ガラケーをスマホに変えてみようか その1: ずくなしの冷や水

2018年08月15日

ガラケーをスマホに変えてみようか その1

2018年08月14日、スマホの便利さを痛感しました。

「スマホを毛嫌いしておられますが、ショートメッセージの利用からメールに誘導するのが近道ではないですか?」との助言もありました。

そしてある方からは、「スマホはAsusのダブルSimのもので、楽天電話。通話なし、ネット制限なしプランで毎月1000円」と伺いました。

そんな安いの? それなら考えてみようと調べました。

結論:楽天モバイルに新規申し込み
1 スマホ本体
通話SIMでお申し込みの場合
一括払い
キャンペーン価格
7,980円(税別)
(税込8,618円)
2 月額料金
料金プランS
高速通信容量 2GB・・・・動画は自宅で見ます。
楽天会員になり3年契約 月額1,480円
3 通話 
10分以内の国内通話かけ放題
アプリを使わないと通話料が20円/30秒

現行・ガラケー更新との比較
1 中古ガラケー 4千円から5千円
2 月額料金 現在980円/月+実通話料金

スマホ本体新規購入でガラケー更新より数千円高くなる。
月額料金で500円高くなる。

緊急用で月500円の追加出費なら許容範囲。

スマホ1台で電話もかけられるし、メール送受信も、ウエブも一応見られる。ガラケーは解約。

自宅のネット回線がダウンしてもブログ更新は可能だろう。

いろいろな意味で緊急用だ。

・・・・・

以上のような結論になりましたが、先達諸侯、私何か誤解していますかね。

lemonさん助言ありがとうございます。私としては、モバイルの最大の利用目的は 救急車を呼ぶことなんです。それからタクシーを呼ぶ。さらにメールを使わない私と同年代以上の親せきや知人からの電話を受けることです。(親せき、知人は固定電話がありますからそちらでもいいんですが。)

ですから通話機能は欠かせないのです。それによってガラケーを解約できますので。

ピロピロさん助言ありがとうございます。スマホ買ったら徘徊時に地図を見るのに使います。これが大きいでしょうね。あとはカメラの性能によりますが、デジカメを持ち歩かなくなるかもしれません。放射能測定器のアプリも使う可能性があります。でも、パソコンの画面やスマホの画面ばかり見ているのは目に悪いので控えたいという気持ちも強いのです。
それに操作方法を覚えるのも面倒なのですが、買ったらきっと元を取ろうと思うでしょうね。
posted by ZUKUNASHI at 20:32| Comment(5) | デジタル・インターネット
この記事へのコメント
とりあえず、電話機として利用しないという前提で、
メール、ウェブ閲覧専用と割り切り、

スマホは自分でネットで安価に購入、
ただ、機種選びは慎重に…!
しっかりとネットで情報収集を!

そのスマホでまず、データ通信専用の格安SIMを利用するのはいかがですか。

外での多少の調べ物、メール確認程度ならば、
データ通信容量3GBプランで十分、
SMS利用の場合は多少の追金がありますが、

1ヶ月 税込¥1,000強で利用可能、

私は自宅ではWi-Fi利用しており、
3GBでも十分余裕があります。

あ、新規登録手数料、¥3、000強も必要、
解約手数料、最低利用期間などは、事業者次第です。

もう一つ、やはり、繋がり具合、
繋がっている時の通信速度も、たいへん重要です。

これらは全て、ネットで調べられます。
Posted by lemon at 2018年08月15日 21:25
いつも有用な情報ありがとうございます。
初めて、コメントさせていただきます。

ガラケーか、スマホか の選択ですが、私がこれまで周囲の人がスマホ(又は最新の電子機器)を使い始めた結果を見てきた実感からすると、ガラケーに毎月幾らを足せば、リーズナブルなのか、という議論では説明できないと感じています。

おススメは、スマホを最低レベルの料金体系で、2年か3年の契約して、それを投資と考えて、あとはスマホをどれだけ使いこなせるか、ガラケーとの差額をどう回収するかを考えた方がいいと思います。結果、投資に見合わないと判断したら、投資分は勉強代として諦めて、契約終了後にガラケーに戻すのがいいと思います。

例えば、電子メールのメリットを実感した人が、電話、ファックス、郵便だけの世界に戻れない、のと同じように、表面的な価格以上のメリットを感じられる使い方ができるか、にあると思います。

多分、ずくなしさんは、使っているうちに
価格以上の価値を感じるのではないでしょうか?
そんな感じがしています。
お節介な話ですみません。
Posted by ピロピロ at 2018年08月16日 00:13
情報収集はPCがメインですが、携帯可能なものとして、
夫は、ガラケー(月額1000円以下)+0SIM利用のタブレット(月額0円)。
私は、ガラケー(かけ放題月額2400円位)+0SIM利用のアンドロイド端末(月額0円)。
初期費用が必要な事と、2台持ちで嵩張る事がデメリットですが、
使用開始2年経過で、元はとれていると思います。
夫は、タブレットでネット検索、ライン通信、カメラ機能をフル活用しているようです。
私は、電話機能としてガラケー愛用。アンドロイド端末は外出時のネット検索に使用。
写真はニコンデジ一使用で、ガラケーや端末は使わず、
今のところは、現状維持で良いかなと思っています。

(メインで使わないため、端末のタッチ画面になかなか慣れません。)
Posted by YK at 2018年08月16日 10:47
こんにちは
0SIM利用のタブレット(月額0円)は、本体のみをお買いになったんですよね。これをどのようにして使うんですか? 家にいるときにWifiで接続してデータ入れておくんですか?
これはまだわかりますが、0SIM利用のアンドロイド端末(月額0円)はどう使うんですか? 面白いです。やり方を教えてください。
Posted by ずくなし at 2018年08月16日 11:04
0SIMの利用方法は、販売元”nuroモバイル”のサイトに詳しく載っています。
また、0SIM利用の端末機器については、”So-net”のサイトで、
「動作検証済み対応端末機器一覧」を見ることができます。
(SIMフリー対応機種であれば大体使用可能のようです)
家の中などではWifi接続ですが、Wifi環境ではない場所では自動的にdokomo回線に接続するので、
使い方はスマホと同じだと思います。

「毎月500MB未満まで無料で使える」のは、データ専用プランのみ。
この端末1台で何もかもという場合は、格安SIMのほうが良いようです。

夫は、ASUSのタブレット(iPad miniくらいの大きさ)を持ち歩いて活用していますが、
使い過ぎないよう、使用量はまめにチェックしているようです。
私はHUAWEIのアンドロイドを使用。私の場合は、月に一度はdokomo回線で使うことを忘れないようにしています。
(使用しないと0SIMを返却しなければならないので)
Posted by YK at 2018年08月16日 17:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。