低速でもこれだけ通信できる: ずくなしの冷や水

2019年03月26日

低速でもこれだけ通信できる

日付     高速  低速   データ転送量 MB 
2019/2/25    0    165
2019/2/24    0    348
2019/2/23    0    187
2019/2/22    0    225
2019/2/21    0    409
2019/2/20    0    172
30日間計 7312MB=7.312GB



高速通信は使っていません。2日ほど前にPC1台のグラフ画像のキャプチャー頻度を落とし、一方でアプロードのみのPC、EXCELによるデータ取り込みグラフアプロードのPC計2台をモバイルルーターに接続しました。

PC計3台が1台のモバイルルーターにつながっています。1日当たり110MB程度で推移すれば、月間で3.5GBに達する見込みです。

ロケットモバイルの神プランでは日々のデータ使用量がわかりませんが、神プランのSIMを使えば同じような結果になるでしょう。

家庭の主婦がゆるゆるとテキスト主体のサイトを読むのであれば、ロケットモバイルの神プランで十分いけます。

初期費用、契約料とSIM発行料で3600円ほど、月額使用料300円、初期機械費用FREETELのモバイルルーターなら3000円から。初年度の費用1万円強です。

ただし、電磁波対策としてモバイルルーターをできるだけ家の隅に置きそこから有線でつなごうとする場合は、無線LAN ルーター2000円程度(TP-Link WIFI Nano)とLANケーブルが必要になります。LANケーブルが長い場合は信号を強めるためにスイッチングハブも必要に。

アクロバティックな管理人の常時稼働PC群ご参照

お断り:管理人はロケットモバイルや上にあげた機器メーカーからプロモーションインセンチブは受け取っていません。安く供給してくれるだけで充分です。
posted by ZUKUNASHI at 11:17| Comment(0) | デジタル・インターネット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。