大阪市長はリコールがふさわしいのでは: ずくなしの冷や水

2019年10月19日

大阪市長はリコールがふさわしいのでは

change.org
大阪湾に『放射能汚染水』を放出しないと、松井一郎大阪市長(維新)に確約させましょう!ご自分とご家族の健康・命を守るために!

この署名については、読者の紹介により
2019年10月07日
出生数急減は出産や子育てをしやすい環境が不備のために掲げていましたが、他の読者からも周知依頼がありました。

・・・・・

「大阪湾に放射能汚染水を放出」という趣旨の大阪市長発言に反対して署名活動がされてます。
宜しければ署名・拡散のご協力をお願いします。

署名サイトのタイトルが変わり、内容も見やすくスッキリしました。
一部、転記しました。

change.org
【大阪湾放射能汚染水放出を阻止する署名】
オンライン署名→ http://chng.it/NRFLFzFbCC

署名用紙PDFファイル→
http://www.hoshanobogyo.com/pdf/shomei.pdf

********************

ローソン、ファミリーマートで
【大阪湾放射能汚染水阻止署名】用紙、
プリントアウトできます。
コンビニのマルチコピー機。

(1 )プリントサービス選択
(2) ネットワークプリント選択
(3 )ユーザーidは「2FTUP8HCPC」入力
(4)文書プリント

あとは機械の指示どおりに。
文書名は「shomei.pdf」。

料金は白黒1枚=20円。カラー指定必要ナシ。
1枚目は日本語署名用紙。
2枚目は英語署名用紙。

英語いらない方は、1枚目だけ印刷すること。
印刷できる期限は10/26(土)20時
プリンターがない方の為の措置です。
*****************************************

集められる方は、ご協力ください。
署名用紙に送付先も書かれています。
FAXも可。06-6923-5596
英文の署名用紙もあります。
(第一次締切10月31日・第二次締切11月30日)

★大阪湾に放射能汚染水を放出させない会
【連絡先】〒534-0001 大阪市都島区毛馬町3丁目3-26
署名担当・広瀬 070-5661-5777

*********************

1、保管されている汚染水の実態

東京電力がHPで公表している2018年度ALPS(汚染物質除去装置)処理水データ
@ 最も高濃度に含まれる放射性物質は、
  ■セシウム137  829 Bq/L
  ■ストロンチウム90( β線を出す核種)  433,100 Bq/L
  ■すべてのβ線 954,300 Bq/L 
  これはβ線を出す核種が他にも含まれることを示す
  ■トリチウム 1,621,000 Bq/L

Aトリチウムに内部被曝すれば、細胞に取り込まれ遺伝子を破壊することが既に指摘されています。高濃度トリチウムが絶対に無害であるとする研究もありません。

B半減期が極めて長い放射性物質は、テクネチウム99(214,000年)、ヨウ素129( 1,600,000年)があります。

 ALPSの効果が不安定なことが明白です。大阪市長・維新の会が言う、汚染が残っていても再処理すれば海に放出できる、など根拠がありません。

2、大阪湾に汚染水を放出してはならない理由

大阪湾は、海水が外洋に出て行きにくい特徴を持つため、
@放射性物質はそこに長く留まります
A瀬戸内海へも拡散する恐れがあります。
B大阪湾〜瀬戸内一帯の大切な海産物は汚染されます。
C放射性物質を含む水が陸地にも拡散すれば、農産物を汚染するリスクがあります。

*******************

★大阪湾に放射能汚染水を放出させない会による最新コメント
2019年10月17日
 昨日、維新の浅田政調会長が、「世界の原子力施設を放出されてきた“処理水”と同じ。大阪湾に流しても構わないというのは、勇気ある発言で無責任ではない」と予算委員会で発言しています。
 支持者さえも被曝させて平気な人達です。全国どこの海でも引き受けることは可能な政策、とも発言している党です。
 今の段階で大きな声を上げ続け、撤回させなければ、先々禍根を残すと私たちは考えています。

 引き続き、ご友人・知人への呼びかけ、ネットへの拡散にご協力ください!
 よろしくお願いいたします。

・・・・・

大阪市長の発言、ある意味貴重かもしれませんね。

できるだけ外洋への放出を避けて放射性物質による汚染を抑制するという面では全く意味がないわけではない。大阪湾よりも適した放出先があります。東京湾です。諫早湾や鹿児島湾も貯留性は高い可能性が。

福島第一原発事故後、汚染水の処理を巡って小出氏がタンカーで柏崎刈羽に運んで処理すべしと提言した際に、F1の事業主体は乗組員が被ばくするからできないと否定したのです。今F1構内にある汚染水は強い放射能を出していますから基本的に乗組員の被ばく危険性は変わらない。F1の事業主体が否定したのは、柏崎刈羽の汚染水処理施設が使えない状況だからではないかと管理人は考えていましたが。

大阪湾に放出する場合、専用のタンカーでピストン輸送する必要があります。それなら東京湾のほうがはるかに近く閉鎖性も強い。

皆さん心配される方が多いようですが、こういうホラ話に似た発言に反応して署名活動まで始まるんですね。署名活動などこの件ではほとんど効果がないのではないかと管理人は考えています。

