除染土を熊本に搬入? こりゃ大変だ 原子力市民委員会声明発表: ずくなしの冷や水

2019年05月13日

除染土を熊本に搬入? こりゃ大変だ 原子力市民委員会声明発表

※ morikoson @youkainingen氏の22:02 - 2019年5月5日 のツイート
災害があった所にフレコンあり。
この前、くま●とを通ったが
フレコンが道路に積んであった。
多分F県のフレコンだろう。

※ ともぞう @mugimama1225氏の2019/5/6のツイート
熊本城の中にも大量に積んでありました。

・・・引用終わり・・・

F県の除染廃棄物を入れたフレコンが熊本城に? ごみの混入した土を災害復旧に使う? 考え難いですが。焼却済の除染廃棄物? そうであれば、特に放射能が強くなっていますから傍で測ればわかります。

どなたか測ってもらえませんか。

・・・・・

情報が寄せられました。積まれたフレコンは減っているそうです。地上1m、0.149μSv/h、フレコン上直置き、0.287μSv/h。 オイオイオイ! もう少し高ければ警報音が鳴る水準。

これはいかん。外出時は測定器携帯。フレコンは親の仇、見つけたら即測定!

※ 原子力市民委員会 @ccnejpの2019/5/13のツイート
原子力市民委員会 「声明: 環境省は除染土の再生利用と安易な処分をやめ、国民の熟議と合意にもとづいた最終処分のあり方を提示せよ」を発表しました
ccnejapan.com/?p=9951 【本文(PDF)】 http://www.ccnejapan.com/20190513_CCNE.pdf
posted by ZUKUNASHI at 20:46| Comment(2) | 福島原発事故
この記事へのコメント
環境省が8000ベクレル以下の除染土は公共事業で再利用すると発表しましたよね。
なので十分可能性はあると思います。
あちこちで黒いフレコンバッグ見かけます。
ガイガーカウンターを持っていますが、近寄るのが怖いです。
Posted by キコリーナ at 2019年05月08日 20:47
その辺で見るフレコンパックが1μSv/hも放射線を出していることはありません。
測定器お持ちなら可能性を論ずるだけでなく測ってみるのが無駄な議論や心配をする時間を省いてくれます。
Posted by ZUKUNASHI at 2019年05月08日 21:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。