ブリに「唇しびれる」宮城・名取市が回収: ずくなしの冷や水

2020年01月25日

ブリに「唇しびれる」宮城・名取市が回収


NEWS
2020年01月23日 11時02分 JST
ふるさと納税のブリに「唇しびれる」宮城・名取市が回収
市は自主回収を発表、対象の品は約1000件に上り、受け取った人に文書で通知する。
ふるさと納税のブリに「唇しびれる」宮城・名取市が回収

 宮城県名取市は22日、市のふるさと納税の返礼品に鮮度の悪いブリが入っていた可能性があるとして、自主回収すると発表した。対象の品は約1千件に上り、受け取った人に文書で通知する。

 市によると、今月上〜中旬、「返礼品のブリを食べたら、唇がしびれる」と3人から連絡があった。賞味期限は切れていなかった。昨年11月27〜28日に出荷しており、この間に出荷したブリの包み焼きや西京漬けを含む返礼品を自主回収する。原因はわかっておらず、検査機関が調べているという。

NHK2020年01月23日 09時50分
名取市ふるさと納税返礼品を回収
宮城県名取市のふるさと納税の返礼品として発送された水産加工品を食べた人が下痢などの症状を訴え、製造会社は鮮度不良の可能性があるとして、1000個余りを自主回収すると発表しました。
自主回収するのは、名取市の水産加工会社、丸七佐藤水産が製造し、
中略
名取市によりますと、商品を受け取って食べた人から「下痢をした」とか「口がピリピリする」といった連絡があわせて3件寄せられ、製造した会社は、ぶりの鮮度不良の可能性があるとしています。

読売新聞オンライン
宮城県名取市は22日、ふるさと納税の返礼品として発送した水産加工品セット「レンジで簡単!」シリーズの一部商品について、使用したブリの鮮度不良で頭痛や嘔吐を引き起こす恐れがあるとして約1000個を業者が回収すると発表した。

・・・・

※ 桑ちゃん@namiekuwabara氏の2020/1/24のツイート
何処で水揚げされた物かな?台風19号で阿武隈流域氾濫、色々な放射性物質と化学物質も多量に流れているからね。
大物になると毒をもつ魚もいるのは確かだが、そればかりではなそうですね・・・。震災後太平洋沿岸のブリは食べないので分かりませんが・・・

唇しびれて食べずに捨ててよかったね。「受け取った人に文書で通知する」そうだけど、文書が着く前に食べて体調異常を起こした人は怒りますよね。即座に緊急対応しないこの辺が地方の精神性かな。市役所の対応を見ると、原因はわかっている? 放射性物質が原因ならすぐに死ぬことはない。
名取市には漁港があります。

サンケイ2020.1.24 19:53政治政策
五輪選手村に被災3県食材 首相「風評被害払拭へ」
 安倍晋三首相は24日の参院本会議で、東京五輪・パラリンピックの選手村で全大会期間を通じて、東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島3県の食材をメニューに取り入れると明らかにした。
 産地表示もするとし「風評被害払拭に向けた大きなメッセージになるとともに、日本の豊かな食の発信にもつながる」と強調した。

posted by ZUKUNASHI at 13:39| Comment(7) | 福島原発事故
この記事へのコメント
https://mobile.twitter.com/t2PrW6hArJWQR5S/status/1215842424968212480

風評被害払拭の為に、グルメな国会議員の昼食に混ぜて差し上げたらいいんじゃないですかね!

