2018/4/15 久しぶりの全国的な雨で線量率が上昇: ずくなしの冷や水

2018年04月15日

2018/4/15 久しぶりの全国的な雨で線量率が上昇



2018/4/15朝、東日本全般的に空間線量率が上昇。





最新の状況はホワイトフードのサイトでご覧になれます。





下北半島で空間線量率が上昇する頻度が増えています。管理人は青森産の野菜・果物の消費は止めました。中国は日本産リンゴの輸入を止めているらしいのですが、それなりの検査の結果があるはずと考えています。


過去1か月の推移。三郷市を見るとはっきりと底上げしています。


2018/4/15夕刻、東京近郊で少し線量率が上がっています。練馬のGM-10(メンテナンスの良さ、信頼性の高さではここに勝るところはありません)

管理人自宅でGC10が25cpm、26cpmをつけ、SOEKSが0.17μSv/hを指したりしています。ともに屋内です。

香取と茂原が同じ動きをしています。房総をプルームが流れているようです。内陸に向かえば東京直撃になります。午前の南風は向きが変わりました。


posted by ZUKUNASHI at 19:00| Comment(0) | 福島原発事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。