F1の20km圏内で漁獲されたクロダイからストロンチウム90を27ベクレル/kg検出: ずくなしの冷や水

2018年02月13日

F1の20km圏内で漁獲されたクロダイからストロンチウム90を27ベクレル/kg検出

< 参考資料 >
2017年 7月 13日
東京電力ホールディングス株式会社
【魚介類のSr−90(半減期 約29年)測定結果】


・・・引用終わり・・・

内部被曝と外部被曝を比較するのはナンセンスです。胸部レントゲン撮影のX線は一瞬で体内を通り抜けます。ストロンチウム90が出す放射線はベータ線で細胞に及ぼす作用が異なりますし、体内に残って放射線を出し続けることもあります。

ストロンチウム90が崩壊した後のイットリウムは特に強いベータ線を出し、特定の内蔵に集まり疾病を引き起こすとされています。
posted by ZUKUNASHI at 12:40| Comment(0) | 福島原発事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。