福島第一原発事故当時は2ちゃんねるが1番の情報源だった: ずくなしの冷や水

2019年08月21日

福島第一原発事故当時は2ちゃんねるが1番の情報源だった

2019/8/20に寄せられた投稿を掲載する。引用開始。

ずくなし様はじめまして。ダルメキシアと申します。
最近こちらのブログにたどり着き、福島原発事故のタグの最新ものから読み進めております。
各記事大変勉強になります。自分が求めていたデータも得る事が出来、改めて自分の身を守るのは自分しかいないと気を引き締め直したところです。
この暑い中も頻繁にブログの更新をいただき、本当にありがとうございます。
先に申し上げておきますと...大変失礼ながら、メールアドレスはダミーです。
ご存知とは思いますが最近の日本は怖いのです。まあ、辿ろうと思えば辿れるとは思いますが、何卒御容赦願います。

前置きが長くなりました。(この後も長くなりますが少しお時間をいただければ幸いです。)
ずくなし様が西日本など遠方にも大きく汚染された範囲があるのが不思議だ、と記載されていた記事があったかと思いますが、その理由として2つあるような気がします。
自分は原発のお漏らしではない汚染の可能性があると思っています。

もうご存知かもしれませんが、
1つ目は、2012年に広島の岩国にある三井系の化学工場での火事が原因ではないかと思っています。岩国工場では確か劣化ウランを保管していたと記憶していますし、先程調べたらその様な記事もありました。
火事によりどの様な物が燃えたかは分かりかねますが、中国地方の汚染はこの工場の劣化ウランが燃えた煤煙がプルームとなって飛散したとすれば、中国地方の西側が広範囲に汚染されているのも理解いただけるかと思われます。

2つ目ですが、第二時世界大戦中に人形峠のウラン鉱を掘った際の残土をその後、旧原燃が管理すべきところを野ざらしで放ってあるため、それが風雨により拡散しているというものです。こちらは東海アマさんのブログに記載してあった内容ですが、人形峠の話は日本の原爆製造においての著書でも出てくる地名ですので、可能性がないことはないと思います。
人形峠は岡山と鳥取県の県境ほどにありますので、岡山、鳥取、兵庫、大阪北部あたりには影響が出てもおかしくないとは思います。
そこに原発銀座と伊方、玄海からのお漏らし分も追加されているのだと思います。

ただ、紀伊山地の汚染に関しては、福一由来若しくは川内のベントである可能性が高いかと思います。
311当時、当方は三重県の中部の山間部に居住しておりました。
ちょうど運良く?体調不良で長期休職しており、第一原発の状況が悪いようだとネットで情報が出てからは寝る間も惜しんで部屋に篭もり情報を調べておりました。
今では信じられないかもしれませんが、当時は2ちゃんねるが1番の情報源で、あちこちのニュースサイトを貼り付けてくれる方、早々とメルトダウンしたと言われるような専門的な知識のある方が集まっておりとても参考になったのですよ。
そんななか、ライブカメラを見張っていてくれた人が3号機が爆発した映像をすぐにGIFにして貼り付けて下さって、それを見た瞬間、これは大変な事が起こった!と部屋から飛び出し、当時幼児であった姪たちの飲水だけでも確保しようと春雨の降る中、水を買いにあちこち走って届けた記憶があります。
その前後数日間はハッキリしない天気が続いたと記憶していますので、その時に静岡〜三重県南部から漂ってきたプルームがあるとしたら、ある程度三重南、和歌山、奈良南で雨により降下したのではないかと思います。
他の過去記事には桑名で黄色い粉がベランダに積もったという話がございましたね。
自身は引きこもっていたので実際に確かめたわけではありませんが、家人に聞いても、ねっとりとした黄色い粉を観測したというような記憶はないとの事です。
サラッとしたウォッシャー液で落ちる黄色い粉は多少あったかもしれない、という話でしたが、例年の花粉と大差ないように感じたそうです。
(見渡す限りの山上まで人工杉とヒノキが植わっているような場所ですので、毎年粉がかなり積もるエリアです)
当時の事にに関してはまた何か思い出したりわかった事があり次第お伝えできればと思います。

お話したい事がたくさんありますが、今日はここまでで失礼致します。
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

