日本には知られざる武漢コロナウィルス感染者がいるだろう: ずくなしの冷や水

2020年02月13日

日本には知られざる武漢コロナウィルス感染者がいるだろう

やはり感染者出ましたね。早かったというべきか、それなりのタイミングというべきか。立て続けです。

共同2020/2/13 23:04 (JST)2/13 23:20 (JST)updated
死亡女性とタクシー運転手は親族
 関係者によると、亡くなった神奈川県の女性と、感染が確認された東京都のタクシー運転手は親族。


共同2020/2/13 21:30 (JST)2/13 21:46 (JST)updated
千葉で20代男性の感染確認
 千葉県は13日、同県内に住む20代男性の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。男性は今月2日から発熱などの症状が続いていた。県は現時点で肺炎患者との明確な接触は確認できていないとしている。

NHK2020年2月13日 20時50分
厚生労働省によりますと、神奈川県に住む80代の日本人女性が13日死亡し、新型コロナウイルスに感染していたことがわかりました。
女性は先月22日に倦怠感があり28日に医療機関を受診し、この時は経過観察となりました。
その後、今月1日に肺炎の診断を受けて入院し、6日には呼吸状態が悪化し、別の医療機関に転院しました。
そして、12日呼吸状態が悪化し、ウイルス検査を受け、13日死亡したということです。
その後、検査の結果が出て、ウイルスに感染していたことが確認されました。女性に海外への渡航歴は無かったということです。国内で新型コロナウイルスの感染者が死亡したのは初めてです。
・・・香港の80歳男性がクルーズ船に乗り込んだのが1/20です。それ以前に発咳の症状が出ていたとされています。

共同2020/2/13 20:03 (JST)2/13 20:10 (JST)updated
和歌山県の男性医師に最近の渡航歴なし
 和歌山県によると、新型コロナウイルスの感染が確認された男性外科医は発症前14日間の渡航歴はない。中国から来た人と接触したかどうかは不明としている。

2020年2月13日 22時35分
新型ウイルス 和歌山県内 50代医師の感染確認
和歌山県湯浅町の病院に勤務する50代の外科医の男性が新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。県はこの病院について、新規の患者の受け入れをやめ入院患者は全員、検査を行ったうえで病院内にとどまってもらうことにしています。
和歌山県などは湯浅町の済生会有田病院に勤務する外科医で和歌山市に住む50代の日本人の男性が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表しました。
この医師は先月31日に発熱などや全身のけん怠感が出たあと、肺炎の症状がみられたため、10日に入院し、13日の検査で陽性と判明しました。
県によりますと発熱などの症状が出た後も今月3日から5日までは病院で診察など通常の勤務をしていましたが、6日以降は休み、自宅で療養していました。
医師は現在、別の医療機関に入院していますが、発症前の14日間、中国への渡航歴はなく、中国から来た人との明らかな接触も確認できていないということです。

済生会有田病院では、同僚の男性医師とこの病院に受診歴のある男性2人のあわせて3人が肺炎などの症状を訴えていて、県が感染していないか、検査しています。このうち高齢の男性1人は症状が重く、現在、別の病院に入院中だということです。
県は医師の勤務先の済生会有田病院について、新規の患者の受け入れは行わず、すでに入院している患者は全員検査を行ったうえで病院内にとどまってもらうとしています。
また済生会有田病院には接触者外来を新たに設ける方針で、これまで通院するなどしていて、せきなどの症状がある人は受診してほしいと呼びかけています。

NHK2020年2月13日 18時22分
新型ウイルス 東京都内のタクシー運転手 感染確認
関係者によりますと、東京都内の70代のタクシー運転手の日本人男性が、新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されたということです。
男性は「中国人とみられる客を乗せたことがある」と話しているということです。厚生労働省は感染経路を調べています。
国内で感染が確認されたのはクルーズ船の218人、検疫官1人、チャーター機の12人、それ以外の観光客などが17人の合わせて248人となりました。

・・・引用終わり・・・

これより先、現場の状況が少しずつ漏れ聞こえていました。検疫等に当たる職員の防護策が全くなっていません。

ロシアは、mass outbreakを警戒して特に中国との人の往来を絞っています。2/4、ロシア国防省の大型航空機が武漢へ在留ロシア人の迎えに行きました。その際に、乗務員が防護装備を着用する様子です。
RT@RT_comの2020/2/5のツイート
Russian MoD airplane lands in Wuhan to evacuate citizens
https://twitter.com/i/status/1224865220922707969

日本と全然違うんですよね。日本では、これからは武漢コロナウィルス感染者を一般の病棟に収容するらしいですし、感染拡大は必至です。
中国では、コロナウイルス肺炎が治ったら、すぐに再発するケースが多くて、治った後から追加14日間の隔離観察期間を設けているそうです。

1 チャーター便帰国者 12人
2 ダイヤモンドプリンセス乗客乗員 218人+検疫官1名
3 中国からの旅行者・帰国者 11人(カウント漏れがありうる)
4 国内感染者 8人
 香港の80歳男性 ダイヤモンドプリンセスのスパースプレッダーの可能性
 タイの夫婦 日本での滞在先不明

