軍事基地周辺に住む怖さを再認識: ずくなしの冷や水

2018年04月06日

軍事基地周辺に住む怖さを再認識



パトリオット・ミサイルがUターンすることも

動画 基地の近くに住む人には悪夢です。
https://twitter.com/twitter/statuses/978406240899313665

米軍の事故が世界的な規模で続いています。

NATOの演習で鉄道輸送中のタンクがポーランドで駅のホームの屋根にぶつかり多数が損傷
2017/6/17未明、日本の相模湾沖で、米海軍のイージス艦「フィッツジェラルド」 (DDG-62)と、フィリピン籍で日本郵船が運用するコンテナ船「ACXクリスタル」が衝突。乗組員7人が死亡
2017/8/21現地時間午前5時24分ごろシンガポール沖で米誘導ミサイル駆逐艦「ジョン・S・マケイン」がリベリア船籍のタンカーと衝突。乗組員5人が負傷、10人が行方不明。
2017/5には誘導ミサイル巡洋艦「レイク・シャンプレイン」が韓国漁船と衝突。
2016/8には、潜水艦「ルイジアナ」がワシントン州沖で定例任務中に洋上補給艦と衝突。
2017/9/29、シリアでオスプレイがハードランディングで大破
2017/8オーストラリア沖でオスプレイMV22が海に落ちて乗員3人が死亡
2017/10沖縄でCH53E大型輸送ヘリコプターが墜落炎上
2017/10/17米海軍の訓練飛行中の電子戦機が太平洋上に燃料タンクを落下させた
2017/11/4(?) A US Navy crewman is being hospitalized for a “serious, non life-threatening injury” after he was hit by a plane in tow on the USS Carl Vinson flight deck.

米軍は、シリアで民間人を爆撃で多数死傷させては、mistakeの一言で片づけています。

米軍基地の近くに住めば、あなたもmistakeで死傷者の仲間に入る確率がぐんと高くなるのです。

戦争になれば、軍事基地は最優先の攻撃目標です。

東京都下の軍事基地は西部にあり、西部地域の放射性物質汚染は相対的に強くなっています。これは福島第一原発事故による影響と見られますが、既に人口動態の悪化が他地域よりも強くなっています。

小選挙区  主要都市 出生率変化率 死亡率変化率 短期指数 長期指数 総合指数
東京24 八王子市 0.94 1.06 -0.12 -0.20 -0.32
東京23 町田市 0.99 1.05 -0.06 -0.27 -0.32
東京25 青梅市 0.94 1.06 -0.12 -0.20 -0.32
埼玉9 狭山市 0.97 1.04 -0.08 -0.24 -0.32
神奈川14 相模原市 0.99 1.07 -0.08 -0.23 -0.31
神奈川16 厚木市 0.99 1.04 -0.05 -0.23 -0.28
神奈川13 大和市 1.01 1.07 -0.06 -0.22 -0.28
東京21 日野市 0.94 1.05 -0.11 -0.15 -0.26
埼玉8 所沢市 0.97 1.06 -0.09 -0.16 -0.25
神奈川15 平塚市 0.99 1.05 -0.05 -0.19 -0.24
東京19 西東京市 0.93 1.03 -0.10 -0.13 -0.23
東京20 東村山市 0.99 1.02 -0.03 -0.19 -0.22

よく住み続けられますね。
(管理人は、被ばく回避策としての避難転居について、読者からいつもできない理由ばかり書いていると批判されているので、スピン策に出ている? それもあるかも。)
posted by ZUKUNASHI at 14:50| Comment(0) | 福島原発事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。