子宮頸がんワクチン 接種者にむしろ発症者が多い? 孫娘には子宮頸がんワクチンは打たせない その2: ずくなしの冷や水

2019年11月27日

子宮頸がんワクチン 接種者にむしろ発症者が多い? 孫娘には子宮頸がんワクチンは打たせない その2

孫娘には子宮頸がんワクチンは打たせない その1 から続く

少し古いが読むべき資料として読者から教えてもらいました。

「市民のためのがん治療の会」HPより
誰のためのワクチン接種か
『子宮頸がんワクチンについての問題点〜予防接種被害を起こさないために』
  特定非営利活動法人コンシューマネット・ジャパン理事長 古賀 真子

どうする!子宮頸がん対策
『子宮頸がんワクチン問題を考える―予防接種より検診を!―』
  「市民のためのがん治療の会」顧問 西尾 正道

2019年03月27日
HPVワクチン「捏造」報道の名誉毀損訴訟 村中璃子氏らが全面敗訴

赤の女王とお茶を
2018-05-24
HPVワクチン副反応マウスモデル論文の不当な撤回問題について
Scientific Reports誌に査読を経て正式に掲載された荒谷らによるHPVワクチン副反応マウスモデルの論文が先日、何の不正も認められていないにも関わらず、編集側の一方的な判断で撤回されるという異例の事態が起きました。
Retraction: Murine hypothalamic destruction with vascular cell apoptosis subsequent to combined administration of human papilloma virus vaccine and pertussis toxin
https://www.nature.com/articles/srep46971
撤回を要求したのはHPVワクチン推進側のシャロン・ハンリー氏らのようですが、これはサイエンスおよび医療の両面において非常に重大な問題であるため、基礎的な知識も含めてここで解説したいと思います。

彫木環はさみメモする️(安倍首相に疲れました)氏の2019/7のツイート
私に言わせれば今、hpvワクチンを勧めてる人達は効果と副作用(副反応)被害のバランスに実は自信がなく、けれどもビジネスやらビジネス上の付き合い(人間関係)やらで勧めてるから、結果的に口汚くなるんですよ。無茶を言い始める。はじめから無理筋だと言う事を当人達こそが嫌でも知ってるから。

※ yunishio@yunishio氏の2019/7/27のツイート
インタビュアーの岩永直子さんが子宮頸がんワクチンの勧奨再開を求めて、インタビュイーの回答を誘導しようとしたり、意にそまぬ回答に苛立って喧嘩腰に問いつめたり、回答より長ったらしい質問を装った演説みたいなことを言ったりしてて、ひどいインタビュー記事だな。

※ Yuri Hiranuma@YuriHiranuma氏の午後1:52 ・ 2019年7月27日・のツイート
HPVワクチン 厚労省はいつ積極的勧奨を再開するのですか? (link: https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/shoubayashi-3?utm_source=dynamic&utm_campaign=bfsharetwitter) buzzfeed.com/jp/naokoiwanag…
“子宮頸がんそのものを防ぐエビデンスは残念ながらまだなくて、10年ぐらい先にならないと出てこないです。”

BuzzFeed News 2019/07/26 09:30
HPVワクチン 厚労省はいつ積極的勧奨を再開するのですか?
国が積極的勧奨をストップして6年が経ったHPVワクチン。世界中で当たり前のようにうたれながら、日本では1%未満の接種率に落ち込み、若い女性を子宮頸がんから守れないことが問題視されています。厚労省の担当官だった元健康課長になぜ厚労省は積極的勧奨を再開しないのか聞きました。

※ seki_yo@seki_yo氏の午後5:28 ・ 2019年8月9日・のツイート
それは ちょっと どうかと 思いますよ →「これまでよく副反応だと言われていた症状とHPVワクチンは関係なさそうだということが日本の研究でもわかっています」(岩永直子氏)

※ 松藤美香@mikarin_tokyo氏の2019/8/9のツイート
子宮頸がんワクチンの副反応治療を診察、治療している医師は「HPVワクチンと副反応と言われる症状は関係ない」なんて誰も言っていない。
鹿児島大の高嶋医師など、副反応を診察治療している医師に岩永氏が取材した記事を私は見た事が無いと思う。

