集団ストーカー行為というものはあるらしい: ずくなしの冷や水

2019年06月28日

集団ストーカー行為というものはあるらしい

あまり関心を持って情報を集めてこなかったが、集団ストーカー行為というのは本当にあるらしい。

高速道路で周りを複数の車に挟まれて幅寄せされた。無言電話。尾行。動物の死体の投げ込みなど、パソコンへのハッキング。電磁波照射・攻撃。放射線照射。中性子照射などを聞くことがある。

これらの行為は、標的に脅威感を抱かせるのが目的だ。邪魔ならすんなり殺せばよさそうなものだが、殺人事件となると検察も放っておけない。捜査が入って組織的な関与の証拠が出てきたら背後にいる組織に大きな打撃となる。

だから警察の関与がないような範囲、手法で。証拠が残らない方法が選ばれる。

一方で標的に恐怖を抱かせ行動を改めさせたいわけだから、標的が攻撃されていると感じるような手法がとられる。

@ 無言電話、盗聴
今はスマホが多いし、着信履歴がしっかり残る。固定電話と違って電源を切ってしまえば通じないから最近は使われないのではなかろうか。盗聴はあるはず。スマホなどは電話番号がわかれば有線の固定電話よりも盗聴しやすいのではないか。

A 尾行
追われている、つけられていると知らせるのが目的。だから素人にやらせてもよい。できればちょっと怖そうなお兄さんにやらせるのが効果的。地方だと行動はほとんど車なので、時間も費用も掛かる。これをやられる場合には背後に金を持った大きな組織がある。

この手法は、例えば活動家の周りに集まる支援者などに威嚇のため使われることが多い。手を切れ、さもないと次の段階、手段に進むぞというサインを送る。

B 動物の血だらけの死体などを敷地内に置く。
これは古典的な手法。

C パソコンのハッキングは、相手のIPアドレスがわかればそんなに難しくないだろう。ハッキングされないためには、頻繁にIPアドレスを変える。一つのアドレスが把握されても、次のアドレスに変われば、それが把握されるまでは攻撃できない。

携帯電話回線を通じたネットアクセスは、接続を切るたびにIPアドレスが変わる可変IPアドレスのはず。固定インターネット回線は一般に固定IPアドレスになっているから、他のサイトに何か書き込むような場合は、格安SIMを入れたモバイルルーター経由でやり、そちらのIPアドレスを残す。
(この点は試験していませんのでいずれテストして確認します)

D 電磁波照射は、その用途に作られた機械があればきわめて簡単でしょう。携帯電話ですら基地局に届く電波を出しています。出力を何倍、何十倍にも上げ、高周波の届く先を絞ればいいわけです。ある人を狙って、その人のいる場所の携帯電話基地局の出力が上がる、アンテナごとに出力が変化し、時にはアンテナの向きが変わるようなこと、そんなに難しくありませんよね。

携帯電話会社がそういうことをやっているということではありません。例えばやる気になればです。それよりも強力な電源さえあれば強い電波を出すことは簡単ですから自動車から電磁波照射ということはあり得ます。

そのような攻撃を受けているかどうかは、電磁波測定器で簡単に調べられます。少し高い測定器は、パソコンから電源をとりログを記録することができるものもあるようです。

E 放射線照射は二つに分けて考えます。
一つ目、X線は電磁波照射とほぼ同じでそのために作られた機械があれば難しくない。

放射性物質から出る放射線照射もあり得ます。日本でも非破壊検査・透過検査に使うコバルト60の入った線源が盗難にあうことがあります。あんな危険なものを盗んで何に使うのだろうと疑問に思っていましたが、放射線照射の目的には使えます。運搬時は遮蔽容器に入っていて検査をするときに遮蔽容器の一部を開けるか、容器から線源が出るようにして放射線を飛ばしているはずです。

同じようにして放射線を当てればよいのです。対象物が建物や構築物から人間に変わるだけですね。

次のグラフが、私の家が放射線照射を受けた時の線量率の変化を示しています。


ただし、この放射性物質を使う方法は危険が伴います。

2019年04月24日
放射線を使う非破壊検査、透過検査は日常的に使われています
放射線を使って配管を検査していた作業員の男性1人が9ミリシーベルトの被ばく

シリアのテロリストが病院の医療用の機器から放射性物質を取り出して兵器として使うことを思いついたが、容器から取り出すことができずに断念したと伝えられたことがあります。

