核燃料工場の近辺では空間線量率が上がる例が見られます: ずくなしの冷や水

2018年05月14日

核燃料工場の近辺では空間線量率が上がる例が見られます

日本の核燃料工場は、横須賀市と大阪府熊取町、茨城県北部にあります。

規制庁発表の空間線量率測定情報を見ていると核燃料工場の近辺で空間線量率が上がる例が見られます。

次のツイートでは、熊取町の近傍で土壌のウラン濃度が高いことが示されています。

posted by ZUKUNASHI at 13:24| Comment(0) | 福島原発事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。