歩く楽しさ 歩ける喜び 2019年後半: ずくなしの冷や水

2019年08月17日

歩く楽しさ 歩ける喜び 2019年後半

この夏は、週末の天気がよくなかったり、暑すぎて外出に危険が伴うことがあったりで、ずっと徘徊を見送っていました。

2019/8/10は、湿度が少し下がったことや風があったので徘徊を決行しました。慣らし運転ですから近場で。あまり変わったことには出会いませんでした。

変わったことといえば、私の服装です。グレーの新素材の半ズボン、白いソックス、グレーのスニーカー。まあ、見苦しくはありませんね。



今日は、空がきれいでした。盆踊りのところもありました。


白い集合住宅がまぶしいです。


エンジュでしょう。今日は夾竹桃やアベリアの花の匂いを感じました。


少年たちのサッカー、野球は昼過ぎには終わっています。グラウンドが寂しいけどそのほうが良い。


テレンコテレンコ、ダラダラ歩いていると思っていませんか? 次の画像で私の歩き方がわかろうというものです。


腰から上も見せてみろって? 痛いところを突きますね! 次回かその次のお楽しみに取っておきます。



今日は、歩行3時間強です。やはり週末は、デスクから離れて汗をかいてくるとリフレッシュできます。順次本調子に戻していきます。

HKMさん 歩いていますか!

2019/8/17、雨の心配がなくなりました。風が少しありますので歩いても命の心配はなかろうと判断し、徘徊に出かけました。今日はこの夏のために用意しておいた流行の先端を行くファッションで出かけました。

先週から期待の声が高かった、"管理人の身体全部見せます” 大サービス。ええ、こんな記事を掲げても、どんどん落ち込んでいるアクセスを支えることができるとは思っていませんけどね。うっ、逆だろう、読者離れが進むって! そうかも。

今日の自慢の衣類は、春に売れ残りを買った青とピンクの半ズボンです。こんな色です。先週の半ズボンも同じですが、これはニット状の生地なのです。そのため風通しが良く汗が逃げます。


もう一つの自慢は、これも売れ残りのドゴール帽。ただ、写真を見て気づきましたが、「阿弥陀にかぶった」形になっています。頭が大きいので「目深(まぶか)にかぶる」ことができないのです。まあ、制帽じゃないから、そこは素行不良の象徴でも一向にかまいません。


リュックは、子供が使っていたノースフェースのもの。もう10年以上使っているので色がされて沈んだラベンダー色になっています。この色は年寄り向きで気に入っています。シャツは、ピンク色の入ったチェックのゆったりとした半そでシャツ。このシャツが道で初対面の人と話をする際に比較的警戒感を緩める効果を持つことが経験からわかっています。首には薄いタオルをかけます。これも親しみを感じてもらえる小道具です。

身に着けているもののうちで最も高価なのはスニーカーです。ニューバランス。これを履いていると他の安物衣料でも、そんなに売れ残りの半端ものではないかもという感じを与えられるのです。



もうツバメもいません。花も少ないです。百日紅など、あまり眺めるものもない、楽しくない時期です。ジンジャーの花。


珍しいです。へちまです。


緑陰を求めて林の中を歩いていくとこの辺では障がい者の施設に行き当たることが多いです。この施設の脇を通るのは、おそらく4度目でしょう。だいたいが休日なのですが、来所者が多いと感じたことはありません。家族は訪ねてきていない?



この角で水を飲みパンをかじりました。連れの頭の周りを大きな黒い蝶が舞い続けました。怖がる友人。

その後、オニヤンマが彼の頭に接近、しばらく周りに。

そして、背中に何か当たったから見てくれと言います。カナブンか何かが落ちてきたんだろうよ、と思いつつ背中に回るとセミでした。彼は、蚊によく刺されます。私は刺されないのに。昆虫に好かれる体臭? でもトンボは匂いで寄ってくるんですかね。


だいたい予定のコースをこなして公園で休みました。暑いさなかで誰もいません。ズボンをめくりあげて涼みました。木の陰です。


ここで記事を終えたら詐欺!のそしりを受けるでしょうね。しょうがない、1枚だけ掲げます。友人がアイスキャンデーを買いに行ってくれている間に自分で撮りました。
前の画像もそうですが、暑くなってきたらシャツのボタンを外します。そして濡れた肌着が直接風にあたるようにすると涼しいのです。
この時肥満体形の人にとっては、シャツは体形をごまかしてくれる役もするのです。

これでもだいぶ改善したのです。体重計の記録はありませんが、自分で動きが軽くなったと感じています。ここ数か月、フライ物はやめています。全体的に減食しています。もう少しです。

もう隠しても無駄ですね。かなり疲れてきたところ。これが "金持ちに見える腹の出方" です。


友人が買ってきてくれたアイスを食べて体の熱が取れました。夏はアイス。今日はだいぶ水を飲みましたし、帰宅後もいろいろ飲みましたが、まだ喉が渇きます。

次の画像は広島市内の公園で発掘作業に従事する年配男性です。とても格好いい。かなりの御歳だと思いますよ。管理人はこんな体形を目指しているんですけどね。
posted by ZUKUNASHI at 21:22| Comment(6) | 福島原発事故
この記事へのコメント
汗をかくと体調は良くなりますね。
冷房の影響も相殺されるように思います。
Posted by SY at 2019年08月10日 23:00
冷房で調子が狂っても復調するように感じます。
歩くとじんわり汗が出てくるような環境で継続的に歩き、肌着が濡れたら着替える。これが長時間歩くコツです。着替えると気持ちが良くてまた歩こうという気になります。
Posted by ZUKUNASHI at 2019年08月10日 23:32
蒸し暑さを忘れさせてくれる爽やかな写真です。最後の木立素敵ですね。深呼吸したいです。
それにもまして、魅力的なおみ足。期待が膨らみます。アップお待ちしています。
Posted by たぐちゃん at 2019年08月11日 00:10
あっはっは これは困りました。
Posted by ZUKUNASHI at 2019年08月11日 00:13
初めまして、ずくなしさま。
期待を超えるお写真の数々、後姿よりは表のほうがより素敵ですね!有難うございます。
同行二人+蝉 旅は道連れ世は情け、久しぶりにこの言葉を思い出しました。
アイスも美味しいですが、自分はスイカ!!冷えたスイカで熱が取れます。
お試し下さい。自分はもう少し体重を上げたいので頑張って食べてます。
まだまだ厳しい暑さが続きそうです、どうぞご無理なさいませんように。
Posted by たぐちゃん at 2019年08月17日 23:14
いやー 歩き回っている分には、旅の恥はかき捨てで済みますけどね。自分の画像を載せるのは、それなりの覚悟がいるもんですね。
では、次回はもう少し見やすいものを、頑張ります。
Posted by ずくなし at 2019年08月17日 23:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。