どうもスマホ料金過大に払っている人が多いらしい: ずくなしの冷や水

2018年11月01日

どうもスマホ料金過大に払っている人が多いらしい

ジャマル・カショギのニュースを追っていて最近アイフォンを購入し、スマホがどんな機能を持つか一応知っていて大変役に立ちました。

この3か月で管理人の携帯情報機器に関するリテラシーは飛躍的に伸びました。
アイフォン歴 2か月
タブレットパソコン歴 1か月 これはセルラー通信ができませんので携帯型放射能測定器として使うことにし、家電並みの扱いやすさにセットアップしました。Windows10です。これは貸し出し用に調達したものですが、需要がなければもっぱら自分で使います。

さらにアンドロイドタブレットが管理人の情報機器ラインアップに加わりました。

長くdocomoを使っていた人がただでもらったが使わないというので有料で貸してもらっています。料金コースの変更を求めたら、機種変更の扱いになり、これをタダでくれたと。セルラー回線が使えて電話もできるのですが、なぜこんなのをくれたんでしょうか。アイフォンを使い続けることが見えているのに。

dtab cmpact d-01j という機種ですが、これはeSIMというちょっと変わったSIMを使っています。認証していませんので実際に確認したわけではありませんが、自分で電話番号を変えられるそうです。最初に認証したときには、今アイフォンで使っている番号が登録される? それなら電話がかかってきたらアイフォンとこのタブレットの両方で着信音が鳴る?

よくわかりません。これをくれた人の電話をインターセプトしたくないので、SIMの認証はしません。それでもタブレットは使えます。Wifiがあればネットも見れます。SIM認証未了という表示が出るのが邪魔なのでSIMを外してしまいました。調べたらこの機種はバラマキスマホと言われているようです。

アンドロイドスマホは、個人情報を吸い上げる機能が「充実」しているようなので、どこまで個人情報を収集しているか調べてみます。特にこの用途に使うという宛はありません。ゼロSIMを入れて使う方法はありますが、管理人の場合、外でそんなに検索したりしてネットを使うこともありません。

この器械で調べたいのは、例えば位置情報の記録。夫や妻の不貞調査にアンドロイドスマホは便利です。もっとも、今は、配偶者が不貞を働いても大騒ぎするような時代ではなく、そうなれば負けずに自分も不貞を働く、あるいは(配偶者にカネがあれば)慰謝料をせしめて新しい相手を探すというのが世の風潮のようですが。

このアンドロイドスマホはモバイルルーターのように使うことになるかもしれません。このバラマキスマホ、Windowsの入ったタブレットに比べて反応が早いです。

測定器をつないだタブレットやキーボードパソコンからのデータをアンドロイドスマホでネットに乗せることができるか。

あるいは、歩きながら自分が見た風景をネットに乗せてサーバーに記録する。いや、別に私が生きながら切断されることがあるとは思っていませんが、交通事故の際に先方の過失を証するとか、冤罪で逮捕されないようにするためには、有益ではないかと思っているのです。

カメラはピントが合うまでに少し時間がかかりますから、単焦点ではない。カメラの性能が良ければありがたい。アイフォンを使って気づきましたが、icloudで写真画像を他に送って保管することができれば、電池がある限り何枚でも写真を撮れるんですね。最近のSDカードは容量が大きいですが、アイフォンの画像は大きくてストレージがすぐに一杯になります。

ドライブレコーダーならぬ徘徊レコーダーは使えるかもしれませんね。タブレットパソコンとアンドロイドスマホで画像記録と徘徊経路の記録をする。

でも三つも持って歩いたら、重さでくたばるかもしれません。

・・・・・

アンドロイドスマホのカメラを使ってみました。アイフォン、KEIAN と詳しく比べないと良し悪しはわかりません。ファイルを取り出すのにicloudのようなソフトを使うのですが、説明が分かりにくい。ネット上の若い人たちのQ&Aを見て、いろいろやっていたらパソコンで画像が見られましたが、再現性があるか疑問。アイフォンのようにケーブルをつなぐだけでファイルが見れるところまで至っていません。

皆さん、こんなわかりにくい扱いにくいスマホ、よく使っていますね。まあ、電話とショートメール、ネット閲覧をやるくらいなら使えるけど。通勤時間もない年寄りには不要ですね。

あとは、位置記録の機能だけ試してスマホ研究は終わりです。

そういえば、アイフォンのエアードロップという機能を悪用して電車の中で恥ずかしい画像を送り付ける人がいて逮捕されたそうです。機能をよく理解しないで無防備な使い方をしていると、個人情報を抜かれる、わいせつ画像を送り付けられる、ということになるんですね。

タブレットを愛用している皆さんは、何に使っているんでしょう。電車の中などでは、タブレットでなくスマホを見ている人が多いです。メール、ニュース、天気予報、それにゲームといったところ?

