在日中国人の情報網に接点をお持ちの方はおられませんか: ずくなしの冷や水

2018年05月15日

在日中国人の情報網に接点をお持ちの方はおられませんか

江戸川放水路河口で中国人がカキを採取しているとの情報があります。カキを食べられるシーズンは終わりました。

東京湾のアサリ採取の時期もすでに終盤でしょう。

管理人は、これらのカキやアサリを食している外国人に健康被害が出てくるのではないかと懸念しています。

どれくらいの量を食材として利用しているのか、健康障害や体調不良を起こしている人はいないかなどについて情報を得たいと考えています。

在日中国人の情報網に接点をお持ちの方がおられましたら、可能な範囲で結構ですからそのような体調不良の例がないか、調べていただけないでしょうか。

昨年から何らかのアクションを起こしたいと考えていましたが、リアルタイム測定表示システムの開発などに時間を取られ、昨冬のシーズンは何もできないで終わりました。

もし、上述の管理人の懸念が当たっている恐れがあると認められた場合には、この夏、秋から行動を起こす予定です。

まず、控えめな行動から始めますが、最後の手段としては、現地での中国語の忠告ビラの配布まで検討しています。

2017年12月12日
江戸川放水路河口でカキ採取!!

現時点での管理人の推定評価を書けば、中国人の累積被ばくは欧米人よりも少ないようです。来日した中国人が滞在中に急死したなどという情報には接していません。

ですが、来日中に汚染された食品を摂取し続けるといずれなんらかの影響が出てくるでしょう。内部被曝の累積は、最小限に抑える。これが鉄則です。

・・・・・

地方の読者から情報が寄せられています。ありがとうございます。

うーん、事態は楽観できませんね。中国人の累積被ばくは欧米人よりも少ないのではないかと考えていましたが、中国は広い。今、日本に来ている中国人の多くは、北京以南の地域在住の方が多いのでしょうか。地域によってはそれなりの内部被曝の蓄積があるのではないかと疑われます。台湾では被ばく関連と見られる疾病が増加していると伝えられています。

さらに情報をお待ちします。
posted by ZUKUNASHI at 12:57| Comment(6) | 福島原発事故
この記事へのコメント
私は三月に香港、深圳に行きました。
香港は日本産食品が結構出回っています。
深圳では日本産食品を見かけませんでした。
私は日本では鼻血が出ていましたが、香港深圳滞在時は止まりました。
日本に戻るとまた出ました。
Posted by マコ at 2018年05月15日 20:08
マコさん よろしくお願いします。
Posted by ずくなし at 2018年05月15日 20:43
福島原発の核爆発事故の時までは東京の中国大使館は、毎日の空気と水道水の放射能と毒物検査はしていませんでした。東京のロシア大使館は、やつていました。日本にいる中国人に放射能のことを言つても笑うだけです。張り紙は、むだです。ただで採つて食べられる物は、なんでも大好きで食べます。
Posted by 西 亨 at 2018年05月16日 10:24
私は日本人が中国に行ったとき、危ないことがあれば危ないと注意してもらえるよう相互主義で注意喚起しようと思っているのです。
Posted by ZUKUNASHI at 2018年05月16日 10:41
民間で互恵的相互主義を標榜されるのなら、それはそれで意義深いことだと思います。
しかし、時間がかかるでしょうね。その前にあの世に逝っちゃうかも

現実的には、中国大使館に相談されてはどうでしょう。
日本国政府は国民を守りませんが、中国政府はまだずっとまともだと思います。
少なくとも警告と、問題の重大さは、日本国政府に忖度などせずに遠慮なく自国民に通知するはずです。

その上で、個々の中国人がどう判断するかは任せるしかないと思います。
生き残るための知力と判断力があれば、それ以外のことも含めて適切な行動に結びつくでしょう。
Posted by SY at 2018年05月17日 20:34
別にそんなに大それたことではないんですよ。私がチェルノブイリ事故の何年か後にバルカン半島に旅行した際、道のわきに生えていたヤマモモの実を取って味を見てみようとしたとき、向こうから来た女性が私に向かって首を横に振りました。
そのとき、私はその地の放射性物質汚染が強く知識のある人はとても気を付けていることを知ったのです。
別に大使館の注意書きを読んでいなくとも、そういう場で教えてもらえることは大変ありがたいことです。
何万人何十万人もいる人たちの中で何人の人に役立つかは分かりません。グラスルーツの努力なり働きかけというものはそういうものではありませんか。
Posted by ZUKUNASHI at 2018年05月17日 21:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。