船橋市の距離にある市街がここまで破壊されました それでも米国は東グータの無条件停戦を要求したのです: ずくなしの冷や水

2018年04月03日

船橋市の距離にある市街がここまで破壊されました それでも米国は東グータの無条件停戦を要求したのです



ダマスカスの中心部から東グータのテロリスト支配地域の東の外れまで直線距離で18kmです。


18kmは東京駅から西船橋駅までの直線距離に相当します。

JOBARの近くのインターチェンジ。左が北です。右下に行くとダマスカスの旧市街、市場があります。




これだけの建物が骨組みだけになりました。








先ほどのインターチェンジから西方向、旧市街を向いています。


上の地図でJOBARと書いてある辺りを見ています。
posted by ZUKUNASHI at 17:16| Comment(0) | 国際・政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。