このテロリストはとんでもない認識不足。遮蔽容器から取り出したら強力な放射線がその作業をしているテロリストを被ばくさせて彼ら自身が死んでしまいます。

上の非破壊検査用の放射線源を使う場合、格納する遮蔽容器を照射先を絞り込んだ専用のものに作り変えなければならないでしょう。そうしないと標的の人の家だけでなく、周辺の家の空間線量率が異常に上がり異変に気付かれてしまいます。

管理人が現在設置を進めているリアルタイム線量率測定システムは、そういう放射線照射攻撃を受けていないかを点検する用途でも使えるのです。GM管を使っていますからX線にも反応します。

F 中性子を照射されていると訴える方もいます。
管理人は中性子発生器はどんなものだろうかと推定がつかないのです。放射性物質が崩壊したときに中性子が出ますが、中性子は透過力が強く厚い水の層が必要なようです。鉛の板も通り抜けますので一方向だけに中性子を発射させることはいったい可能なのかという疑問があるのです。

強力な中性子発生装置があるとしても、そんなものを車に載せて運んでいたら運転手も同じく被ばくします。中性子爆弾は生き物だけを殺傷するために使われます。運転手が被ばくで死んで車両が暴走ということにならないでしょうか。

中性子は、GM管では検出できません。安価な個人用測定機に使われているシンチレーション検出器は反応します。
wikipedia シンチレーション検出器から転載
電離性の放射線の入射により蛍光や燐光を発生する物質をシンチレータ(scintillator)という[1]。シンチレータは放射線を受けても微弱な光しか発しないが、それを光電子増倍管など[注釈 2]で増幅し大きな電気パルスにすることで放射線を検出することができるようになる。このようにシンチレータの放射線に対する発光性質を利用した放射線検出機器をシンチレーション検出器(scintillation detector)と呼ぶ。
シンチレータの種類に応じて検出器が効率よく測定できる放射線は異なる。例えば、ゲルマニウム酸ビスマス Bi4Ge3O12 などの原子番号の大きい元素を含むことから高い電子密度を持つシンチレータを用いるとガンマ線を効率良く検出することができる[注釈 3]。中性子を検出するのであれば、中性子を効率的に散乱させる水素を豊富に含む蛍光物質を用いることで高い効率が得られる。

1999年9月30日10時35分に発生したJCO臨界事故により周辺住民は中性子線による被ばくを受けましたが、その後金製品や5円玉の放射化の状況を調べて中性子線の量を推定する研究が行われています。中性子線の照射を受けている場合は、大量の5円玉を身の周りに置いておいてその放射化の度合いを調べる方法がありそうです。どこが測定してくれるか、そんなところはないかもしれませんが。

・・・・・

集団ストーカー攻撃を受けて苦しんでおられる方には、要請があれば、次の機器の作り方を助言いたします。
1 スマホを使った瞬時カメラ撮影法
 スマホの中には、音声に反応してシャッターが切れるものがあります。常にカメラを起動しておいて必要な時にスマホのレンズを撮影したい方向に向け大きな声を出します。余計な画像がたくさん撮れてしまいますが、それは後で確認しながら消します。(スマホはスリープを止めておきます。アプリをインストールします。)

2 小型パソコンを使った据え付け型間歇撮影方式監視画像撮影記録装置(機材費2万円ほど)

3 携帯型タブレットパソコンを使った携帯型ほぼ常時画像記録装置。(機材費2万3千円ほど)

4 小型パソコンを使った据え置き型空間線量率測定記録装置(機材費2万4千円ほど)

5 携帯型空間線量率測定記録装置(機材費2万7千円ほど、旧型のアンドロイドスマホにもこの目的で使えるものがあります。スマホ転用なら機材費1万円)

6 携帯型電磁波測定記録装置(機材費3万5千円ほど)
 3、6に使う携帯型タブレットパソコンは共通です。

7 中性子照射が本当にあるのかわかりませんが、GM管式とシンチレーション式測定器を併用することである程度の異常は検出できるかもしれませんが研究してみないとわかりません。

