明けない夜はない 冬があるから春に花が咲く: ずくなしの冷や水

2020年02月20日

明けない夜はない 冬があるから春に花が咲く

テロリストと戦い抜いて見通しを得つつあるシリアの親父たちです。試練に叩きのめされ、それでも立ち上がってきた親父たちはこんな表情を見せるのです。テロリストと同様なコロナウィルスに立ち向かうことなく降参した日本人には、こんな顔の親父はとんと見かけなくなりました。
2018/6


2020/1


2020/2 イドリブでテロリストを捕獲した兵士


2020/2、アレッポ国際空港へのダマスカス発第一便を飛ばすパイロット


読者のお便りから

> 私は、毎日、アベやスガが感染する夢を抱いています。もちろん朝から。
久しぶりに笑いました

政府は学校休みにする気配ないですね。子供も感染するし、今は軽くて済んだとしても、成長に影響が出てこないか心配です。
なんかもう、本当にずっと武漢の様子を見ていたので日本が今後ああなるかと思うと…
この1.2日落ち着けなくて。
中国ならコロナに勝てるでしょうし、復活するでしょう。日本はムリそうかも。
ご子息は日本脱出できてよかったですね。
この先数年は日本人は海外に行けないかもしれません。入国拒否されて。

・・・引用終わり・・・

互いに励ましましょう。そうならないことを願いますが、本当に大変なことになることもあります。

2020/2/18

2020/1/30青葉の森公園で。

posted by ZUKUNASHI at 00:18| Comment(5) | 日記
この記事へのコメント
今年もよろしくお願いします(^^)。
Posted by みゆう at 2020年01月10日 23:49
ずくなし様
犬に限らず、動物は全般に好きです。犬種とかまったく詳しくないですし、諸事情で飼うのも難しいですが。
先日も、初めて会う犬と馬と友達になれたと思います^^。
シャイな柴犬でした。柴犬は、流行りの洋犬と違って、じゃれついてきませんね。
今の時代、人間側が変わってしまったので、犬も飼い主に合わせるのが大変なのではないかと思います。
写真撮影の主は、この犬の飼い主さんかと思いましたが、違うんでしょうか。
何を見ているのか…身体は大きいかも知れないですが、素直そうなかわいい犬ですね。
「いつものお散歩コース」だとしたらすごい景色ですが、きっと「お出かけ」ですよね。
Posted by みゆう at 2020年01月11日 11:51
犬お好きですか? 大きな犬ですよね。つながれていない。
この写真を撮った人は旅行者ですが、犬に好かれるんです。日本でも外国でも同じみたい。^^
この場所は、この犬の縄張りでしょう。筋肉が付いていて体が締まっています。
Posted by ZUKUNASHI at 2020年01月11日 12:14
え、ということは、この犬はいわゆる「野良犬」なのですか?!
それとも誰かの「放し飼い」?!
どちらにしても、「飼い主さん」が「連れてきた」わけではないのですね。
言われてみれば、ちょっと「案内してくれてる」感じもします(笑)
飼い主さんじゃないのに、背中を向けてこのリラックス感はすごいですね。
撮影主さんの心持ちが、そうさせるのでしょう。

この「岩場」は、遺跡なのですね…国破れて山河在り、ではないですが、人間が一生懸命やっていることって、ほんと何なんでしょうかね〜。
Posted by みゆう at 2020年01月11日 13:00
この地域は、観光客は来てももともと人の少ないところでしょうから綱をつけずに飼っているんだと思います。これはもともとは猟犬のイタリアン・グレーハウンドではないでしょうか。
優しい顔をしています。今、自分の広い縄張りを犬や何か動物がいないか見ているんだと思います。
Posted by ZUKUNASHI at 2020年01月11日 13:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。