年賀状 今晩中に投函しないと10円切手貼り足し必要!: ずくなしの冷や水

2018年01月07日

年賀状 今晩中に投函しないと10円切手貼り足し必要!

年末年始は普通の日々の延長のまま特にめでたくもなく過ぎてしまいました。今日は、年賀状書くよりも配線整理が必要になって大掃除。

やっと一息ついて確認したら明日1/8の朝一番の収集までに出さないと年賀状に10円切手貼り足しが必要なのだそうです。

ここで返事を出すのを止める方向に気持ちが大きく傾きます。私の日頃の行いを知っている人は年賀状をくれる人の中には数人しかいません。

いつも、暇なロージン風に繕い当たり障りのない文面で返事を出していましたが、なんでそんなことを続けなければいけないのか、こんなにクソ忙しいのに!! 単なる生存通知です。

今年もらった年賀状の1枚に今回で終わりにすると書いてありましたので英断を心から称賛!! どんどん止めてほしい。私とあまり歳は変わらない人です。

しょうがありません。優柔不断な私! 追い込まれて結局何も変わりません。これから年賀状を書かなければ。

・・・・・

22時投函。これで正月恒例のトゲが抜けました。

年賀状の1枚に白内障の手術をしたとありました。松戸市内に住む方です。住所を調べると、私が現地調査をしたエリアです。確か、一昨年も何か手術をしたはず。やはり影響あるんでしょうか。生活習慣はよく知りませんが、団地内の草むしりなどの仕事をしていれば、白内障発症は考えられます。

もう一方、奥さんがパーキンソン病発症の方がおられます。この奥さんは姑の介護をして100歳を超えてから見送った人です。ご主人は立派な人で外国人相手のボランティアを長年続けています。今は奥さんを助けて家事に割く時間が多くなっていると書いてありました。横浜市にお住まいです。

上の二つの例を見ると、やはりという感が否めません。

さて、次の仕事の納期は、今月中旬の線量率リアルタイム測定システム発送。ソフトは、二本立てしないといけなさそうです。取扱説明書を書かなければ。

それに知人から頼まれている仕事も打ち合わせが必要。こっちは1/12にするつもり。明後日は会合が入るかもしれません。

零細自営業者はこんな感じで毎日を送っているんでしょうね。儲かるはずなんかありませんね。食べるだけで精一杯ではないでしょうか。
posted by ZUKUNASHI at 22:21| Comment(3) | 社会・経済
この記事へのコメント
え? そうなんですか? 切手代まだ上げるということなんですね。私はもうだいぶ前、う〜ん、もう5,6年前になるでしょうか。こちらから出す分には年賀状を止めてました。来たのに出すと。年々だいぶ来るのが減ってきたのですが、それでもまだちょこっと来ます。なので仕方なしに返事を書いてました。

でも、今決心がつきましたね。もう年賀状もらっても出しません。その替わり電話をすることにしました。電話はかけ放題にしてますし。もうこちらからは絶対年賀状は出しません、と。それと近況やよもやま話も少し。義理で出してた人は、何で電話くれるん? などというハテナマークになる人もいるかな? そしたらその義理出しもやめてくれるでしょうね。

生き残るための闘いに忙しいのに、年賀状なんかにうつつを抜かしてられませんよ。もう二度と書きません、返事もしません。

文章の稽古はまた別の所ですることにします。
Posted by よんた at 2018年01月08日 19:26
よんたさん こんにちは
今年もよろしくお願いします。
ハガキは、2017/6/1から62円に上がっています。年賀ハガキだけは12月15日から翌年1月7日までの間に限り52円なのだそうです。
「生き残るための闘いに忙しいのに、年賀状なんかにうつつを抜かしてられませんよ。もう二度と書きません、返事もしません。」
賛成です!! その通りです。
Posted by ずくなし at 2018年01月08日 21:39
こんにちは。
とうとう、そうなりましたか・・(;;)。
海外にだすはがきの切手価格が70円どこの国でも一律なので、10円も違わなくなってしまいますね。

そのうちに海外に出すはがきの切手価格のほうが安くなりそうな勢いです。。
(国際価格らしいですよ〜)
なんだか、こういうところでの値上げって、いかにも日本らしいと思いました。
(文句言う人がほぼいない。たぶん日本以外ではブーイング来ますね)
Posted by くららん at 2018年01月09日 16:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。