診でラ音、SpO2 90%)に対して抗HIV薬のレムデシビルを投与したところ一晩で著効し、ほぼすべての症状と所見が消失。詳細続きます→

エボラやHIVのウィルスに効果がある薬が効くということは構造が似ているからで、コロナウィルスが人工的に作られたからではないかと疑ってしまいます。こんなツイートもありますね。
dadajiji39‏ @dadajiji · 1月23日
武漢発新型コロナウイルス、なんと五年前のゲームの中ですでに発生が予告されていた。
英国のNdemic Cleationsという会社が制作した、2014年のPlague Incという感染症を扱ったゲーム。
このゲームは、ユーザがモヂュールを作成することができ、その一つがコロナウイルスと名付けられ公開されていた。

dadajiji39‏ @dadajiji · 1月23日
「2020年に中国でSARSに酷似したコロナウイルスが発生する」と、正確に今回の事件が予告されていたのである。
連中のいつもの犯罪予告で、重大事件をゲーム・映画・小説・アニメなどで予告するルールだ。
今回の新型肺炎が実は生物兵器であり、人為的テロによる感染拡大であることの証拠となりそうだ。

そしてデング熱騒動の時もそうですがすぐ富士フイルムでワクチンが、MERS騒動の時も京都府立大学でワクチンができました。今回のコロナもこのような流れを辿るのですかね。意図的にウィルスを散布するならワクチンなどの利権も絡むのも織り込み済みなのかもしれないと思ってしまいます。必死に研究している方、ひねくれた見方ですみません。
2018年に今回のコロナウィルスの特許が出ているという話もありました。今回のウィルスと型は同じなのかまではわかりませんが。
HattoriM‏ @HattoriM · 1月25日
新型コロナウイルス肺炎の研究進展まとめ

12/8 最初の症例
1/6 新型コロナウイルスとの発表
1/10 ゲノム配列発表
1/21 ゲノム配列情報を用いた最初の論文
1/24 Lancetに症例報告2報掲載
1/23-25 bioRxivに8報公表
1/25 ウイルス由来タンパクの立体構造解析と阻害剤同定の発表←イマココ

早い。。

https://ameblo.jp/hidy0701/entry-12570002380.html?fbclid=IwAR242VO7t0gtRNzHVXt0iqt5_6xqeBTChczHOfo8A7mxyuRWw-iLyTIMR2c
コロナウィルスの特許(追記あり)
↑特許番号から違う型だと思いますがこのような反論もされていますね。だた、私のように疑問を持つ人もいるんですね。
https://news.yahoo.co.jp/byline/kuriharakiyoshi/20200128-00160633/
コロナウイルス特許の陰謀論について

そしてタイミングを同じくして以下のニュースが流れました。
中国・湖南省で鳥インフルエンザ 1万7千羽を殺処分


2/2(日) 20:07配信

朝日新聞デジタル



 中国政府は1日、内陸部の湖南省邵陽市の養鶏場で鳥インフルエンザ(H5N1)型の感染が確認されたと発表した。H5N1型は人への感染も知られており、当局は警戒を強めている。

 農業農村省によると、邵陽市の養鶏場で、1日までにニワトリ4500羽が死に、H5N1型の感染が確認された。すでに約1万7千羽を殺処分したという。(上海=宮嶋加菜子)

タイミングが良すぎではないですか?私はコロナウィルスの発生は香港のテロ、ウイグル人権法案がアメリカ下院で可決したことと関係があるのではないかと思っています。中国への攻撃ではないのですかね。こういう急に前触れもなくいきなり起こることは裏があると思って見ています。