8 パソコンのハッキング対策
 格安SIMとモバイルルーターを使えば、モバイルルーター機器3千円、格安SIM初期費用3,500円、月額298円+消費税でもう一つ別のIPアドレスを使えます。

9 ハッキング対策としてのパソコンのセキュリティソフト
 パソコンのセキュリティソフトならカスペルスキーです。フリーのソフトでも使えるものはあります。でもリアルタイムあるいはほぼリアルタイムでの防御は有料のソフトでないと。Windows10もDefenderというセキュリティシステムがあり頻繁にソフトを更新していますが、これはアンチウィルスが主のようです。

 2019年02月09日
音楽配信サービスのソフトがインカメラを作動させてカスペルスキーがブロック
posted by ZUKUNASHI at 20:22| Comment(10) | 社会・経済
この記事へのコメント
テクノロジー集団ストーカーのターゲットです。超大型車トラックがまわりを取り巻いて田舎都市を走ります。外出しないと家の前に来て照射します。体毛がなくなり皮膚は細かいシワで干からびてます。骨は砕かれ、平行感覚が揺らぎ、尾行工作員が歩き方を得意げに真似をして付きまといます。意識を奪い、様々な悪事をして行きます。世襲でやられています。特殊な地域性を感じます。無法地帯です。非破壊検査は工場地帯では常識ですね。人間は怖い生き物でした。

Posted by みえ at 2019年06月27日 20:49
この記事に書いたように、最近は小さなパソコンや測定器が比較的安価で買えますので、ストーカー攻撃を数値データや画像で記録することも容易になっています。
警察はなかなか取り上げてくれないと思いますが、そういう犯罪行為が明らかになった時には証拠があれば、損害賠償を請求することもできる可能性が生まれます。
まずは、証拠集めです。機械は24時間黙々と記録してくれます。そういう攻撃の防御面で使える技術は身近になっています。
Posted by ZUKUNASHI at 2019年06月27日 20:59
無力です。県庁へ証拠写真を持っていきましたら、1週間のうちに住宅改造され写真を改竄されて携帯も操作できるぞとみせつけてきましたから。アンテナとか配線をつかうようです。携帯基地がちかくにあり、Xバントレーダーもすぐそこに見えます。テレビドラマの仄めかしやMCが空咳や鼻かきsignもほんと国家茶番劇とはよくいったものですね。世界共通のマニュアルと言うのがよくわかります。この方々マインドコントロールを楽しんでやってます。国会中継で政治家さんを見てて下さい。わたしが画面を見ると必ずや顔等を触りますね。例えば各種太郎さん。5G導入等言語道断ですよ。私を見れば解りそうなものですが。皆さま📡
Posted by みえ at 2019年06月27日 21:35
「携帯基地がちかくにあり、Xバントレーダーもすぐそこに見えます。」

一般の電磁波の害とストーカー犯罪とは別に考えないといけないのではありませんか。

「テレビドラマの仄めかしやMCが空咳や鼻かきsignもほんと国家茶番劇とはよくいったものですね。世界共通のマニュアルと言うのがよくわかります。この方々マインドコントロールを楽しんでやってます。」

意味がよく理解できませんが。私がテレビを見ていないためかもわかりませんが。
Posted by ずくなし at 2019年06月27日 22:35
そうですね。実際にターゲッティドインデイビィディアルでないと解らないですね。国は電磁波照射機器が使われているにも関わらず取締りをしないし、集団ストーカー自体を認めないのですから。海外から法規制が進んでいくことを期待するしかないようです。
Posted by みえ at 2019年06月27日 23:17
いわゆる「東京都迷惑防止条例」というもので、
2年くらい前に罰則が強化されました。以下引用。
-----------------

○公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例
昭和三七年一〇月一一日
条例第一〇三号
公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例を公布する。
公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例
(目的)
第一条 この条例は、公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等を防止し、もつて都民生活の平穏を保持することを目的とする。

(中略)