私の場合、屋外では基本的にメールはしません。そんなに急ぐ用事はないし、誰かに隠れてメールを打つこともない。ショートメールがあれば返事を出すことはあるでしょう。これはアイフォンで。

ゲームはしません。
天気予報は出かける前に確認。
メールはしない。
ニュースも見ない(タブレットに出てくるニュースは芸能人がらみの私にはどうでもよいネタばかりです)

アンドロイドタブレットの使用は、カメラと地図だけです。自宅でどこかのサイトをモニターしたい場合には、その目的で使うことはありましょう。消費電力が少ない。
アンドロイドスマホ・タブレットはGoogleアカウントを入れないと使えないアプリが多いらしいのですが、クレジットカード情報も必要になるらしいのでこちらではGoogleアカウントを入れないことにしました。有料のアプリも入れません。

別に書きましたが、アンドロイドスマホ・タブレットを使うとGoogle Mapの地図のうちの衛星画像でより新しいものが見られます。タブレットでは画面が大きいので地図の細部も確認できます。私は、おそらく携帯用の地図として使うことになるでしょう。安いデータ回線を契約しました。

Windowsタブレットは携帯式放射能測定機にしました。

年配者がパソコンを持たずに、スマホ、またはタブレットで代用するときは、画面の大きなタブレットが扱いやすいように思います。特に文字入力はこちらのほうが楽です。

自宅にインターネット回線が引かれている場合は、それとの接続にはWifiが必要です。私は自宅では有線LANにしており、スマホを使うためにホテル室内用の小型Wifi親機を使っています。(これはスティックパソコンのセッティングにも使います)

屋外でネットを見たりしなければ、音声通信でないデータ通信量の限度は最低限でよいのではないでしょうか。自宅でWifiが使えれば、それを経由してデータをやり取りする分にはデータ通信量には含まれません。

多くの方が、データ通信量の限度について過大に設定して無駄なカネを使っている可能性が高いです。月に9500円とか聞くと腰を抜かします。そして高過ぎるから安いコースでと申し入れるとバラマキスマホをくれるようなシステムはおかしいです。

nuroモバイルでは、データ+音声プランが最低月700円からで、データ通信量が増えても音声通信の通話料を除けば2,300円止まり。通信速度は落ちますが、ネットが見れなくなる、メールが送信できないということはない。格安SIMがいろいろ出ていて料金プランも多様化しています。

そんな契約で足りる人が圧倒的に多いと思います。

そうそう、忘れていましたがポケモンGO(名前すら忘れていました)をまだやっている人がいるんですね。あれだとデータ通信量が大きいはず。通信料金を考えるとかなり高いゲームになるのではないでしょうか。

地方ではケーブルテレビなどのインターネット接続サービスが東京よりも安いようです。本当の田舎ならADSL。とにかく安いインターネット回線を探し、家ではそれにWifiの発信機をつけてWifi経由でスマホをインターネットにつなげば、その分はキャリア(携帯電話会社)の無線通信は使わないで済みます。外に出ているときもデータ量の大きい使い方をしなければ、音声通話の度数料金を除けば月2千円程度の料金プランで足りるでしょう。

携帯に月9,000円払っているのなら、音声通話の度数料金2,000円、スマホのデータ通信と音声通話の基本料金で2,000円。ADSLが2,000円として6千円であがるはずです。

家族分まとめて7千円程度に抑えている人もいるようです。

もう一つ、今はアパートの多くにインターネット回線が引かれ、無料で使えるところも多いです。そういうところで、Wifiでなく有線でつなぐ形式になっていたら、2,000円で小型のWifi発信機が買えますから、それを使ったほうがデータ通信料が格段に安くなります。

音声通話よりも極力ショートメールを使う。インターネットは原則的に自宅でWifi経由で接続する。それだけで料金プランの引き下げが可能です。

昔、ソフトバンクがWifi発信機を配っていたことがありました。あれはソフトバンクの電波をとらえてWifiで発信していたんですよね。スマホを使わないときはどういう意味があるかわかりませんでしたが、あの方式だとWifi受信機能があるラップトップパソコンならソフトバンクの電波経由でネットにつなげられた。その結果ソフトバンクのデータ通信の使用量が増えるという仕組みだったんですね。違いますか?

インターネットが使えるアパートに住んでいる方は、ガラケーで音声とショートメール、自宅でドンキなどの2万円パソコンでネットをやるのが最も安上がりのIT利用法です。
posted by ZUKUNASHI at 22:33| Comment(0) | デジタル・インターネット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。