USBメモリー、SDカードの画像復旧: ずくなしの冷や水

2019年04月30日

USBメモリー、SDカードの画像復旧

アンドロイドタブレットにマイクロSDカードを入れてカメラの撮影を記録していましたが、USBケーブル接続でパソコンにコピー中に間違って全部消してしまいました。

マイクロSDカードを取り出し、Windowsマシンに差し込み、削除ファイルを回復できるソフトをいくつか試しました。

一押し! USBメモリ復旧
大変わかりやすくできています。

いくつか、復旧できないものもありましたが、これはやむを得ない。

でもほとんどが回復できました。

ご使用の際は、復旧したファイルの保存場所をメモしておいてください。デフォルトではWINDOWSの奥深いところに保存するので後で見つからなくなります。

アンドロイドもアイフォンもLINUXもフィル操作が面倒です。アンドロイド、アイフォンは、アップルやGoogleの画像保管場所にアプロードする仕組みがあって、そこを使えば画像の呼び出しが簡単なようですが、そういう場所を使うと全部覗かれてしまうんですよね。流出するかも知れないし。

よく皆さん使っていますね。見られて恥ずかしい、見せたくない画像は撮影していない? 

管理人のアンドロイドタブレットは、USBケーブルでパソコンとつなげばタブロイドの画面を2回タップするだけでパソコンからタブレットの画像を見ることができるのですが、コピーに時間がかかり、よく確認しないで元画像を消すと全部消えているということになります。

とにかくアンドロイドは、Googleがすべての情報を把握しようとしています。そういう情報収集の対象となることで、自らの社会的存在を確認している人も少なくないのかもしれません。

でも私はそういう人とは情報をやり取りしたくない。
posted by ZUKUNASHI at 20:47| Comment(0) | デジタル・インターネット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。