(つきまとい行為等の禁止)
第五条の二 何人も、正当な理由なく、専ら、特定の者に対するねたみ、恨みその他の悪意の感情を充足する目的で、当該特定の者又はその配偶者、直系若しくは同居の親族その他当該特定の者と社会生活において密接な関係を有する者に対し、不安を覚えさせるような行為であつて、次の各号のいずれかに掲げるもの(ストーカー行為等の規制等に関する法律(平成十二年法律第八十一号)第二条第一項に規定するつきまとい等及び同条第三項に規定するストーカー行為を除く。)を反復して行つてはならない。この場合において、第一号から第三号まで及び第四号(電子メールの送信等(ストーカー行為等の規制等に関する法律第二条第二項に規定する電子メールの送信等をいう。以下同じ。)に係る部分に限る。)に掲げる行為については、身体の安全、住居、勤務先、学校その他その通常所在する場所(以下この項において「住居等」という。)の平穏若しくは名誉が害され、又は行動の自由が著しく害される不安を覚えさせるような方法により行われる場合に限るものとする。

一 つきまとい、待ち伏せし、進路に立ちふさがり、住居等の付近において見張りをし、住居等に押し掛け、又は住居等の付近をみだりにうろつくこと。
二 その行動を監視していると思わせるような事項を告げ、又はその知り得る状態に置くこと。
三 著しく粗野又は乱暴な言動をすること。
四 連続して電話をかけて何も告げず、又は拒まれたにもかかわらず、連続して、電話をかけ、ファクシミリ装置を用いて送信し、若しくは電子メールの送信等をすること。
五 汚物、動物の死体その他の著しく不快又は嫌悪の情を催させるような物を送付し、又はその知り得る状態に置くこと。
六 その名誉を害する事項を告げ、又はその知り得る状態に置くこと。
七 その性的羞恥心を害する事項を告げ若しくはその知り得る状態に置き、その性的羞恥心を害する文書、図画、電磁的記録(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によつては認識することができない方式で作られる記録であつて、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう。以下この号において同じ。)に係る記録媒体その他の物を送付し若しくはその知り得る状態に置き、又はその性的羞恥心を害する電磁的記録その他の記録を送信し若しくはその知り得る状態に置くこと。
2 警視総監又は警察署長は、前項の規定に違反する行為により被害を受けた者又はその保護者から、当該違反行為の再発の防止を図るため、援助を受けたい旨の申出があつたときは、東京都公安委員会規則で定めるところにより、当該申出をした者に対し、必要な援助を行うことができる。

(以下中略)

(罰則)
第八条 次の各号のいずれかに該当する者は、六月以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。
一 第二条の規定に違反した者
二 第五条第一項又は第二項の規定に違反した者(次項に該当する者を除く。)
(以下略)
------------------------------

ということですが、警察官のほとんどは
六法全書を勉強してますが、条例を知らないようです。
よって実際的な対処は期待薄です。

刑法から漏れていたので、各都道府県に設定されています。
対処してもらう良い手があれば、
ぜひ私にも教えてください。
Posted by hiyaase at 2019年06月28日 12:41
対処してもらう最短、確実な方法はアベトモになることでは?
地元の警察の協力者になるのも対応が早くなるようですが。
Posted by ずくなし at 2019年06月28日 12:55
今日も県道103号を大爆走をやっておられます。仄めかし番号無言電話!擬装交通事故!真夜中のパトカー追跡劇!ヘリコプター低空飛行!三重県松阪市六軒国鉄事故が発端です。63年の怨みをかけ続けられているので今さら何?ってことです!怨みは七代先までとの教えどおり。軍事兵器を使う偽民主主義国家です。卍卍卍卍卍以上



Posted by みえ at 2019年06月28日 13:45
脅しと脅迫にとても弱いのが日本人ですね。3年ぐらい前は、霊山英彦山の大権現様に仕事の休日の朝3時、4時私は祈禱に行くとよく中年男が、大権現様の駐車場に車を停めていました。今ぜんぜんいません。130年ぶりに復活した大権現様の霊力の力に恐れてしまつたのでしょう。間抜けの日本人ですね。日本の救世主安倍総理 万歳。
Posted by 西 亨 at 2019年06月28日 22:07
霊力が復活した今こそ、参拝者が多くなっていいはずですが。
なぜいなくなったんでしょう。
日中は増えているんでしょうね。
Posted by ZUKUNASHI at 2019年06月28日 22:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。