※ 松藤美香@mikarin_tokyo氏の2019/8/15のツイート
「HPVワクチン ガーダシル
2006年に導入され、9〜26歳の女性に推奨されている。
予防接種を受けた世代の女性の子宮頸がん発生率は、20〜24代で93%、25〜34代で47%増加したが、予防接種を受けていない世代では減少。Cancer Research UKから」
子宮頸がんはなぜ減っていないのか?
#子宮頸がんワクチン

※ flurry@flurry氏の午後7:19 ・ 2019年9月4日のツイート
久住英二のこの動画が本当にまずい。本人の説明でも手に持ってるPC画面でも「(高校1年の9月が)HPVワクチンを受けるラストチャンス」と言ってる。実際には無料接種できる期限がその辺りという話なのだけど、混同するように意図的に仕向けている。> https:/…
https://twitter.com/sivad/status/1169219255130193920?cn=ZmxleGlibGVfcmVjcw%3D%3D&refsrc=email



・・・まるで安っぽい詐欺商法と同じだな。

阿修羅掲示板から転載
※ https://twitter.com/asagi_00/status/1158755173793034240
(仲は良いです 10月)
そういや職場とかスタッフさんにも、20代30代の若い子で
健康診断今まで普通に受けてきたのに当然乳がんだって言われたり
子宮頸がんの可能性があるって言われたりして意気消沈してる子が
3人くらい出てきてる。
健康診断は基本的なものしかしてなくて、乳がん健診だの子宮の検診だのそういうのを受けてなかったと。確かに組み込まれてるものじゃ
なかったりするからね、年齢によっては。
ただ、気がついた時にはステージ2だか3だかで、
手術だって話になったらしい。若いと進みがべらぼうに速いから
健康診断いってるから大丈夫、じゃねぇんだなって話。
8:02 - 2019年8月6日

※ https://twitter.com/YURA_Kumi/status/1165340205038989313
(ゆら@名前をゆらちからゆらに戻しました) 東京
友人たちが健康診断行ってきて立て続けに2人、子宮頸がん、
乳がんと診断されたと聞き恐怖を感じたここ最近…女性特有の癌とか…
子宮頸がんの子はすぐに手術をすることになったそうで
もう手術も終わったらしいことを一昨日聞いた。
乳がんの子は幸いにも良性だったらしく手術はしなくても大丈夫らしい
12:08 - 2019年8月24日

子宮頸がんが出ているようです。検診を受けましょう。

※ BuzzFeed Japan Medical@BFJMedicalの2019/9/7のツイート
【New】どうしたらHPVワクチンへの不安を将来の子宮頸がんを予防しようという気持ちに変えていくことができるのでしょうか? インターネット調査や行動経済学の視点から、人間らしい選択をしているその心理を読み解きます。(岩永直子@nonbeepanda)

将来の子宮頸がん予防よりも、目の前の不安を優先 お母さんたちは人間らしい選択をしている

上田豊先生の講演詳報、最終回。どうしたら目の前のワクチンに対する不安から、将来の子宮頸がんの予防意識に変えていくか、行動経済学の視点からその方策を探ります。
2019/09/07 11:00

※ sivad@sivad氏の2019/9/7のツイート
個人の判断に基づいて受けるべきワクチンを、なぜ他人によって気持ちを変えさせて受けさせようとするのでしょうか? 他人の意思を尊重できないその奇妙な心理を読み解いて頂きたいですね。

※ レイジ@sinwanohate氏の2019/9/11のツイート
HPVワクチンに関する最近の論文で、ワクチン有害事象報告システム (VAERS)のデータを解析したのがあった。
https://ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31497391
要旨しか読んでいないけど、HPVv関連の有害事象は2万7千件、そのうち半分近くは神経系障害。それらは精神障害、消化器、筋骨格・関節の障害と関わっていると。

