神奈川の中高年男性に甲状腺疾患が多い 米国でも小児甲状腺がんが増えているらしい: ずくなしの冷や水

2019年08月19日

神奈川の中高年男性に甲状腺疾患が多い 米国でも小児甲状腺がんが増えているらしい

※ itou kino @ItouKino氏の2019/3/27のツイート
https://www.u-presscenter.jp/2019/03/post-41247.html
神奈川民だけど、甲状腺外来が混んでる
多いのが中高年の男性
甲状腺疾患は中年女性のイメージがあるから、?と思ったけど、311の時に一番被ばくした年齢帯なんだ
ある男性は、心臓発作で病院に運ばれて緊急手術
術後の検査で甲状腺委縮が見つかって切除、って
言葉がなかった

昭和大学2019.03.25 11:00
昭和大学横浜市北部病院に「甲状腺センター」を開設 -- 2019年4月からオープン決定 --
昭和大学(東京都品川区/学長:小出良平)は、昭和大学横浜市北部病院に甲状腺センターをオープンすることを決定しました。甲状腺ならびに副甲状腺疾患の患者を対象に、手術件数年間500件、ラジオ波治療年間50件達成を掲げる、昭和大学における甲状腺疾患に特化した専門的なセンターとなります。
 現在、横浜市北部病院での甲状腺手術症例は年間300件を越え、国内でも有数の施設になっています。これを基に、外科手術のみではなく、診療科の枠を越えて大学病院として初の「甲状腺センター」を設立することになりました。
一般診療において甲状腺疾患の頻度は非常に高く、バセドウ病院や橋本病といった甲状腺ホルモン異常などが治療の対象となります。薬物治療だけでなく、妊娠、授乳時の問題、抗甲状腺剤の副作用など専門的な知識と経験が要求されます。
また、腫瘍性病変においても、安全で確実、しかも整容性に優れた治療が求められ、非手術療法としての「エタノール局注療法」「アイソトープ療法」を行い、国内で「甲状腺ラジオ波焼灼治療(RFA)」を実践しているのは昭和大学だけであり、多くの注目を集めています。
 同センターには、福成信博 センター長を含め外科医5名、内科医、耳鼻咽喉科医、病理診断医、超音波検査士が所属する予定です。福成信博 センター長は、甲状腺治療に長年携わり、これまでに5,000件以上の甲状腺手術経験を有し、2018年10月に開催された第51回日本甲状腺外科学会学術集会で会長を務めるなど、甲状腺分野において高い評価を受けています。

・・・引用終わり・・・

神奈川県下は、2011/3/15の早朝から放射性ヨウ素を多量に含むプルームが流れました。

サラリーマンの早朝の出勤時間に重なりました。

神奈川県の人口動態がよくありませんが、中高年男性に甲状腺疾患が多いということですと、若い方にも女性にも当然多いことになります。

極めて深刻な事態です。

※ Masato Ida & リケニャ@miakiza20100906氏の2019/8/13のツイート
論文(有料): 米国の小児甲状腺がん罹患率 1998-2013年 (link: https://onlinelibrary.wiley.com/doi/abs/10.1002/cncr.32125) onlinelibrary.wiley.com/doi/abs/10.100…  2019年、Bernier(米NCI)ら。腫瘍の小さい、初期の症例だけではなく、腫瘍の大きい、より進行した症例も増加しているため、診断技術の向上等だけでは説明できず、罹患率の真の増加が起こっていると見られる。

※ 日刊ゲンダイ公開日:2019/08/17 06:00 
甲状腺がんになりうる経過観察の子どもたちは“3500人”いる
柳原敏夫さん(弁護士)
 2011年3月の東京電力福島第1原発事故からまもなく8年半になるが、放射線被ばくによる甲状腺がんの疑いのある子どもが増え続けているという。
 甲状腺検査の対象は、事故当時18歳以下や事故後1年間に生まれた福島県内の子どもら計38万人。県は甲状腺がんやその疑いがある子どもは218人(今年3月時点)としている。だが先月、NPO法人「3・11甲状腺がん子ども基金」は〈県の集計は6月末時点で少なくとも18人漏れている〉と発表。県外の医療機関で見つかったり、検査後に経過観察になって、がんと診断された例があるという

・・・引用終わり・・・

米国へは福島第一原発事故により放出された放射性物質が飛んでいます。大気中核実験による国土の汚染蓄積もあります。核廃棄物処理場から放射性物質が漏れています。甲状腺疾患が増えても全く不思議はないです。
posted by ZUKUNASHI at 12:37| Comment(0) | 福島原発事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。