 奈良のバス運転手
 大阪のバスガイド
 千葉のバスガイド
 京都のホテル従業員
 東京のタクシー運転手
下線部の者はマスコミなどでは計上されていません。

伝染経路
飛沫感染、空気感染、物に付着して

中国の医師は、社会活動の抑制、集会中止を勧告

・・・・・

【識者の眼】「新型コロナウイルス感染症はSARSに類似、厳重な警戒が必要」菅谷憲夫 から抜粋引用

日本のマスコミは、2019-nCoVの重症度は低いと報道してきた。このような論説が国内で流布したことは、わが国の対策の遅れに影響したと筆者は感じている。

2019-nCoVの致死率は、スペインかぜ並みに高いと報道するのが、医学的に正しい。

2019-nCoV症例はLancet論文ではSARSと似た症状を呈すると報告され、41例中13例(32%)がICU入院となっている。日本では、今のところ重症例が出ていないが、今後、日本でも症例数が増加するに従い、呼吸不全など重症例が出てくると思われる。マスコミ主導で、手洗い、マスク着用により、2019-nCoV感染が防げるような報道がされているが、そのような医学的な根拠は全くない。現状では、治療薬のないSARS類似の重症感染症と認識することが重要である。

初発症状は、発熱(98%)、咳(76%)、筋肉痛、全身倦怠などである。発症後8日で、22例(55%)が呼吸困難を訴えている。ICU入院や人工換気までは、発症後10.5日であり、急性感染症としては、比較的に長い経過で重症化することがわかる。

ワクチンや治療薬がない現在は、国内で流行が起きれば、多数の患者が発生することになる。マスク着用、手洗いを勧奨することは良いのだが、それで感染拡大を防げるという報道は誤りである。

33歳のドイツ人の検体からは、仕事に戻った時点でも、108/mLと高濃度のコロナウイルスが検出されている。単純には比較できないが、成人のインフルエンザのウイルス排出に比べて、100倍か1000倍はウイルス量が高濃度である。臨床的に回復しても、かなりウイルスは残存し、感染性は残る可能性がある。

もしもインフルエンザ並みの感染力があり、SARS類似の重篤な疾患が流行すれば、わが国でも、手洗い、マスク着用だけではなく、感染地域からの入国禁止、集会、イベントの禁止など、強力な政府主導の対策が必要となるであろう。

筆者が注目しているのは、武漢や中国各地で実施されている封鎖、外出禁止で2019-nCoV流行を抑えることができるかどうかである。 

・・・引用終わり・・・

当初から考えられた私の最悪ケースに近い認識です。おそらく今後データが出なくなると思います。

おしどりマコ@脱被ばく。自己決定権の回復を。@makomelo氏の2020/2/12のツイート
ちょっとこのコメントは原発事故後の放射線防護について
その後の健康調査についてを彷彿とさせすぎる…
引用ツイート
くも@kumonabc氏の2020/2/11のツイート
返信先: @hiroshimilanoさん, @hiragagengaim01さん
世界中で日本だけは「感染者が増えないこと」ではなく「感染者が見つからないこと」に全精力を注いでいるんだろう。

・・・引用終わり・・・

集会の中止は、中国人の医師が必要だと言っています。
症状がなくなってもウィルスは体内に残る。中国からの出張者と接触したドイツ人4名が発症した例のように感染力は極めて強い。

※ 木村知@kimuratomo氏の2020/2/10のツイート
実地医家で、4〜5日以上遷延する38度前後以上の熱発、鼻汁を伴わない咳嗽、全身状態・呼吸状態は安定、胸部レ線で明らかな肺炎像無し、インフルエンザ・マイコプラズマ検査陰性、白血球増多なし、CRP>5という、診断に苦慮する「中国繋がり」のない患者さんを最近数人経験したというドクターいますか?

・・・この木村知氏の照会に対してレスポンスがまだ見られません。41,000のフォロワーがいるのに、医師のフォロワーはいない? それともそういう経験はまだない? 2次感染、3次感染者は必ずいるはずですが、情報がありません。ブログなどで尋ねても同じです。みんな覗き見るだけなのです。SNSはしょせんそんなもの。過大な期待はかけないほうが良い。
posted by ZUKUNASHI at 23:23| Comment(11) | Covid19
この記事へのコメント
DNA検査で特定されました。
蛇のコロナウイルスらしいです。

昨晩は、武漢から帰ったスコットランドの5人が
感染した疑いで今検査中です。
Posted by dona at 2020年01月24日 09:34
https://mobile.twitter.com/LoveCN_JP/status/1220513133954945024/photo/1

ウーハン(武漢)には2年前に大規模なウイルス研究所が建立されていて、安全性は不透明だとか・・・
Posted by デスラー at 2020年01月25日 03:53
北朝鮮は中国人の入国をいち早く禁止。
上海のディズニーランドも24日から休園。
感染者はほとんどの省に拡大しているデータがある。
香港は緊急事態宣言。

