歴史は繰り返すというが本当だ: ずくなしの冷や水

2019年01月27日

歴史は繰り返すというが本当だ

2019/1/26に寄せられたコメント

日本人の玉砕思想と行動は、凄いですね。政府統計データの40パーセントは嘘です。まるで全体主義国家ソ連と毛沢東時代の中国と同じですね、日本人完全に頭がいかれています。嘘の数字がおどっています。日本の救世主安倍総理、日本は、黄金の国になります。

※ 澤田愛子 @aiko33151709氏の2019/1/26のツイート
澤田愛子さんが望月衣塑子をリツイートしました
やっぱり官邸と官庁のグルだったのですね。アベノミクスや賃金上昇を見せかける偽装を官邸と省庁が一体で行い、国民を騙してきた経緯が明らかに。NHKは絶対報道しないだろう。メディアよ、勇気をもって報道しなさい。もう安倍退陣しかないでしょう。怒り(ムカッ)怒り(ムカッ)怒り(ムカッ)怒り(ムカッ)怒り(ムカッ)

※ 望月衣塑子 @ISOKO_MOCHIZUKI
昨年一月のサンプル入れ替えで、「21年ぶりの3.3%の名目賃金上昇」の #アベノミクス 偽装を平然とやり抜けた厚労省。何故こんな入れ替えになったのか。財務省、総務省もグルなのか。官僚のタガが外れてる
#統計不正 で再燃する「安倍政権への忖度疑惑」の深刻さ #歳川隆雄 氏

・・・引用終わり・・・

日本は黄金国ではなく、「黄泉の国(ヨミノクニ)」になるのでは?

注:黄泉とは、日本神話における死者の世界のこと。古事記では黄泉國と表記される。

歴史は繰り返すというが、本当なんだ。これを分かっていれば学生時代にもう少し歴史を勉強しただろう。だが、日本語の歴史教科書は嘘だらけで役に立たない。日本国紀を見よ! あんな本が歴史書とされている。

歴史を学ぶなら海外の書籍で。外国語を学ばないと日本語では歴史の勉強もできない。ロシア外務省の職員は実に歴史をよく知っている。

管理人は忖度ではなく、首相側近からの指示だと思う。統計不正をしろと言わずに、政権にとって歓迎できる事実を提示しろと言えば、官僚は不正操作をする。幹部はそれをやらなければ、更迭されるのだから。
posted by ZUKUNASHI at 14:25| Comment(0) | 福島原発事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。