・・・引用終わり・・・

ダルメキシアさん こんにちは
最近こちらにお見えになって福島原発事故関係の記事をお読みとのこと、若干スロースターターの感もありますが、被ばく問題についてご関心を持って情報を集めるのは、いつから始めても有益なことではありますね。

個人情報の秘匿について慎重を期しておられるようで、とても良いことだと思います。その関係の記事もたくさん書きましたが、まだそこまで読む時間がおありでないようですね。

このブログに限らず、コメントを書き込むとコメント主のIPアドレスが通知、記録されます。メルアドはダミーを使う方も少なくないですが、ブログの運営者からそんなにコメント主にいちいちメールをしたりすることはないでしょう。そんなことをしていたら身が持ちません。

IPアドレスからは、コメント主を「辿ろうと思えば辿れる」でしょう。ハッキングの技術があれば簡単ですね。犯罪の恐れがある場合には、裁判所の許可を得てプロバイダーなどからそのIPアドレスの発信状況を開示させることもできます。

発信者を辿られて困るような相手先には、コメントを入れないことです。どうしても、コメントを書き込みたい場合は、モバイルルーターなどを使って一時的な変動IPアドレスを使います。もちろんこの場合も発信者をたどることは可能ですが、ブログの管理人が簡単に検索して、例えばこの人は掲示板のヘビーユーザーだと知るようなことができにくくなります。

一般論ですが、私の見方からすると、多くのネット利用者は、真偽のほどが不明な、意表を突くような記事がお好きです。私は前後、あるいは関連情報と整合性のないそういう記事は時間の無駄と思っていますので、読んでおりません。人気のあるものほどそういう面が強いです。

さて、前置きが長くなりました。

1 「西日本など遠方にも大きく汚染された範囲があるのが不思議」
これはどの場所のことでしょう。西日本も含めた福島第一原発事故による放射性物質汚染状況はだいたいわかっています。各種機関のシミュレーションを集めて吟味しましたし、自らSPM分析もやりました。

伊方原発の近傍などは、強く汚染されたところがあるようですが、データも不詳で管理人は認識しておりません。

2 「2012年に広島の岩国にある三井系の化学工場での火事が原因」
ここでは米軍が使う劣化ウラン弾を製造しているという説があります。
「中国地方の汚染はこの工場の劣化ウランが燃えた煤煙がプルームとなって飛散した」
この火災で劣化ウランが燃えたのなら、劣化ウランが飛散し、「中国地方の西側が広範囲に汚染されている」ことはありましょうが、劣化ウランはウラン238が主体です。これは子孫核種の中にガンマ線を出すものがありますが、基本的にアルファ線、ベータ線が主体です。
管理人は、中国地方についてのアルファ線、ベータ線測定結果を見たことがありませんので、汚染の度合い、範囲については判断できません。

管理人は、アルファ線、ベータ線を検出できる測定器で千葉県市原市のチッソから劣化ウランが飛散していた場合にその影響を把握できるか調べましたが、事実上無理だとの結論に至っています。

3 「人形峠のウラン鉱を掘った際の残土」「それが風雨により拡散している」ということはあるようです。ですが、「人形峠は岡山と鳥取県の県境ほどにありますので、岡山、鳥取、兵庫、大阪北部あたりには影響が出てもおかしくない」と言えるかは疑問です。岡山、鳥取の一部には影響があるでしょうが。

4 紀伊山地の汚染に関しては、福島第一原発事故由来の放射性物質が降下沈着したことは気流などの流れから管理人もそう考えています。これは記事を書きました。

なお、紀伊山地というか海に近いほうでは大阪府南部の核燃料加工工場の影響とみられる汚染があることも判明しています。

・・・・・

ずくなし様。お返事ありがとうございます。
個人情報保護に関する記事まで書いていただいていたのに事故でくくってしまったため有益な情報を見逃してしまうところでした。
教えていただいてありがとうございます。

自分の周りでは、見たところ事故はもうなかったようなことになってしまっています。
元々少なかった友人も家族も、事故後の自分の発言に「また何か言ってるよ」と疎遠となってしまいました。
疎遠になったのは、私の伝え方が悪かったのだろうと思っておりますが、あの時水を買うのを手伝ってくれた夫にさえ今は「お前の話には先(未来)がない、暗いからもうやめてくれ」と言われる始末です。
結婚して8年ですが、子供はまだ1人もおりません。

