愚かな親の子供は長く生きられない: ずくなしの冷や水

2018年01月15日

愚かな親の子供は長く生きられない

※ タリスカー @c3h4o31氏の2018/1/14のツイート
健診で子どもが心臓ひっかかった話がTLに。
「うちの子、麦茶ダメで緑茶なの」って中学生のお母さんが仰るので「セシウム気をつけた方がいいですよ」って話になって、一笑されたのが数年前。それが先日会ったら「健診で不整脈って言われたの!」って。どこまで真剣に捉えるかだけど、関西難しいワ。
posted by ZUKUNASHI at 09:25| Comment(7) | 福島原発事故
この記事へのコメント
こんにちは。。。
緑茶ですか・・・(−−;)!
飲みたいなら・・
台湾産や中国の標高高いところ(ほぼ無汚染地域)でとれた緑茶にすればいいのに・・
日本産でも、九州産や沖縄産が専門店とかで購入できるし・・。
産地不明のお茶とか飲んでいるんでしょうね。

ちなみに、台湾や中国無汚染地域緑茶の名前は「龍井茶」で検索すると出てきますし、九州産、沖縄産緑茶はルピシアという専門店で(値段は安くはありません)購入可能です。

無知って罪だとつくづく思いますよ。。ため息。
Posted by くららん at 2018年01月15日 11:54
九州のお茶の産地の中には川内原発に近いところもあります。
原発に近いところのお茶は汚染が強いことがあります。
インド産紅茶なども放射能の強いものがありますのでお茶全般に要注意です。
麦茶も大麦の産地がどこかによりますが、汚染があり得ますね。
上に上げた例は、無知ではないと思いますよ。知人から危険を知らされています。それを笑って過ごした愚かさの代償の一つが子供の不整脈です。
Posted by ずくなし at 2018年01月15日 12:05
こんにちは。
確かにおっしゃる通りなのですが、専門店では九州産も産地を選べるようになってます。(お値段はかなり高いです)

お茶系で安心して飲んでいるのは台湾の高山茶(阿里山や梨山のもの。標高2000m以上で作られたもので、30gで2000円前後です)。原発位置とはかなり離れています。
とりあえず、風邪の引き始めの諸症状に2,3杯飲むとほぼ、治ってしまうので、薬代わりにしています。

日本産の薬をぬむよりかいいかな〜と・・・(^^;)!

Posted by くららん at 2018年01月15日 12:21
お茶の選択、難しいですね。

私は 茶道をカナダのバンクーバーで 学んでおりましたが、汚染されていない抹茶を探すことに
困難を感じて、ちょうど1年前に止めてしまいました。本当に良質の濃茶は 美味ですが、
健康問題を考えての決断でした。お仲間には、理由を言っても聞いていただけそうもないので、
個人的な理由で辞めたと伝えただけです。一度、日本にあるお茶の協会に尋ねても 放射能汚染の
ないお茶を教えていただけませんでした。と言うことはXXかも。

日本文化が化石になっていきそうで、寂しいですね。
Posted by ショコラ at 2018年01月15日 13:47
文化がどれほどその土地の産品と結びついているものかを思い知らされることが多くなっています。「日本食」、あるいは「日本型食生活」がユネスコの文化遺産に採用されたということは、ある意味象徴的です。
新しい文化が芽生えうるか、芽生えさせなければいけないのですが、とても難しそうですね。
Posted by ずくなし at 2018年01月15日 14:25
抹茶は難しいと思います。。
どの県産でも、京都の宇治で加工すれば宇治抹茶として出荷されますので・・・
産地の判別も難しいですね。

台湾産の抹茶があればいいかもしれませんが、日本茶は難しいでしょうね。。

ちなみに台湾・中国のお茶は一煎目は洗茶といって、捨ててしまいます(お茶に付いた汚れなどを取るためです)。
日本茶はこの習慣もありませんので、放射性物質をそのまま取り込むことになりそうです。

抹茶はとくに怖いと思います。。
日本の文化・・・絶滅寸前かもしれないですね(−−;)。
Posted by くららん at 2018年01月15日 15:56

突然失礼します。311以降引きこもりになってます。上越市の30代前半です。とりとめもない話ですが僕の経験談を役立ててください。そう思って書きます。頭が良くないので読みにくい文章です。
メールアドレスもダミーです。大変申し訳ありません。
自宅で履、歴があると家族に勘ぐられてしまうので漫画喫茶から書いています。
最近坐骨神経痛が流行っているみたいです。ウィルス性ではないので流行るというより出てきちゃったんでしょうか。もう7年ですね。
母親が産地を全く気にしないので僕も何かしら症状が出ちゃうんでしょうか・・・実は出てます。最初は西に逃げようと思いましたが貯金30万円です。産地を気にするようにと言ってもばかにして放射脳、放射脳のことを気にして神経質になる人を放射線恐怖症(ラジオフォビア:Radiophobia)というようですが家族からそう言われてます、精神障碍者、きちがい、散々な言われようでした。初めは避難して西で再就職しようと思いましたが「自分だけ助かればいいのか、この地域で自分の使命を果たせ」などと言われ何度も見捨てようと思いましたがここまで僕を育ててくれた家族を見捨てられませんでした・・・。
母親が先月人間ドッグに行ってきたのですが検査異常なし。その2日あとに坐骨神経痛になり杖を突いて歩くようになりました。まだ60手前です。立って動くと足が痺れるようなので料理や家事を引きこもりの僕がやるようになり一か月。症状は改善しません。母はスナック菓子。煎餅。安い関東・東北野菜。魚。国産肉。納豆なんでも食べていました。料理にも出ますが「疑わしきは食べず」の精神で家族の中で唯一口にしない僕はますますきちがい扱い。坐骨神経痛のことも「放射性物質が原因でしょ」と家族全員に話しても最早言葉は届かない・・・。今日、買い物に出かけたスーパーで近所の60半ばの人たちが集まり世間話をしていました。「坐骨神経痛になった○○さんが右足痺れて動けなくて〜」という話が耳に入りました。骨折とともに腰を痛めたり神経痛になるようです。
近所の和食料理屋の大将がヘルニアになりました。来てますね。
糖尿病・ガン家系ですが祖母は指が動かしにくくなり、また糖尿病、父親は糖尿病、母は坐骨神経痛、弟は糖尿病、妹はアトピー再発でステロイドを塗る日々。僕は最近筋肉がぴくぴくする時があります。足、肩、腕、心臓にも来てるだろうな・・・。出汁が原因でしょうか。逃げて生きていたいと思うのと同時に家族がこうなら動けないのかなとも思ってます。父親は糖尿病で治療が必要でも病院や医者が嫌いで治療に通わず毎日ビール、ウィスキー、ウォッカを飲んでいるのでこれから先家族がどうなるかわかりません。一家全。滅でしょうか・・・。
愚痴になりました・・・。すみません。避難を考えている人は僕みたいにならないように反面教師にしてください・・・。
お返事できませんが読んでくださりありがとうございました。
Posted by 現実は厳しいけど生きていたい at 2018年01月18日 16:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。