海外産食品にシフトしていますか?: ずくなしの冷や水

2018年05月30日

海外産食品にシフトしていますか?

※ oimatu @oimatu07氏の2018/5/30のツイート
遺伝子組換え作物の承認件数、日本が世界最多!
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=300958&g=132107

先日、知人がぬれあられをくれました。うまいからと。新潟県産でした。醤油がかかっている感じで、まあ、うまいといえばうまいけど・・・。

袋を見ると、原料は国産米とありました。即捨てました。

先日、息子が海外から日本に帰ってきてしばらく話しました。

そうです。前に書いたこの息子です。
「私のいい歳をした息子もまだ結婚していません。本人が結婚したければすればいいし、結婚したい相手が見つからなければしなくてもよいと思っています。外国にいますので、見つけた結婚相手が白い肌か、黒い肌か、チョコレート色の肌か、私は人種がどうかは構わないです。私が結婚するわけではない。とにかく、生計を立ててやっていけることが一番。地球の果てに行って朽ちようと本人の選択なら仕方がありません。」

じんわりと日本の放射能汚染の話をしました。

そしてはっきりと通告しました。私がブログを書き続けていて、君らに迷惑がかかることがあれば、即親子の縁を切るから、と。

笑って聞いていましたので、これは冗談でも、誇張でもない。日本に言論の自由はない! と念押ししました。

もし私との関係を誰かに聞かれるようなことがあれば、「あの親父は変わり者で、もうつける薬はないから縁を切った」と言えと伝えました。

もう一緒に住むことはありません。息子が私の身の回りの世話をしてくれたり、養ってくれたりすることもないでしょう。

顔を忘れるくらいにしか会わないし、縁を切っても何も変わらないのです。

私は、それでいいと思っています。そのためには私自身の健康管理が一番重要になります。
posted by ZUKUNASHI at 12:56| Comment(0) | 福島原発事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。