東へ行く用事は作らず(元々休日は引きこもり気味なので問題ありませんが...)
外食や中食はほぼ食べず
海のものは絶対に避けられない時以外は食べず
(義両親家で鮨と貝汁が出た時はもう泣きそうでした。誤魔化してほんの少しだけにしましたが...)
野菜の産地は自分が納得出来る地のものか海外の冷凍野菜を(残留農薬や遺伝子組み換えとどっちがマシだろうかと思いながら)買い
肉も国産と海外産の成長ホルモン等化学薬品が投与されていそうなもの、これもどちらがマシかと悩みながら食事の支度をしてきました。

ずくなし様ほど徹底出来ていたとは思っておりませんが、あまりにもまわりが何事も無い雰囲気のため、いったい自分は何のためにしているのだろうか、実は事故があったという記憶が私の妄想であったのではないかと、自分を疑った時期もありました。

でも今もこうして情報を発信されている方が居る事で、やってきた事は間違ってなかったとかなり舞い上がってしまった状態で、書き込んでしまいお気を悪くしてしまったのではと反省しています。

最後に、余計なお世話かとは思いますが...
事故後太られたとお嘆きになっているのをお見かけしましたが、太ること=悪いことではないと思います。
事故後自分も持病の薬の副作用で太りましたが、毎年夏を越える事が厳しいくらい体調が安定しなかったのが、特に暑かった去年でさえ問題なく過ごすことが出来るようになりました。
太った事で体力がついたのです。
知り合いの介護士さんも、膝や心臓に問題が出るくらい太っているのならともかく太っている老人は元気が良く長生きされると言われておりましたので、あんまり気にされなくても良いのでは?と思っています。
こちらは少し涼しい日が増えてきた様に感じますが、千葉はいかがでしょうか。
どうぞご自愛ください。

・・・引用終わり・・・

もう8年も経って人様のお世話を焼くこともないです。

私は、そんなに被ばく回避を徹底しているわけではありません。一に産地、二に品目という基準で食品や農産品を選んでいます。入手可能なものの中で、相対的にリスクが少ないものを選ぶ、それだけです。

知人、友人にもそんなに言っていません。友人が弁当にタラコをよく入れていると聞けば、タラコの産地を説明したうえで、「よくまあ、そんなの食うなぁ」と呆れた感150%でリスクを伝えるだけです。

友人は、その後皮膚症状が出て、タラコ止めましたが。

福島第一原発事故前から、農薬問題とか、放射性物質汚染問題はありました。水産物ではPCBとか水銀とか。クジラは食べない、養殖物は回数を少なく。

基本的に変わっていないんですよ。特定産地の特定の種類、品目に偏るのを防ぐだけでも、リスク軽減になります。

家庭でも家族に自分の苦労や努力がどれほど大きいか、わからせようとするのはやめましょう。恩を感じさせるよりも、もっと健康で元気になってほしいから、今日はこれにしたという取り上げ方で話しましょう。

ほしい産地のものがなくて・・・などという愚痴はやめましょう。そういう話をされたら、それなら俺食わなくていいからという返事が返ってくるでしょう。

環境汚染が進んだだけです。

以前から農薬汚染とか、水産物の水銀汚染とかには無関心の家も多かったのです。会うたびに「汚染が・・・汚染が・・・」と言われ続けたら相手も逃げ出します。

そういう人は、すでに被ばくの蓄積もあるでしょう。長い付き合いではないかもしれないし、大きな不幸が襲い掛かるかもしれません。みな、自分で選択しているのです。社会全体でそれを受け入れているのです。地方税が10%と決まっているように国民はそれを是としているのです。一人の力では何も変えられません。
posted by ZUKUNASHI at 00:52| Comment(1) | 福島原発事故
この記事へのコメント
ずくなし様。またまたご返答ありがとうございます。
みな、自分で選択している。環境汚染が進んだだけ。というお言葉にハッとした気持ちです。
もう皆わかっていて、受け入れているのですね。
まあ騒いだところで、環境に放出された物質を回収出来るわけでもありませんしね。
自分のしていた事は大きなお世話だったのだなと、思っています。

世の中の出来事に関心をもちつつ
残された時間を楽しんで暮らせるように努めます。
駄文にも関わらず、お時間割いてお返事いただき、本当にありがとうございました。

これからもこちらにお邪魔させていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。
Posted by ダルメキシア at 2019年08月24日 14:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。