日本政府を見ても動きがおかしいです。原発事故や放射能の影響をひた隠しする時と違ってマスコミは積極的にコロナウィルスの危険性を訴えていますし、ネトウヨ自民政府はここぞとばかりに中国人に対してヘイト的な対応をすると思っていましたがそのような動きは見られません。私は安倍晋三がオリンピックを本気で開催したいのなら中国人の入国に対して何かすると予想していました。親密な土建会社に箱物を造らせたならもう満足なのでしょうかね?政府の姿勢からいまいちオリンピックに対して熱意が感じられません。東京オリンピックに韓国が自国から食材を持ち込むのは当然で、チェルノブイリを経験したロシアはドーピング問題に託けて不参加ですから、東京オリンピックをした場合、さすがに放射能汚染問題に無頓着な日本人も各国の選手団から違和感に気付く、政府が東京オリンピック開催後に首都機能維持が難しく先のことはわかりませんが、今回のなると考えているかもしれないと思っています。コロナウィルスのパンデミックが日本で広がった場合、政府はそれを利用して各国が心配している東京オリンピックを取りやめるのかもしれないと思っています。でも、同時に私は金のために開催するのかもしれないとも思っています。強欲な自民党政府ですから。
私としては理由はどうであれ日本がオリンピックをやっている場合ではないと思っているので開催は中止して欲しいですが、政府がコロナウィルスを理由にオリンピックを取りやめた場合、何か思惑があるとも感じています。先のことはどちらにもとれるような気がするのですが、どちらにせよ、今回のコロナウィルスはいろいろ不自然な気がします。
Posted by 戦いを好む人たちへ at 2020年02月05日 02:18
今回の肺炎、作って撒いたと考えると一番すっきりと起きていることが説明できるなぁと個人的に感じています。
そもそも地球上の人口を五億人にまで減らすプロジェクトをこの地球の支配者達が真剣に取り組んでいることが前提としてあるのだから、たくさん亡くなるウイルス由来の脅威は、彼らの企画したイベントと見ても良いのでははないかと。
2020年あたりをメドに限りなく目標まで減らそうとしたけれど、思ったより減らないから失敗の少ない方法で年明けからパンデミックになる仕掛けをしたのじゃないでしょうか。新型肺炎はハイブリッドなんだから放射能と同じで生き物が対処できるわけがないんです。そういう意味では失敗のない方法と言えるのでは?と思います。
人間の命を軽くみているから、人の生きようとする力や免疫力を甘くみて、これまで計画が進まなかったのでしょうね。命はそんなに単純なものではありません。
ざまあみろ!です。
今までは有色人種をメインターゲットに人口削減をやって来たけれど、人種関係なく無差別殺戮に入って来ました。相手が本性剥き出しにして殺しにかかってきているのだから、世界の庶民は一斉に立ち上がらないとダメです。金や命を搾取する支配層に対して。そういう転換がこれから世界的に起こってくるのじゃないかと思います。
そういう意味で世界は一旦、死ぬ、のでしょう。
この動きが起きてくるとして、のるかそるか、神のみぞ知るです。
東京オリンピックは、天の声がやめろと言わない限りやるつもりでしょうね。所詮、日本で表に出ている人たちはパペットです。さも活況のようにゼネコンに金を落とし、経済を回す事が必要だったためのイベントですし、ほぼ作り終わっている今ならもう旨みは終わっていますから。
そういうしみったれた開催国に対しては、選手もしくは国がボイコットすればいいんです。そういう決断ができるところは健全ですし、評価されるべきだと思います。
Posted by 世界平和は遠くて近い at 2020年02月05日 12:27
コロナウィルスもTVが加熱してマスクがなくなるのを見ると
「もっとマスクや防護服を買い漁るタイミングは以前にあったはず」というより、
日常的に買いあさってないといけない状態だったんでは?という思いで
バカバカしくなります。

防護服を着て、出入り禁止にしなくちゃならないエリアは日本の中にあるのに、
中国の空港が封鎖!と聞いて・・「中国は大変だ!!」と思えるなんて
おめでたいとしか言いようがないですよね。
それに日本は封じ込めどころか、拡散政策のまっ最中なので
コロナウィルス封じ込めのフリすらできなくなってますよね。
真逆のことばかりして。
中国は、危機管理しようとしてますよ。日本よりはるかに。
こうなってくると、海外に逃げることも難しくなる。
欧米人は日本人と中国人の区別なんかできませんから。

急に家族でマスクしてしている人を見ると、「この人達、絶対に何ヶ月もつけ続けるわけないな」と
思うので、そのうち供給が過剰になるかもしれませんね。
中国製がなくなるとどうなっちゃうかはわかりませんが。
そのうち、オリンピックが近づくと「大丈夫大丈夫」になるんじゃないかと
思っています。(実情は厳しいかもしれませんが、TVでは言わないでしょうし)

被曝も全く無かったことになっているし、家族や子どもの心配したところで
本人たちは意に介さず、私がおかしいと言うなら、もう家族と思わなくても
いいんじゃないか?と気持ちが振り切れた感があります。


