クマガイソウ・アツモリソウ: ずくなしの冷や水

2018年04月17日

クマガイソウ・アツモリソウ



これはアツモリソウですよね。(自分で撮ったアツモリソウの画像にはクマガイソウと書いていました)






posted by ZUKUNASHI at 19:19| Comment(7) | 木々と知り合う
この記事へのコメント
春になると空が霞ますよね。外に出るのが億劫です。
ところでこんなツイートを見かけました。

「どるぴん‏ @carapowa1 · 4月13日
「発汗してホを排出しよう」って言われてることにずっと疑問を持ってたのはこの表を見てたから。
毒素排出は殆ど便と尿。即ち肝臓と腎臓の機能が高い人は被曝に関しても有利な筈。肝腎の機能が8年目を迎えて弱ってるのは歴然としてる。。。」
https://woman.excite.co.jp/article/beauty/rid_GODMake_19408/
多分このサイトのデトックス表を見た人だと思います。管理者さんは汗で放射性物質を排出するため汗をかきましょうと言われていたかと思います。私も死海など塩分濃度の高い湖は浸かれば体内の重金属を引っ張り出してくれるという話を聞いたことがあります。死海のデトックスについては

https://ameblo.jp/joy-happy/entry-11034394774.html
のブログでも書かれています。実際はどうなんでしょうか。汗や涙からは3%、毛髪やつめからは1%しか排出されず9割以上は便と尿から排出されるのでしょうか。腎臓や膀胱に負担がかからない程度にきれいな水を大量に飲み排出するほうが効果的なのでしょうか。ベラルーシみたいに精密に体内汚染を測れるホールボディカウンターがあれば汗をかいたグループと尿を大量に出したグループでどちらが効果的なデトックスができたか比較できると思うのですが。
Posted by 浮浪人 at 2018年04月17日 13:02
排出経路としては、便や尿が圧倒的に大きな割合を占めていることは当然です。
ですが、いったん血液中に入った汚染物質を腎臓や膀胱を経由しないで排出できることは大きな意味があります。腎臓や膀胱の被曝が減るからです。
腸壁から汚染物質が便の側に出ていくこともあるようですが、便に含まれる汚染物質はほとんどが経口摂取されてそのまま体外に排出されるものです。
ですからいったん体内に入ったものがどの経路で出ていくか、腸壁や腎臓や膀胱を経由せずに排出できるのなら、その経路はフルに活用すべきです。爪や毛でも同じことが言えます。
屋外の肉体労働をした経験のない方は分からないでしょうけど、管理人が夏にウォーキングをするとキャップやナップザックが塩を吹きます。半端でない量です。そして汗にはNaCl以外の多様なミネラル分を含んでいます。
ベラルーシーの測定値を探さずともに、この7年間ずっと屋外で働いていて吸気被曝が多かったと見られる人々が次々に倒れるようなことになっていない、むしろ漫画家やイラストレーターのような屋内作業者で健康障害が多いことから発汗の排出効果は明らかです。
Posted by ずくなし at 2018年04月17日 13:18
このサイトを見ていて分かること
◆心臓や脳血管をやられて急死するのは男性が圧倒的。

理由は男には月経出血がないからでは?
なんでもいいから、出せばいいのでは。
精液や涙や鼻水も出したほうがいいかもしれない。

宅配と建築労働者に健康な人が多いと何度も書いてきました。
私の観察では歴然としています。

出す力を強めるパクチーとかも有用では?
汗を出すには、入浴か運動でしょうね。
Posted by hiyaase at 2018年04月17日 14:13
出産は最大のデトックスと言われています。

「精液や涙や鼻水も出したほうがいいかもしれない。」
ありうると思います。
出すだけ出して後は汚染されていないミネラルを取ることが必要ですが。

特に痰は、気道の汚染物質を排出しますから、ペッペッとその辺にまき散らすのは論外としても、どんどん出したほうが良い。呑み込んではいけないと思います。
Posted by ずくなし at 2018年04月17日 14:25
ありがとうございました。データはデータで私は着眼点が甘かったのですね。そうですね、一番大切なのは「排出すること」ですよね。実はそのデトックスの紹介されている数値が本当かどうか少し気になっていたのでコメントさせていただきました。汗をかけばかくほど尿の量は減るのになぜ汗のデトックスの割合は3%程度なのか。そしてその3%が本当なら尿で排出される20%との差である17%はどうなるのか、どこにいくのか?気がかりに思っていたのですが専門家でもないためわかりませんがなんでも排出して健康維持に努めることがカギですね。
Posted by 浮浪人 at 2018年04月17日 14:48
全く同意です。
汚染地に残っていて汚染された菓子やラーメンを食べまくってた夫(仕事はデスクワーク)が、2年経ってもケロケロしていて、どうしてだろうとアレコレ聞いてみたら、、

1. お昼ご飯は私が送った冷凍保存した手作りおかずやご飯を、自分でタッパーに詰めて毎日持参して食べていた
2. 私に言われた通り、毎日欠かさず排出サプリや栄養素サプリを飲んでいた
3. 2リットルのミネ水に重曹を入れて、それを飲料水として飲み、ほぼ水道水を飲まなかった。
4. 家で夜中に目がさめるたびに、この水で鼻うがいをしてた。
さらに、夫は出かける前と帰宅後に手洗いうがいをして鼻うがいもします。何度もします。
最近はやりすぎて、水を飲まなくても喉の奥にへばりついたネトネトを吐き出せるようになった、との本人談。
5. 一方、子供が汚染地に戻ると、鼻くそや耳カスが倍増します。悪いものを出そうとする、身体の自然な働きである気がしてなりません。

取り込まないのが第一というのが前提として、もし取り込んでしまったら、最短で出すのがいいのでしょうね。
痰、鼻水、はその最たるものである様に思います。
Posted by りえぴん(もうすぐ帰還) at 2018年04月18日 23:55
ひとつ追記を。。
前に書いたものはあくまで私見です。
で、ついでに私見をもう一つ。。

今回、春休みに沖縄からひと月ほど関東圏の自宅に帰省したのですが、以前の帰省よりも体調が明らかに良かったのです。
前と違う点は、スピルリナを毎日飲んでいた事だけです。

帰省の際、アップルペクチンは以前も毎日摂っていたのですが、今回はそれにスピルリナも足しました。
すると、以前は帰省で必ず膀胱炎や中耳炎の初期症状に何度もなっていたのに、今回は一度なっただけでした。

あくまで、私の感じた私のおもいですから、他の方にあてはまるかはわかりませんが。。

ただ、スピルリナ、、味がなんともアレなため、粉状のものを買って子供にヨーグルトで飲ませてみたら、見事に嘔吐されました。。泣
今、帰還した暁にはどうやって飲ませるかを思案中です。。
成分的に問題ないなら、スピルリナゼリーを手作りするしかないかな、、と思ってます。
スピルリナべっこう飴とか、スピルリナジャムとか、、色々考えましたが、どれも味がキョーレツでオエっとなるかなぁ、、と。
なんせ、味が青汁みたいなクロレラみたいな深緑のニクい奴なんで、喉越しの良い形で摂るしかないのでは、、と。
とは言え、さすがにスピルリナ蕎麦は打つ気もしませんが。。笑
Posted by りえぴん(もうすぐ帰還) at 2018年04月19日 00:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。