輸入米が出回っているようです: ずくなしの冷や水

2018年09月18日

輸入米が出回っているようです

読者から聞きましたが、豪州米、オーストラリア米が出回っているようです。

流通ニュース2018年03月28日
西友/豪州産米「うららか」4kg1180円で販売、関東・静岡の144店
西友は3月28日、オーストラリア産米「うららか」を、関東・静岡エリアの店舗144店で、西友で販売している米の最安値となる1180円/4kg(税抜)で発売する。

千田みずほ楽天市場店
オーストラリア産 オーパスお米 10kg(5kg×2)
価格3,780円 (税込)

業務用スーパー
『開拓の稔り』オーストラリア米、ジャポニカ短粒種。5Kg1450円

千田みずほのオーパス米は、業務用スーパーにも置いてあることがあるそうです。

管理人はまだ食べたことがありません。今度試してみます。

産地分散の観点からバラエティの一つとして考えています。

米国産米も売られています。

アメリカカリフォルニア産米カルローズ5kg 2017年輸入米
価格: ¥ 2,280

アメリカ加州産カルローズ 2017年輸入米 5kgx2 価格: ¥ 3,990

オーストラリア産 オーパス (単一原料米) 10kg 平成29年産 価格: ¥ 3,700

posted by ZUKUNASHI at 11:02| Comment(4) | 福島原発事故
この記事へのコメント
結構いい値段ですね。元は安くても、輸送や管理に手間がかかるのでしょうか?
田舎なら地物の単一原料米の方が安いです。流通経費ほぼ無しではありますが
Posted by SY at 2018年09月11日 00:41
へぇ〜オーストラリアのお米ですか………
輸送はどうやているのかしら?
小麦ほどたくさん入って来ていませんよね

玄米や種籾を薬剤塗れにして持って来ていなければ良いけど…
Posted by julia214 at 2018年09月11日 07:29
こんにちは。
外米が高いのは、関税が100%(かなり昔の関税率ですが・・)かかるからです。
タイ米食べているけど、ジャスミンライスも同じ理由で高いです。

まあ、安全に変えられないので、しょうがないですね。
ちょっと気になりますが、OZ米、遺伝子組み換えとかは大丈夫でしょうか?
タイ米は遺伝子組み換えではないので、大丈夫ですが・・OZ米大丈夫でしょうか?
気になります。
Posted by くららん at 2018年09月11日 11:49
販売業者のサイトに品種名が載っています。日本の稲がもとになっているようですが、品種開発がどんな手法で行われたかは書いてありません。販売業者に確認する必要があります。栽培地なども調べる必要はありますね。豪州は西部の砂漠で核実験もやっているし。豪州産すべてOKということではないと思います。
Posted by ZUKUNASHI at 2018年09月11日 12:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。