国産ピーナツから簡易線量計で0.73uSv/h!?: ずくなしの冷や水

2018年01月12日

国産ピーナツから簡易線量計で0.73uSv/h!?

阿修羅掲示板
国産ピーナツから簡易線量計で0.73uSv/hというものすごい線量が検出された
https://twitter.com/bottom0202/status/950884568709578752
(celelegone)
「国産ピーナツをもらったが、空間線量計を入れてみると0.73uSv。
この簡易な機械で食品の線量が測れないのは知っているけれど、
普段0.05〜0.09uSvしか出さない機械が0.73を示すと、
食べる気にはならない。
ちなみに中国産の柿ピーを入れてある瓶に突っ込むと0.05を示す。
16:18 - 2018年1月9日」





※ パイプの煙(反原発=新アカウント復活) @pipenokemuri2氏の2018/1/11のツイート
これ実際「千葉県産ピーナツ」を黒くオープンでローストしつぶして灰化近くまで濃縮し自家分析したが結構高濃度のセシウム134&137が出てます

・・・引用終わり・・・

びっくりな数値です。0.73μSv/hはMAZURのカウント数で240cpm相当。新松戸の道路縁石の測定値と同じです。0.36μSv/hでも120cpm相当で東葛のブロック塀上端の測定値と同じ水準。

エステーはガンマ線しか検出しませんからMAZURで測れば、ベータ線、アルファ線が加わってcpmではもっと高く出るでしょう。

「スマホ持っていない」とありますが、スマホがエアカウンターの測定値に影響を与えるからでしょうか。エステーは電磁波の影響を強く受けるものがあり、測定数値の公表には注意が必要です。

千葉県北西部のピーナツ栽培地帯で測定することはありますが、こんなに高い値は経験していません。県道の歩道面で至る所100cpmほど出るところはありました。

ピーナツは、殻の部分か中身かは分かりませんが、放射性物質、とくにセシウムを蓄積しやすい?

測ってみようかと思いますが、国産のピーナツは食べないことにしているので、測って捨てるために買うのはどうもためらいます。ウォーキング先には千葉県産ピーナツの専門店がありますが、買ったことはありません。

この方が測定したのは、自家栽培的なものではないでしょうか。市販品にしては殻が汚れています。
posted by ZUKUNASHI at 11:19| Comment(0) | 福島原発事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。