さて うまくいくかな 規制庁MP主要点の変動を見る: ずくなしの冷や水

2019年03月16日

さて うまくいくかな 規制庁MP主要点の変動を見る

少し前に全国サムネイルがなくなり、その後継も姿を消した。
代わりにホワイトフードの線量率マップで全国の状況を見ていたが、これも停止状態が多くなっている。

さて困った。全国の放射能情報一覧はあるが、これ一つになった。
私設モニタリングシステムのカバレッジは狭い。

全国サムネイルが廃止される前に作者と連絡を取ったことがあるが、もう一度連絡を取りたいもんだ。

やむを得ず、当面EXCELのウェブクエリーが使えるかやってみよう。EXCELを比較的新しい(少し安い)バージョンに変更したのはこの目的に使うことが念頭にあった。



30分ごとの更新にしているが本当に働くか。

この目的のためにセレロンの入った中古ミニPCを入手している。自宅で24時間稼働のPC2台目になる。

いけそうなら少しずつソフトを改善していこう。

・・・・・

更新されました。いけますね。また仕事が増える・・・。

そらできた。10分ごとでも動くだろう。あとはいらない測定個所を削って比較基準を設定すれば使えるだろう。

比較基準との乖離度を計算してそれを表示すればよいかもしれない。おかしければ他のサイトで確認すればいいのだから。


データの取り込みはうまくいっているが、再計算がなされていない。グラフのデータが多すぎだ。削らないといけない。

出来上がり。基準値はMP一つずつ過去のデータを見て設定していくしかないだろう。


次にこれをミニPCに移して動くかどうかだ。

EXCELをインストール。ネットからダウンロード。
SHAREXをインストール、アプロード先を設定
EXCELファイルをミニPCに移行
動くがずいぶん負荷がかかっている感じだ。まあ、専用にするしかないだろうか。
サーバーに上げたものをサイトに表示すると


グラフのサイズがうまく調整できないが、まあいいだろう。

作業していたらいつの間にかこんなになっていました。南魚沼、やっぱり柏崎刈羽にやられたか?


小幅上昇で終わったようです。


この後、掲載地点数を増やし、さらに降雨の有無も併せて見られるようにしようとしたが、止まってしまう。規制庁のサイトからデータをとれないことが増えたので軽量化を検討中。

なお課題がありますが、使えますね。このグラフは測ろう会関係者への限定公開になります。一般公開は致しません。
posted by ZUKUNASHI at 16:40| Comment(3) | 福島原発事故
この記事へのコメント
さすが。
Posted by hiyaase at 2019年03月16日 14:57
こんにちは。
増減率を見るとハッキリしますね。
よく見ているサイトでメジャーではありませんが、なまこ組さんがあります。
空間線量グラフ[全国版] https://ra.sssc.cc/
県別表記のみですが、外出先でも見やすく良く利用しています。
Posted by S at 2019年03月18日 11:00
グラフが見やすいですね。県別なのが残念。
主要なところを抜き出してもらうと助かりますけどね。
Posted by ずくなし at 2019年03月18日 11:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。