電化製品が次々に壊れていく件 これ怖いな: ずくなしの冷や水

2019年05月15日

電化製品が次々に壊れていく件 これ怖いな

※ はなゆー @hanayuu氏の18:03 - 2019年5月6日 のツイート
594 名前:地震雷火事名無し
投稿日:2019/05/06(月) 13:36
堀ちえみの電化製品が次々に壊れていく件 これ怖いな
自宅の近くに高圧電線あるんじゃね? 
5Gのアンテナとか関係あったりして

サンスポ 2019.5.5 17:52
堀ちえみ、電化製品が次々故障…5日はTVが壊れ「ちょっと怖かった」
 2月に舌がん、4月に食道がんの手術を受けたタレント、堀ちえみ(52)が5日、ブログを更新。最近次々に電化製品が壊れていくといい、この日はテレビまで故障し「ちょっと怖かった」とつづった。
 前日4日にも「次々と立て続けに壊れました!」と題したブログで、「主人が長年愛用していた、BOSEのステレオと。こちらのステレオが、ほぼ同時に壊れてしまいました」と2枚の写真とともに伝えていた堀。「次々と立て続けに壊れたステレオ。不思議だなぁ」などとつづっていたが、この日は「今度はテレビが壊れました」と題してブログを投稿。「ボヘミアンラプソディを観ていたら、一時間ほどで突然画面が、パチンという音がして切れました」と報告し、「本当に次から次へと、短期間の間に、電化製品が壊れていきます」と首をかしげた。
 夫とは最近壊れた物の話になったといい、「スライドショー式のフォトフレームも、最近壊れて交換したし。病院から持ち帰った途端に、私の電動ハブラシも壊れてしまいました」と列挙。「最初はただ壊れただけだと思い、そんなに不思議に思わなかったけど、CDプレーヤー2台で不思議に思い…今日のテレビが突然切れたのは、ちょっと怖かった」とつづった。

・・・引用終わり・・・

管理人の家でも故障が発生。
プリンター、モニター、ルーターにスイッチングハブ。あとは小物だが。いずれにしても痛い。
自宅でWifiを止めたので、これからは怪奇現象はなくなるかと思うのだが。

2019年03月06日 怪奇現象を手軽に楽しむ

私の家で壊れたのは、いずれも電子機器です。電波の影響も考えられますが、管理人が疑うのは放射線の影響。福島第一原発事故前に比べて空間線量率は多くのところで倍以上ですから、もし一定数の放射線が当たると壊れる機械があるとすると、今は福島第一原発事故前の半分より短い期間で壊れることになります。

次は私設空間線量率測定システムの一つの記録画像です。右上に6237606とあります。これは、この測定器がカウントした放射線の数を示します。

この測定地点のCPMは、平均23ですから、6237606を23で割ると、271,200分、4,520時間、188日強、6.2か月になります。私の小指の太さで長さが倍ほどのGM管が6か月で623万本もの放射線を浴びています。

福島第一原発の格納容器、原子炉に入れられたロボットがあっという間に壊れます。向こうは放射線数が比較にならないほど多いことはもちろん理解しています。でも原子炉の外でも時間をかければ、同じ放射線数になります。

電子機器が次々に壊れても何も不思議はないということになりましょうか。日本での精密電子機器の生産、組み立てはもう難しいのかもしれません。

東海アマブログ
電磁波インターフェアと発癌
2019年05月07日 (火) 19:25
posted by ZUKUNASHI at 18:46| Comment(0) | 福島原発事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。