アイフォンの誤動作? 若い女性との通話を年配女性に傍受されてしまった日: ずくなしの冷や水

2019年01月30日

アイフォンの誤動作? 若い女性との通話を年配女性に傍受されてしまった日

今日(9/27)は、女性(まだ若い)から電話をもらいました。電話をもらったのはアイフォンに変えてから初めてかもしれません。

とてもうれしくて、舞い上がってお話ししました。明日また電話をもらって私の希望を伝えることを約束して、今日のところは電話を切りました。

明後日の土曜にしようか、それとも日曜か。健康づくりのウォーキングなんかどうでもよいや・・・作業に手が付きません。
今日の午後はハッピーに過ごしました。

そして、暗くなってから年配女性が来訪。なにか今日は女性に縁があるなぁ。
「今日もらった電話どうしたの。〇〇(私)さんのしゃべっていることは聞こえるんだけど、私の声は聞こえなかったみたいね」

えーっ、そんなこと・・・・

「知らない人じゃないし、いいかと思って聞いていたよ」

全部聞かれていたみたいです。来訪した年配女性と話す時とは違った声音で、嬉しそうにしゃべっていたことは間違いありません。

背中を冷や汗が流れます。
「あっはっは、聞かれちゃった? 相手の声は聞こえた?」
「そっちは聞こえなかった。三者通話のようではなかったよ」

聞かれたものは仕方がない。ここは堂々と。互いに通話履歴を見せ合って確認します。
「11:02着信ね。電話しなかったと思うけど、2回もかけたことになっていますね」
(私が着信を聞こうと思って受話器のアイコンを横にスライドさせようとしたのですが、なかなか動かなかったのです)

「私だからいいけど、知らない人だったら聞かれて困ることもあるよね。強盗とか詐欺の計画とか。」

「まあ全く知らない人に聞かれてもそんなに困ることは話していないけど」・・・今日の話を聞かれたのは、私がトランプを凌ぐ、ダブルスタンダード、簡単に言えば二重人格だということがばれたということです。一番まずい話を聞かれてしまいました。

きわどい話はショートメールが良いと数日前の記事に書きましたが、ショートメールも相手を間違えることがあるのか至急調べなければなりません。

携帯電話の混信、混線はよくあることのようです。

・・・・・

集団ストーカーではないかとのご心配をいただきました。ありがとうございます。バスビーと張り合って若い女性となんて妄想を持ってはいけませんね。

・・・・・

共同2019/1/29 18:40
アイフォーン、音声筒抜け
「フェイスタイム」に不具合
【サンフランシスコ共同】米アップルのiPhone(アイフォーン)などに搭載されたビデオ通話アプリ「フェイスタイム」で、発信者側が特定の操作を行えば、通話先の相手が着信に応答する操作を行わなくても、着信側の周囲の音が発信者側に筒抜けになる不具合があったことが分かった。米メディアが28日報じた。
 また、別の操作が行われた場合、着信側のカメラの映像が無断で表示された報告もあったという。不具合は一部の機種の間で発生するとの情報もある。
 アップルはこの不具合を把握しており、問題が起きるグループ通話機能を無効にした。数日中にソフトウエアを更新するとしている。

・・・引用終わり・・・

こっそり組み込んだソフトの起動のコントロールがまずかった? たぶんそういうことだ。こんなことが意図せずできるわけがない。次の記事も。

RT2019/1/29
Spying backdoors? Apple FaceTime’s ‘INSANE’ eavesdropping bug sends users into frenzy

Apple has disabled FaceTime group calls following a social media storm after users revealed a serious bug which lets callers hear the recipient before they pick up.

Reports of a nasty FaceTime bug, that activates the devices’ microphones while the call is still ringing, surfaced on social media on Monday. In some cases the caller even gets access to the other person’s camera which begins broadcasting in real time.

It happens when a person who is receiving a call presses the power button on a side of an iPhone – something that is typically done to silence or ignore an incoming call.

Apple’s glitch appeared to be quite disturbing as many people on social media put the tech colossus to shame for failing to prevent such a glaring security flaw. Several posts suggested blocking the app over fears of spying.

Some users did not rush to hit the panic button though, choosing instead to make fun of Apple.

Following the heated discussion on a potentially disastrous bug, Apple took down its Group FaceTime calls. The company’s System Status web page indicated the service was unavailable due to an “issue.” Apple plans to release a software update to fix the bug “later this week”, an Apple spokesperson told Reuters.

Apple is known for touting its privacy features. Earlier in January, the company ran a giant billboard in Las Vegas claiming “What happens on your iPhone, stays in your iPhone.”

Apple lost its position as the world’s second largest smartphone manufacturer, being overthrown by Huawei, in 2017. The Chinese tech firm is currently facing accusations of building backdoors for spying into its products from US and other countries. Huawei denies the allegations.

・・・引用終わり・・・

アイフォンもいろいろありそうです。ちょっと考え直そう。

初出 2019/9/28
posted by ZUKUNASHI at 12:47| Comment(4) | デジタル・インターネット
この記事へのコメント
お早うございます。

これってもしや「集団ストーカー」なのでは?

もしそうだとしたら、かなりヤバイですね!

どうか、御身大切になさってください。
Posted by デスラー at 2018年09月28日 08:09
ご心配をかけてすみません。私がアイフォンの操作に慣れていないことのほかにアイフォンの電話ソフトの不具合もあるんだと思います。アイフォンを2台持っていると2台同時に着信したりするそうです。OCNモバイルの不具合かもしれませんが。
Posted by ZUKUNASHI at 2018年09月28日 08:54
まだ3Gのガラケーを使っていますが、まもなく3G終了で使えなくなるらしい。
スマホへの乗り換え検討中で、ずくなしさまのレポートを興味深く読んでいます。
私にとっては、専門用語が多くて難しすぎる面も有ります。
公衆電話が少なくなって、携帯電話を持たざるを得ませんが、こんなアイフォンだったらおそろしくて持てない。
困った。困った。
Posted by い at 2019年01月30日 13:28
専門用語多すぎますか?
実は私もよくわかっていない。何しろ調べ始めて5か月ですからご容赦を。
この業界は、わざと理解が難しくなるようにしているという印象です。携帯料金プランがその典型ですね。
技術的なことでも用語の定義がはっきりしない。技術的に一番進んでいる中国に対する障壁を作っている面もあるんでしょうね。
そしてそこを理解されてしまうと企業秘密を盗んだとか騒ぐ。そんな構造ですね。
auは3Gの新規契約を止めたそうですね。2022年3月末で終了といいます。
NTTドコモは「2020年代半ばに3Gサービス終了」という方針を示しているそうです。
あと5年使えれば心配はいらないのでは。買い替え重要を刺激するような情報に踊らされてはいけません。
5Gの電波網が濃密に整備されるようになったら今度は電波の被ばく回避でそのような地域からの避難が必要になります。
Posted by ZUKUNASHI at 2019年01月30日 13:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。