別府で0.33Bq/cm2のβ線観測: ずくなしの冷や水

2019年02月11日

別府で0.33Bq/cm2のβ線観測

※ rafiki @dbdontwit氏の13:56 - 2019年2月9日のツイート
別府で0.20超のβ線を観測中とのこと。
数年前までは、結構頻繁に海沿いの街で観測されていた「ウミウム」並みです。風向き見ると玄海が怪しですが大陸由来の可能性も?

元のソースはこちらだそうです。読者から教えてもらいました。


・・・引用終わり・・・

2019/2/9午後3時ころの測定です。テラの黒という比較的値段の高い機種です。

画面の読み方がわかりませんが、0.020×10^3/(cm^2・min)という表示ですから20/(cm^2・min)ということになり、1分間で1平方センチメートル当たり20カウントを示すようです。

管理人がMAZURを使って測ったところでは、松戸市内の荒れたコンクリート表面などでは、70cpmとか66cpmとかはざらに出ました。MAZURの検出窓面積が15cm^2とすると、300cpmに相当です。これは高い。

写真を見ると屋内の毛布の上で測っておられるように見えます。測定窓をカバーでふさいだり開放したりして測った結果なのでしょうが、すごい値です。そんなベータ線源を含む気流が流れてくれば、喉が痛む、鼻血は出るということも当然でしょう。

別府は、豊後水道を挟んで伊方の西にありますから高い線量率が検出されてもおかしくないのですが。



次のグラフは、離島調査と呼ばれる
環境放射線等モニタリングデータ公開システム のサイトからデータを取って作成したものです。

場所はここです。梼原(ゆすはら)町


まずガンマ線、2019/1/30から2/1まで。ここではアルファ線とベータ線も測定しています。


次はベータ線量ですが、1/31ではなくて1/30にピークがあります。


1/28まで広げてガンマ線量の変化を見ます。1/28に小さな山がありますが、それ以外には見当たりません。


となると、ベータ線のピークが1/30にできているのはなぜでしょう。愛媛県、大分県ともに1/30にはピークはありません。




ベータ線源として真っ先に燃料管から飛び出してくるのは気体のキセノンやクリプトンです。1/30にはすでにベータ線源の漏出量が多くなっていた。1/31には、ベータ線源に続いてガンマ線源が多量に放出された。そのため、体調異変を感じる人はガンマ線線量率が上がる前から増えていたということになりましょう。管理人自身、1/31の午前に喉が痛くなりましたから。

排水ピットの線量率の変化を見ると停止中の1、2号機からの放射性物質の放出の可能性が大きいです。そのため緊急停止などいう事態には至らなかったのでしょうが、放出量はとにかく大きなものがありました。

九州の東側は、延岡でMP測定値の上昇も見られます。不思議なことが多いです。

・・・・・

2019/2/10、深夜になってまた伊方から放出です。


九州各地で線量率が上がっています。
posted by ZUKUNASHI at 03:11| Comment(4) | 福島原発事故
この記事へのコメント
Posted by 調布です at 2019年02月10日 22:10
調布ですさん ありがとうございます。ちょうど記事の続きを書いていました。
Posted by ZUKUNASHI at 2019年02月10日 22:26
こんにちは。
β線のロシア圏での単位であるベータ線磁束密度(ロシア、ウクライナなどの別機種で測っても同じ数値が出る仕様。アメリカの機種別CPM表示とは対照的)は「数値1/(cm2*min)」です。

これをまずBq換算=「数値Bq/cm2*min」しようとすると

Bqは1秒間なので分→秒に換算=
数値/cm2*min÷60秒=数値Bq/cm2

なので今回の別府20カウントcm2=20(分)÷60(秒)=0.33Bq/cm2です。

仮にこれを1m2に換算すると、
0.33 × 10000 =3,333.3Bq/m2

kgあたりに換算すると3,333.3 ÷ 60 = 約55.5Bq/kg

ということになります。
Posted by Saito at 2019年02月11日 12:34
0.33Bq/cm2×15cm2=4.95Bq
4.95Bq×60秒=297decay
MAZURの有効面積をいくつにするかにもよりますが、やはりすごい値ですよね。
キセノンやクリプトンの濃い気体が飛んできてそれに包まれればこのくらいは行くということですね。以前、名古屋で観測されたSOEKSによる高い線量率を観察者は電池交換が原因としてしまいましたが、あのようなことはあるということですね。
Posted by ずくなし at 2019年02月11日 13:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。