※ レイジ@sinwanohate氏の2019/9/11のツイート
返信先: @sinwanohateさん
以前、HPVワクチンと自己免疫反応 - Togetter http://togetter.com/li/1033817 というまとめを作った時に、VAERSのデータを検索したのだけど、あらためてみてみると、HPVv関連は6万件報告があって、そのうち自己免疫関連は380件(0.6%)。

※ レイジ@sinwanohate氏の2019/9/11のツイート
ほかのワクチンはどうか。インフルは16万件中自己免疫は149件(0.09%)、風疹は9万6千件中63件(0.06%)、麻疹9万4千件中63件(0.07%)。素人がさっと見ただなので、何か偏った要因とか見落としがあるかも知らんけど、HPVvによる自己免疫性副反応は否定できないし、高頻度でおこると考えるべきでは。

※ 松藤美香@mikarin_tokyo氏の2019/9/13のツイート
阪大も子宮頸がんワクチン副反応を診る医療機関として厚労省が指定をしたので、何人かの方が阪大にも診察してもらいに行きましたよ。
結果「副反応なんてない」と検査もせず否定され、泣きながら帰宅した親子が何人かいらっしゃいました。
#HPVワクチン

※ 松藤美香@mikarin_tokyo氏の2019/9/14のツイート
こちらも当時の子宮頸がんワクチン副反応報道。
黒崎さんのお嬢さんは、この19人の重篤者のお一人。
現在も、車椅子を常時お使いになられています。

「群馬県の子宮頸がんワクチン被害者は34人。うち19人が重篤」
ワクチンの成分は改良されていないので、再開は怖いですね。
#HPVワクチン #副作用





※ sivad@sivad氏の2019/10/14のツイート
HPVワクチン副反応について、きちんと直接患者を診察し、研究を進めている医師や研究者の専門的見解を学ぶにはこちらがお勧めです。
http://kahyo.com/item/S201611-8

※ こりこ@korimaru0206氏の2019/10/18のツイート
HPVワクチンの副反応に真正面から向き合い、国家保健部は現地疫学調査を開始する。
2019.10.16 台湾
記者会見した被害者以外にも同じ境遇の6人が副反応を公言している。

※ レイジ@sinwanohate氏の2019/10/20のツイート
3年前、副反応の訴えを詐病、心因性扱いする医師たちの発言をみて、「HPVワクチンと自己免疫反応」というまとめを作った。久々に1頁目を少し更新。症例を書いてるだけ。物質的裏付けがあるじゃないかと思ってくれる人がいたらうれしい。専門外なのでこんなことしかできない…
https://togetter.com/li/1033817

※ 松藤美香@mikarin_tokyo氏の2019/10/21のツイート
子宮頸がんワクチン推進派ツイートをあれだけリツイートする方がいるという事は、その人らは子宮頸がんワクチン接種する予定?
どうも、製薬会社の社員が頑張ってリツイートしている様に感じてしまって。自分達は家族も含めて接種せずに。
娘は接種して副反応。病気にさせられた
#HPVワクチン
#副反応

共同2019/10/25 19:51 (JST)
ワクチン接種促すと問題視
岡山県の子宮頸がん資料
 岡山県作製の子宮頸がん予防に関するリーフレットは、厚生労働省が積極的な呼び掛けを中止しているワクチン接種を促す内容だとして、大阪地裁でワクチンの薬害訴訟を担当する弁護団が25日、県にリーフレットの使用をやめるように求める申し入れ書を提出した。
 厚労省はワクチン接種後に全身の痛みやしびれなどの副作用の報告が相次いだため2013年、積極的な接種の勧奨を中止。自治体には、接種を勧める資料を接種対象者に郵送などで個別提供しないように通知した。
県は「娘さんを持つ保護者の方へ」とのタイトルのリーフレットを8万5千部作製し、今年9月までに小中高校などに配布していた。

・・・引用終わり・・・

岡山県は、子宮頸がんワクチン接種に熱心な方が多いようです、井原市の方からこの関係の記事に早々にコメントが入ったことがあります。普段全くコメントなどのない方でした。