くれぐれも加工してペットの餌用缶詰とかにしないでいただきたい!
Posted by デスラー at 2020年01月25日 03:32
私は豆腐が好きなのですが豆腐で似たような症状に数回なりました。豆腐を食べた5分後に唇が少しぴりっと軽いしびれと痒みを感じたので掻いていたら唇が2倍ほど膨れてしまい半日もとに戻らなかったです。原発事故以前はそんなことがなかったので多分内部被ばくでしょう。大豆は自給率が低いと知っていたので油断していました。西日本で作られた豆腐だったのですが原因は海水成分のにがりかもしれません。それか運が悪く汚染地域の大豆が混じっていたのかもしれません。それから豆腐も可能な限り食べることを控えています。にがり成分も含めて海由来の物は可能な限り食べない方がいいですよね。
Posted by 戦いを好む人たちへ at 2020年01月26日 10:28
大豆は、放射性物質をため込みやすいとされています。ですから「国産大豆」使用のものは禁忌です。まあ、そう書いてあっても輸入物を使っているものも多いですが。
にがりはご指摘のとおり。加工食品に使われる塩もどこのものかわかりません。
べータ線源、アルファ線源ですね。
ブリは回遊魚ですから、このブリがどの海域で採れたか不明ですが、名取に近い仙台湾、福島沖で採れたものは汚染がありそうだということになりますね。
Posted by ずくなし at 2020年01月26日 11:33
ありがとうございます。認識が甘過ぎました。ベータ線やアルファ線には本当に気を付けます。あまり意識したくなかったのですが仰るように塩も危ないですね。アンデスなどにも岩塩がありますが岩塩にはミネラル分がないとイワレテイマスシ、スーパーで売られる塩自体精製塩ばかりです。汗をかいて放射性物質をデトックスしたらできればミネラルたっぷりの天然塩を摂取したいものです。以前天然塩を見つけて購入しましたが味が出回っている塩とは味が違っていました。値段も高めです。天日干しされたフランス・ブルターニュ地方の「ゲランドの塩」と東京都青ヶ島の「ひんぎゃの塩」です。気になるのが原発大国で天日干しされた塩とこうして汚染が回った海から作った塩、味は良いのですがやはり少し不安になります。地中海の塩もありますが非常にきれいな海なのにイタリアンマフィアのンドランゲタという組織が地中海に放射性物質の海洋投棄を繰り返したために不安しかありません。こうして考えると安全でミネラル豊富な塩を手に入れるのは現代ではほぼ難しいのかもしれません。今ある塩を使い切ったら今度はウユニ塩湖の塩を買ってみようと思っています。
魚にも気を付けないといけませんね。私は極力食べてませんが魚粉は野菜や果樹に使われるのでこういった魚の汚染は心配になります。最近は不安過ぎてフルーツはパイナップルとドラゴンフルーツとキウイフルーツしか口にしていません。ですが、食べ過ぎると口の中の粘膜が酸で溶けて出血するのでキウイフルーツもパイナップルもあまり食べられないのが残念です。
Posted by 戦いを好む人たちへ at 2020年01月26日 16:38
精製塩と天然塩は味が違います。天然塩はしょっぱくないです。減塩のためにはプラス。今は、家庭では塩はそんなに使わないのでは? 漬物つけたり、味噌を作る家は別ですが。料理がしょっぱいのは、弁当です。あれは食中毒防止の意味もある。東京都青ヶ島の塩はちょっと嫌ですね。太平洋はどうなっているのかわからない。
果物は、アボガドを基本に。キーウィとアボガドのミックスならそれなりにボリュームも出ます。
あくまでも相対論、少しずつマシなものを組み合わせていくしかありません。
Posted by ZUKUNASHI at 2020年01月26日 17:05
非常に勉強になります。ありがとうございます。
アボガドがいいんですね。無理のない範囲でキウイと組み合わせて食べてみます。やはり太平洋全域が怪しい可能性があるのですね。海水浴もできず、海岸で寝そべることもできず非常に残念です。塩も量に気を付けます。被ばく防御が甘かったので気合を入れ直します。
Posted by 戦いを好む人たちへ at 2020年01月26日 17:16
アボガドは、米国産でないものを。安いし、放射性物質の汚染が低いはずです。業務用にはNZさんもあるようですが。あれを野菜代わりに食べていれば、ビタミンCもミネラルも取れます。
個体差が大きく、食べごろがつかみがたいのが難点ですが、おいしいものはおいしい。まさにマグロのトロに近い味のものも。1個100円くらいでも買えますね。
海に入れないのがとても残念。あの解放感は代えがたいのに。
Posted by ZUKUNASHI at 2020年01月26日 17:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。