気づいている人達と協力して、できることをする。
もうそれが自分の生きている意味なのではないかと考えるようにしています。
ずくなし様のブログに支えられています。

すでに毎日通勤電車で急病人が出るのに、全く普通に過ごせると思っている
人ばかりですから、どんな状態になっても、毎週葬儀があったとしても
高齢化だから・・とかなんとか言って普通に暮らすんじゃないかと思います。

見ないふりをする人達と生きていくのは困難です。
できることをする。
できることは何か探す。
もう、それ以外はないんですね。

ずくなし様もどうぞくれぐれもご自愛ください。
Posted by 横浜にて at 2020年02月05日 16:08
横浜にてさん こんにちは 日々憤激が高まり倒れておられるのではないかと案じておりましたよ。お元気そうで何よりです。何か憤懣やるかたないことがあったら、文章に書いてみると少しはガスが抜けます。またコメントはて下さい。
Posted by ZUKUNASHI at 2020年02月05日 16:37
私もマスクの件に関しては違和感ありました。
コロナも放射能も肉眼では見つけられないという意味では、どこに転がっていてもおかしくない恐怖は同じだと思うんですけど、マスコミが言うとこんなにもその気になるんですね。相変わらず脱力させてくれます。
放射能もマスゴミが根気よく危機を煽ってくれたら、当時からマスクはしててくれたのかな?
私は311後、どこへ行くにもマスクをつけていました。反原発のデモに参加するためにノーマスクで東京に何度も足を運ぶ友達と駅でお茶をした時、当時名古屋に住んでいましたが、えーっ名古屋はマスクしなくてもいいでしょう?と絡まれ、久しぶりに会ったのに喧嘩になるかならないかの所まで行きました。その時、この人とこの先2度と会うことはないと議論を避けましたが、その後私はその友達からの電話に出ることもありませんでした。
身内ならともかく、危機管理について根本的に分かち合えない人との関わりは、自分をいたずらに揺るがせるだけですから。
私だってマスクが放射能を防ぐなんて能天気な事は考えてはいません。少なくともホットパーティクルは防げるだろうと言う気持ちで他になす術もなく付けていたのです。気をつけてない人よりも長く生きてやる!という執念だけで頑張って来ました。
テレビや新聞頼みの人たちの中に、自分で情報を取りに行こうと思う貪欲な人はなかなかいないのですね。
スマホは持っている人かなり多いのじゃないかと思うのですけど、使い方間違えてますよ。
ちょっと頑張って探せば、限りなく真実に近いことも見えてくるのにね。

横浜にてさんのコメントを見て、我がごとのように心が苦しくなりました。
ここには仲間がいます。折れないようにこれからも防御を続けて行きましょう。
Posted by そうですね at 2020年02月05日 18:10
ずくなし様、そうですね様、ありがとうございます。
目頭が熱くなりました。
眼の前にいて、本来なら話し合い、助け合いたいと思う人とは
別次元の世界で暮らしているのに、こうやってお会いしたこともない方々に
励まして頂くというなんとも言えない不思議な世界に生きている。

でも、もし311がなかったら、なんか変だな?と思いながら、
全く生き方の違う人達と共に、ごまかして人生を終えたのかもしれません。
そして、こうやって心の芯部分で共感できる方の存在すら知らなかったのでしょう。
このようにやり取りして頂けることで、とても救われます。

安全派よりは1日でも元気で生き延びてやる!という
決意を新たにして、また日々過ごしていきます。
子どもも大きくなりましたし、今年は家族とは決別していくことに
なっていくかもしれません。

