日本人が外国へ出稼ぎに 近い将来に現実味: ずくなしの冷や水

2018年10月08日

日本人が外国へ出稼ぎに 近い将来に現実味

※ bird on a roc @pirodaikan氏の2018/10/5のツイート
将来アベのおかげで日本人がアジアに出稼ぎに行かなくてはならなくなる
「この給料じゃ生活できない!」アジアの優秀人材はもう日本を選ばない(ダイヤモンド・オンライン)

※ 風船より大切な鮎 @KellyPaaBio氏の2018/5/15のツイート
友達のスウェーデン人はマンガやアニメが大好きで一生懸命日本語を勉強して日本の大学を出てめでたく日本で日本企業に就職したけど、色々あった上に「お前の椅子の背もたれは部長の椅子よりも高い位置に設定してあってけしからん」と叱責されたのが最後のダメ押しで、辞めて国に帰っちゃった

※ Mikio Oishi @mikionz氏の2018/10/5のツイート
Mikio Oishiさんがbird on a rocをリツイートしました
マレーシアにいて「日本人がアジアに出稼ぎ」というのはもう始まっていると感じます。日本より少々給料は低くても、日本のように税金等のぶったくりがないので、可処分所得と物価水準から多くの日本人にとってこちらがずっと良い暮らしができるかと。愚かな政府とその政府に唯々諾々の愚かな日本企業。

※ 後村 勇(あとむら いさむ) @gastronomy_work氏の2018/10/7のツイート
マカオのホテルで料理人の職を得たのですが、給与は日本で仕事してるときの約3〜4倍ですね。
住む予定のマンションもジムとプール付き。同じ職場の人とルームシェア(玄関・リビング共有。寝室・風呂トイレ別々)して家賃約8万円/月。
日本人が中国圏に出稼ぎに行く時代は近いと思う。

・・・引用終わり・・・

中東産油国では建設労働者はほとんどアジア人。事務職従事者も外国人が多い。ウクライナ人は社会の混乱でロシアやベラルーシなどへ出稼ぎに。シリア、イラクのテロリストは出稼ぎ労働者。
posted by ZUKUNASHI at 10:25| Comment(3) | 国際・政治
この記事へのコメント
自分の技能に合った最適な労働を求めて、相互に出稼ぎの玉突き状態になるのでしょうか?
もはや出稼ぎと言うより、グローバルな労働市場という方が合っているのではないかと思えます。

生活とか文化とかは二の次で、すべてお金のために仕事をする。
これって一見、しっかり稼げてよさそうでも、実態は奴隷に近いのではないでしょうか?

最近仕事をしていて、そう思うことが多いです。
Posted by SY at 2018年10月07日 00:38
稼げるうちにしっかり稼いでおきましょう。それが奴隷の地位に落ちるのを防いでくれることもあります。
稼げなくなるのは早いですよ!
Posted by ZUKUNASHI at 2018年10月07日 00:49
>生活とか文化とかは二の次で、すべてお金のために仕事をする。

それって、退屈ですね。
私にはできないので、好きなことしかしないで生きてきました。
同じ職でも、金額が少なくても楽しいほうの仕事を選んできました。

友人は、もっと稼げるだろうが、とか言いますが、
稼ぎの金額よりも大事なことあるはず。

誰でも、好きなことを仕事にすることは可能だし、
人生をそうして生きていく権利はあるし、
若いうちに気付くほど、それは実現する可能性が高まると思います。
Posted by hiyaase at 2018年10月08日 09:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。