お気付きになりましたか ツイッターで若い人のまともな発言が増えています: ずくなしの冷や水

2018年11月07日

お気付きになりましたか ツイッターで若い人のまともな発言が増えています

管理人は、「今日の放射能 健康被害が広がっている!」にツイッターから記録しておきたい情報価値のあるツイートを転載しています。

この記事は、適宜備忘録に移して保存しています。現在備忘録は178を数えました。最初の備忘録としての分離保管分は、2012/1/31ですから7年弱記録を続けてきました。

2012年01月31日 今日の放射能 備忘録1

カウントしたりしたわけではありませんが、私がそのツイートを記録したいと思うツイッターアカウントがこの6年半で変わってきています。姿を消したアカウントもあります。

その一方でニューフェースが現れていることも事実。放射能問題にしても、社会問題にしても同じです。彼らはある程度データが出たところでデビューしており、理論的な整理・装備もしっかりしています。

ウヨの動きが目につきますが、決してそんな人だけではない。それへの対抗勢力も現れています。

まだまだ望みを捨てることはありません。

どのアカウントがそういう若い方(実際はそんなに若くないようですが)のものかは、お示ししませんが、「今日の放射能 健康被害が広がっている!」をお読みになるときに、あーっ、この人は古顔、この人はフレッシュマンと意識されると興味が増すでしょう。

古顔の最右翼は、なんといっても桑ちゃんこと、桑原氏。この方の右に出る人はいません。社会問題では、エリック・C氏の存在が大きくなっています。

さて若い方の中ではどなたが活躍されるか、とても楽しみに見ています。

・・・・・

この記事を書いた後に思いましたが、熟年女性のアカウントと見られるものを管理人はあまり引用していません。管理人の関心事項と世の熟年女性の関心事項が違うという面もあるのでしょうし、日常的にツイートをしている方が少ない?

おゆうさんは例外でしょうか。

セクハラ問題などでアグレッシブなツイートが増えることはありますが、普段はおとなしくしている? 弁護士の懲戒請求で女性が多かったことはどう理解したらよいのでしょう。

前に日本女性叩きだと批判されたときに思いましたが、今の日本の家庭では、男女の性差に起因する若い女性が知っておくべきこと、知恵についての伝承が必ずしも行われていないのではないでしょうか。さらに女性の社会進出が進む中でも女性が心しなければならないことなど。

教養と経験を積んだ年配女性がそんな知恵を教えてくれるようなサイトやツイッターアカウントがあってもよいように思いますが、ご存知ですか?

幼くして母親を失う人も増えているようなのに、父親がその役割を果たすのは難しいです。どなたか、ひっそりと始めてみませんか?

今は、若い女性だからと言って世の中は特別扱いしません。女性蔑視だとか頻繁に口にする人ほど、逆に甘えがあるように感じます。このブログに寄せられるコメントの内容、表現も女性よりも男性のほうが丁寧です。

返信コメントを書きながら、この方は男性? それとも女性? と思いつつもどっちでもよいように差支えないように書きますが、後で男性だとわかることが多いです。最近はさらに女性からのコメントが少なくなりました。仕方がありませんね。

数週間前に女性の脳梗塞で現れる症状について書きましたが、1件も反応がありません。あの記事を契機に情報交換があることを期待したのですが・・・、刺激が強すぎました?

初出 2018/10/31 11/7追記
posted by ZUKUNASHI at 11:59| Comment(0) | 福島原発事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。