同じ気持ちでいる方々に思いを寄せ、家族や慣習にとらわれずに
心のままに生きてもいいかなと。
命の危機に関して、話し合いもできない人と家族になったこと自体が
間違いだったのですから。
Posted by 横浜にて at 2020年02月07日 00:10
ご存じかもしれませんが、今、社会学とか政治学とかデジタルソリューションなどの研究者はノートパソコン1台をリュックに入れて世界中を移動して研究者同士で切磋琢磨しているんですよ。世界中どこにいても、ネットにさえつながれば隣の部屋にいるのと同じ。どうしても会う必要があれば、今そっち行くからと約束してから飛行機に乗って出かけるのが唯一違うところです。
そしてそういうつながりのメンバーも20人とか30人とか、少ないのです。ですから世界会議などといっても参加者15人とか。それでもそれだけ集まれば珍しい。
世の中はそんな風に変わってきています。もちろん、何かあれば遠くの親戚より近くの他人ですが、日本では人情も薄れ、必要なら公的サービスや有料サービスを使うようになっていますね。私の場合は、やはり海外の活動家や政治家が何をして何と言っているか、それが生活のすべてです。
数か月以上近所の人の姿が見えないのですが、あの人やはりもう逝っちゃったかな、と折に触れて思うだけ。家族さえなかなか顔を合わせることがありません。社会が変わり、その中でのコミュニケーションも様変わりです。言葉が通じなければ仕方がない。いないと同じです。
それに男の子は、早々に放り出すこと。あまり立派な母親だと母親との比較で見劣りして子供にガールフレンドができません。
Posted by ZUKUNASHI at 2020年02月07日 00:42
こんにちは。
優しい人ほど心にたくさんの傷を負っていますね。一旦自分を脇に置いて相手を受け入れようとするから、何度もそれを繰り返していると辛くなって迎合していってしまいます。諦めですね。でも心の叫びが聞こえてまた辛くなる、その繰り返しです。難しい事ですし、私もそこまでたどり着きたいですが、相手や国に対する期待を手放すと楽になれるのでしょうね。
放射能は体に悪いから拒否するべき、という当たり前が実は当たり前ではなかったという事が311後はっきりして、生きづらい社会の正体がはっきり見えた事は不幸中の幸いだったと思います。こんな形で知らされるというのはとても残酷なことですけど、あれだけの事が起きなかったら逆に気がつけなかったのかもしれないですから。紆余曲折あっても、最終的には幸せに導かれているのだと信じられるようになれれば、怖いものはありません。
横浜にて、さん、幸せでいてくださいね。
Posted by 幸せでいてください at 2020年02月07日 09:12
横浜にてさま ずくなしさま、こんにちは
2/7のコメントに非常に共感しましてコメント致します。自分も
子どもが巣立ちを迎えこれからのことに忙殺されている現状です。
ずくなしの冷や水 ブログは心のオアシスだといつも感謝して拝見しています。

横浜にてさまのコメントから

>命の危機に関して、話し合いもできない人と家族になったこと自体が
>間違いだったのですから。

お気持ち良く分かります。ただ、失礼をお許しいただいて…

『家族になって葛藤を経験して初めてご自分のお心が覚醒された。このための必要なステップだった。』というように捉えられるとお気持ちがより前向きになってお幸せが多いのではと思います。

良心に沿って荷物を軽くすることが現在の自分の努力目標です。ゆる〜く生きてゆきます。

ずくなし様へ 自分の偽らざる思いですが失礼があるようならここだけにお願いします。
Posted by たぐちゃん at 2020年02月07日 09:54
ずくなし様、幸せでいてください様、たぐちゃん様、お心遣いありがとうございます。
自分なりに色々考えて生きてきたつもりだったのに、
311後、全く何もわかってなかった、考えてなかったと愕然としてから
ずいぶん時が経ちました。

家族の中で孤立し、ウツウツとしながら過ごしてきた時間が
何か無駄のように感じていましたが、気持ちが振り切れるためには
必要なことだったのだと思えます。

こういう場を作ってくださったずくなし様、
そしてお気遣いくださる皆様に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
これからが本番の事態に立ち向かっていくための心が充電できました。
ありがとうございます。
そして、今後共よろしくお願いいたします。
Posted by 横浜にて at 2020年02月08日 21:57
3.11後、「全く何もわかってなかったと愕然とした」のは同じですよ。私の場合、シリア戦争の経過を追ってもう一度「全く何もわかってなかったと愕然とし」ましたし、子供が巣立っていって「全く何もわかってなかった」と感慨にふけることも多くなりました。歴史上の哲人や思想家は、そういう愕然とする経験を無数に重ねてきたのではないでしょうか。人間、基本的にそんなに賢くないです。
Posted by ZUKUNASHI at 2020年02月08日 22:07
マスクについて専門家のお話を見つけました。初めて聞くこともあり、ご参考までにURL送ります。

静岡県浜松市の浜松医療センターにて、感染症内科で臨床医として最前線の現場で患者と接している感染症内科の権威、矢野邦夫氏にIWJの中村尚貴記者が取材

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/468095

久米宏「ラジオなんですけど」2020年2月15日  47分過ぎから 聖路加国際大学公衆衛生大学院大西一成准教授

https://www.youtube.com/watch?v=ZxdJB6Q0JyY

Posted by たぐちゃん at 2020年02月24日 08:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。