そんな署名活動など意に介する人たちではないし、こういう署名活動は、むしろそうした人々の奇矯な発言、行動を助長するのではないでしょうか。

※ NMF2011@NMFUKUSHIMA2011氏の2019/10/11のツイート
一部引用:日本政府に発言の機会が与えられ、日本政府は、汚染水の大阪湾への放出を受け入れるとした大阪市長や海洋放出以外に選択肢はないと述べた前環境大臣の発言は個人的なものであり、日本政府の決定に関与するものではないとし、(周辺住民など)ステークホルダーとの議論は継続されると説明

※ NMF2011@NMFUKUSHIMA2011氏の2019/10/11のツイート
記事中に日本政府が「(周辺住民など)ステークホルダーとの議論は継続される」と回答したとあるが、この議論を福島県民の私は知らない。いつどこで行われたのか日本政府は示せ!。昨年8月に行われたのは議論ではなく、経産省主催の「説明・公聴会」ですよ。 https://goo.gl/FoAiXZ
posted by ZUKUNASHI at 09:56| Comment(7) | 福島原発事故
この記事へのコメント
再度の掲載をありがとうございました。自分は木下黄太氏のブログを購読しています。昨日署名が集まらないので力を貸してください。とメールが来ました。
大阪府民、日本国民これを許すなど言語道断です。
世界中からひんしゅく決定で観光客も来ない「放射能汚染大国の白痴国民が地球を汚染する」不名誉も思いのまま。損害賠償支払いで年金基金も一巻の終わりでしょう。
Posted by T at 2019年10月09日 15:01
実は私はこの署名にはあまり賛成ではないのです。
署名でやることを考え直すような相手じゃない。
無駄とわっかっていることを勧めません。
私は、汚染水を淀川の水道水取水源のすぐ川上で放水するなら大賛成で、きっと声援を送るでしょう。
こういう首長を選んでいるような人たちと地球上で一緒にいるという不幸は早めに終わりにしたい。
Posted by ZUKUNASHI at 2019年10月09日 16:01
確かに仰ることは分かります。バッジ付けたyhaaですもの。
汚染水を淀川の水道水取水源のすぐ川上で放水する、トリチウムは安全無害
とでも宣言すりゃ府民も考えますかね?

地球上には日本がどこにあるかさえ知らない「金と原発」無関係の人々も沢山です。その生命のために反対します。
Posted by T at 2019年10月09日 19:24
大阪湾では今でもイワシが取れるんじゃないでしょうか。アブライワシといって昔から食べる人もいない。
同じ濃度、量の汚染水を海に捨てるなら、私は大熊町や双葉町から海に捨てるのではなく大阪湾に捨ててほしいです。それだけ外洋に出るのに時間がかかる。できれば鳴門海峡の海側にシートを張って流出防止策。瀬戸内海に充満するでしょうが中四国知事などは反対していないんでしょう。
Posted by ずくなし at 2019年10月09日 19:42
流石!アイディアマンでいらっしゃる。
自然界に放出は反対ですね。瀬戸内海に充満後は太平洋の黒潮に乗って拡散。
集めて閉じ込める 原則は大事です、今の日本では望めませんが、
世界は今までの勢力図が変わってきています(ずくなしの冷や水ブログの内容から)
もう少し踏ん張りましょう。
Posted by T at 2019年10月09日 20:37
ここのところ世界はうねりを立てて変わっています。追うのが大変。放射能問題はまだお若いTさんに委ねます。
明石の巨大タコ、鳴門の放射性ワカメに本当に目が回る鳴門巻き、おいしくて食べすぎなくても動けなくなる讃岐うどん、トリチウム入り紀州ミカン、鼻血が出る串揚げなど新名物がたくさんできますね。
Posted by ZUKUNASHI at 2019年10月09日 20:54
そして回り回って水道水の蛇口から、お風呂へはもちろん複数核種がサービス過剰に入ってきますよ。
赤ちゃんの産湯も最高ですね!こんな贅沢なお風呂に入れるなんて、どう?日本に産まれてきて良かったでしょ?
放射能こんなにてんこ盛りしてるのに、料金割り増しされないなんて、水道局も太っ腹だなぁ。笑笑
これから寒い冬が始まります。放射能のお風呂はあなたの冷えた体を吸気から毛孔から、じっくり温めてくれますよ。

あの日から、平気で食べてる吸ってる人たちが大半のこの国では、放射能なんて痛くもかゆくもないんです。
なんだかなぁ〜、国連が人権問題として、日本人の強制被ばくに余計なお節介を焼いてますし、韓国も日本の放射能の事を危ないニダ!とうるさくしつこく言ってますけど、聞こえないふりをして従来通り元気に生きて行きましょう。
風評被害への対処はとにかく無視し続ける事!!!
そして勝利を掴みましょう、最期には全てなかったことになりますよ(笑)
日本国に神風を再び吹かしましょうよ!世界の人たちを道連れにして!!!
ほら、あなたたち一人ひとりの出番です!
Posted by 日本の名物増えちゃって参ったね at 2019年10月10日 12:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。