※ はいほ☻ーる@syannyaroo氏の午前7:55 ・ 2019年10月21日のツイート・
匿名医師ジャーナリスト村中璃子の謎
この人の一番の問題は
ワクチン被害者児童の学校の保健室に突然「医師 村中璃子」の肩書で現れ
児童の個人情報を学校側に教えろとせまり...
http://kinokokumi.blog13.fc2.com/blog-entry-13979.html
つまみだされると、学校をうろつき
同級生たちを口車にのせて、児童の個人情報を聞きだし
突然ラインに「医師」を名乗り、接触を図ろうとしたことです。
それを児童側の弁護士から内容証明で苦情を出されると
JR東海系雑誌に「問題児 クレーマー カルト」など
凄まじい人権侵害記事を書いて
新幹線やネットにばら撒いた事です。
あげく、裁判になっても
この児童は匿名村中璃子が、医師であるかどうかの確認もとれない。
これがマスゴミのやり口です。
匿名を使って犯罪行為をさせておいて、知らん顔。
裁判所も警察も検察も学校も、沖縄県も知らん顔。

まなみのブログ
次のフェィズに移る推進派ら

さくら通り法律事務所
2019-11-01
「村中璃子」氏が「勝って」悔しがる東京高裁判決の中身

ホントにめちゃくちゃなんですね。管理人も感じました。^^

※ Kana Yamasaki/山崎 加奈@fang_mouse氏の午前3:57 ・ 2019年11月7日のツイート
HPVVに関して、村中璃子氏は確かにワクチンの安全性の広報と、普及させる方法を誤ったかもしれないけれど、メディアであれ程悪意を含む誹謗中傷を受け、周りが全て敵である状態で、冷静に優しい穏やかな言葉など、使う事は出来ないと思います。

・・・「安全性の広報・・・を誤った」? エジンバラからなんで? 

※ レイジ@sinwanohate氏の2019/11/15のツイート
米国ワクチン情報センターの副反応データベース検索で驚いたのは、子宮頸がんを発症した人が、HPVワクチン以外のワクチンではゼロだったのに対し、HPVワクチン接種では180人以上いたこと。詳細報告は数件しか読んでいないけど、接種後2年ぐらいで発症している人が何人かいた。
posted by ZUKUNASHI at 23:26| Comment(4) | 健康づくり
この記事へのコメント
推進側は接種後倒れた方たちに対して
「思春期の女性によくある症状」と言って片付けているわけですよね。
(私が思春期の頃周りの女性は誰も倒れてませんでしたが)

彼らも本気でワクチン接種率を向上させたいのであれば、
この「思春期の女性が突然倒れて動けなくなる」という病気の
原因解明と治療法確立に取り組めばよいのにと思います。
たぶんしないでしょうけど。
Posted by やず at 2019年09月10日 14:09
やずさん こんにちは
久しぶりですね。お変わりありませんか?
Posted by ZUKUNASHI at 2019年09月10日 15:09
ワクチンは血液に乗って全身を巡る化学兵器なんだから受けさえしなければいいんですけど、放射能にも甘い国民がワクチンに対して門戸が広いのは仕方ないかも知れないですね。せっかくネットがあるんだからもうちょっと調べて自分の体を大事にしてほしいと思うんですけど、自分を大事にする、ということがそもそも出来にくい国民性なので、気づくには時間がかかるでしょうね。女子は子供を産む能力が備わっている人も多いのだから、将来の事も考えて食べるもの飲むものにもう少し気を配らなきゃいけない、男性よりも。女子の体は子の宮が備わっている神聖なものです。小さい女の子の体にはすでに、卵子が備えられています。そんな大切なものを持って生まれてきてるんです。子供が大きくなった時に、普通に子供が産めるように親御さんは心配りをしてほしいです。これまでの世代がしでかした大きなツケで子供が将来泣く姿を見なければいけないとしたら、生き地獄です。
Posted by 女性がまず幸せでいなければ世界に未来はない at 2019年11月02日 16:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。