日本は武漢へだけ渡航禁止にしたが、
武漢と周辺6都市は中国が交通閉鎖したから、
渡航を許しても行けないからではないか。

ネットニュースを教えてあげようと厚労省に電話するが
3日間全然繋がらない。
ほんとうの感染者は1万人近くても驚かない。

https://www.businessinsider.jp/post-206340
制御不能と専門家が言っている。

武漢は今、もの凄い数のブルドーザーを動かし
10日で新しい病院を作ると国家は宣言して工事を始めた。
ほんとうに10日で造るだろう。
陰圧病院を造らないと、たいへんなことになる。

武蔵村山のバイオ研究所に昨年、エボラを入れて
一部で騒がれたが
国民はりっぱな人だらけだから、反対運動は拡がらなかった。
東京でエボラが漏れたら、たいへんだろう。
Posted by エボラ at 2020年01月26日 10:25
日本には、アビガンという、特効薬があるそうです。富山化学という会社が作っていて、厚生労働省が、200何万人分ほど確保しているそうです。

コロナ発生中のクルーズ船の感染者たちに使ってやれば、即問題解決なのですが、現行政府は国民たちのことには、金も物も、使いたくないようですね。
Posted by 希ノ醍 輝平左ヱ門 at 2020年02月10日 23:02
エボラに効いたという薬ですね。催奇形性があったりするらしい
。海外から抗HIV薬、抗ウィルス薬、エボラの薬が効くという報告はあるようですが、特効薬とは言えるものはないようですよ。
Posted by ZUKUNASHI at 2020年02月10日 23:16
もはや手遅れだと悲観的にみていましたので、この状況は想定できましたが
湖北省がらみじゃないと検査すらしてもらえず、不顕性感染、そして検査で陰性とされた人からも感染する可能性が排除できない現状では、自己防衛に努めるしかないですね。

自らの居住空間を守る術について具体的には、その筋の専門家曰く
紅茶を用いた加湿器によるバリア、紅茶の濃度は5%程度の薄さでも効果を期待できるので出がらしを使えば経済的。
もちろん飲用も推奨。
高温多湿の環境を作為する事はウイルス不活性化には有効ですが、ただの水では最適な条件でも24時間は感染能力を保持したままですので紅茶等に含まれるポリフェノール溶液は即効性の面で期待出来るだろうとの事



紅茶について、ウイルスの感染の端緒となるスパイクを機能不全にする効果が期待できるとの事(トゲトゲしたやつです)
インフルエンザの感染予防に効果があるのは、知られていますが(これを必死になって否定し、予防接種を推奨する輩がいますのでご注意)
コロナにもおそらく効果はあるだろうとの事
(残念ながら諸事情により根拠となるデータを示して確実に予防出来ると断言してはくれませんでしたが)

とりあえずやれることは全てやって損はないでしょう。



Posted by 刹那 at 2020年02月11日 00:54
そうそう、いい忘れていましたが紅茶溶液を加湿器で用いるなら、アロマ機能つきの噴霧式が良いでしょう

カビの発生がネックになるやもしれませんが
Posted by 刹那 at 2020年02月11日 01:08
>アロマ機能つきの噴霧式
でアロマを入れる部分に紅茶を入れるんですか。
今は小さな卓上式も出ているんですね。
Posted by ZUKUNASHI at 2020年02月11日 01:39
日本の政治家と役人には、国民の命を守ると意識はありませんね。金とオリンピックですね。日本は、生物兵器のような強力な武漢コロナウイルスとの戦いに負けますよ。被害は、中国より酷いかもしれません。そして世界初の放射能コロナウイルス地獄の日本国になりますね。ロシアには生物兵器の戦争を研究し防御の専門家もいます。なぜロシアに教えてもらわないのか?ロシアは、ソ連時代には生物兵器が漏れた経験もあります。
Posted by 西 亨 at 2020年02月14日 00:45
マレーシアの人的資源省から、新型コロナウイルスへの対応マニュアルが出ました

1. 検査は会社負担
2. 有給の病欠とする
3. 政府の隔離対象帰還の給料は全額支給
4. 隔離対象でない場合、出勤を禁止できないが、有給の病欠も可能
5. 年間の有給休暇を消費させたり、無休の病欠としてはいけない

じゃあNipponは…

風評被害じゃー
笑っていればウイルスにはかかりません
ウイルスに強い体作りをしましょう
Posted by デスラー at 2020年02月14日 01:23
日本は、いつもの笑っていればウィルスは来ない。なのですけど、今回も防護ができなくて亡くなる方が出るでしょうね。今日公表の事例からすると、検査していないのでウィルスが検出できていないだけで、かなり感染者は増えていますね。これからどこまで顕在化するかです。
性感染症のエイズは品行方正にすれば防げたけど、このウィルスはどんなにまじめな善人でも病毒にとらわれることがあるんですよね。疲労をためずに免疫力を高めることでどれだけ防げるかですね。
Posted by ZUKUNASHI at 2020年02月14日 01:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。