怪奇現象を手軽に楽しむ: ずくなしの冷や水

2019年03月06日

怪奇現象を手軽に楽しむ

管理人が管理している空間線量率リアルタイム測定送信システムは、とても楽しいです。

データが送信されたりされなかったり、グラフ形状が変わったり、送信先まで一回ごとに変わることがあります。

管理者に照会すると、まったく操作していません。触ってもいませんという返事が返ってきます。

座敷童(ざしきわらし)がいじっている? でも現代版座敷童は、IT機器を操作できるんですかね。

とても面白いので読者に勧めてみました。でも希望者ゼロ。そりゃそうかも、現代版座敷童の相手なんかしていられませんよね。私は構わないけど。いろいろ聞いてみたい。

最近アイフォンの電池の減り方が大きいので原因を考えていました。最近、Wifi電波の被ばくを減らすためにWifi発信器を遠くに置いたのです。当然電波が弱くなりますから、アイフォンは出力を増やします。これが原因ですね。

となると、Wifiを止めるか、ケーブル接続にするか。ケーブル接続はまだ試していないので、Wifiを止めました。さて、これで電池の持ちがよくなるはず。

このように変更してから10時間経過、電池残量81%。効果てきめんでした。スマホで電子メールをしている方は、Wifiを止めると携帯電話回線経由のデータ使用量が増えますが、大きな画像を送受信していなければデータ量はそんなに大きくはならないはずです。

24時間経過、バッテリ残量54%。目論見通りです。

アイフォンをLANケーブル経由でインターネットにつなげられないかと、単純なUSB延長接続アダプターを購入してつなぎましたが、作動せず。でも調べると専用アダプターでこの方法は利用可能なようです。

veeseeライトニング to RJ45 イーサネット有線 LAN 変換 アダプター
というものが3000円、これに充電できるようにしたのが(充電版) で4000円です。

RaiFu 充電アダプタ RJ45 iPhone/iPad用 3 in 1 インターフェース → LAN 100Mbps / 1000Mbps イーサネット RJ45 アダプター OTG USB 3.0 カメラリーダー iPhone/iPad用 1000Mbs
これが2050円で安いでしょう。

でもつらつら考えると、スマホやパソコンなどの利用で、おかしいなぁと思うことのある方は多いのではないでしょうか。

そして中には、激やせしたり、目が不調になったり、肩が凝ったり、頭痛で悩ませられたりしている人がきっといるはずです。

でもそれは高度な文明の機器を便利に使う代償ですから、どっちをとるかは個人の選択ですね。

座敷童が肩に乗った状態なんですね、きっと。それでも平気なんです多くの人は。

それで済めばいいですが、白血病や他のがん発症、子供に発達障害もありうるとなれば気を付ける人も増えるんでしょうけど。だれもそんなことは教えてくれませんね。

本当の怪奇現象は、がんになって死ぬことです。
posted by ZUKUNASHI at 15:41| Comment(0) | 福島原発事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。