Facebook accused of ‘tricking’ users into signing privacy agreement: ずくなしの冷や水

2018年05月30日

Facebook accused of ‘tricking’ users into signing privacy agreement

RT2018/5/30
Facebook accused of ‘tricking’ users into signing privacy agreement
The evil geniuses at Facebook are camouflaging consent provisions and manipulating users into hastily accepting their tracking terms by showing them fake notifications, a new lawsuit says.

The accusations were made in a complaint filed by the European Center for Digital Rights on behalf of an anonymous Facebook user. The lawsuit, filed against Facebook Ireland Ltd. (where the social network has its European HQ) alleges that the company misled and pressured people into accepting its new privacy policy and terms.

How much: Facebook user puts personal data up for sale to highest bidder

If proved to be true, the tactic might be in violation of the newly enacted GDPR rules. The European Union General Data Protection Regulation (GDPR) came into effect last Friday in an effort to force companies to protect the privacy rights of consumers who reside in the EU.

・・・引用終わり・・・

このブログのアクセスは、Facebookから来るものが急増することがあります。どなたかが引用したり、リンクを張ったりしたことによるものでしょうが、このような動きは全部Facebookに吸い上げられているのだろうと思います。

このブログのような世間の常識と異なることを書いているサイトを訪問することは、別に違法にはならないでしょうが、本人の関心事項を明確に示すことになります。

Facebookはツイッターよりもより閉鎖的ですから、自分の個人情報は漏れにくいと考えていたらそれは大きな間違いです。

大電力を消費し、システムの開発維持にも多額のカネがかかるシステムを無償で提供する馬鹿がどこにいると思いますか。彼らが狙うのは洗脳であり本人の思想傾向も含めた個人情報の収集です。それを政府や企業に売るのです。
posted by ZUKUNASHI at 16:10| Comment(0) | デジタル・インターネット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。