読者からの季節の便り ありがとうございます: ずくなしの冷や水

2018年01月06日

読者からの季節の便り ありがとうございます

Uさんから
私は九州に移住してからは、健康そのものです。
九州に移住してから、車で会社へ通勤しておりますが 昨年あたりから、九州の一般国道で横転事故などが 多発しております。 それに、昨年秋辺りから運転が荒くなったことを 実感しております。 また、私自身、自分のブログを開設しておりますが、非難などが多くなったのが 昨年秋以降です。 非難があったら、速攻で削除していますが・・・ まあ、私のブログは結構ふざけた感じなので攻撃は仕方ないかも・・・(笑)

話しは変りますが、私の知り合いが神奈川に居住しています、 ここ最近何かとぶつかる事が多くなっています。 九州でも、魚介類や肉を多食する方は、攻撃的なことが多いのでは?と 思っております。 私自身は菜食で、肉類は食べていないため、攻撃的になるという現象は 今のところ無いように感じております。

ずくなし様、年齢と、放射能汚染と 天秤にかけ、どちらが、もっとも最良か熟慮願います。 安全な場所に移住して、重要な情報を発信されたほうが 良いのでは?と思うことも多々有ります。 人生は一度きりです。 多くの人を救うことも大切ですが、御自身の安全確保をしなければ 多くの人を助けることも不可能です。 ずくなし様が、御サイトを起動させた瞬間から、運命を背負っていると 感じております。

・・・ありがとうございます。最近も現地調査に行くたびにこの辺ではおちおち公園のベンチや地面に敷いた敷物の上でくつろいだりできないことが大きなストレスになっています。夏に海に行けなくなったり、里山に登れなくなったりでレクリェーションの選択の幅がとても狭まつてしまいました。

Jさんから
ジワジワと、アベノミクスの恩恵を受けて、売り上げが右肩下がりなので 有り難くて涙が出ます(笑) 小さな収入でやっているのを、更に見直したりもしましたが、 限界がありますね。 食費を削ると言っても、産地の条件は譲れませんし。 プランBとして、 少しずつ、夫にカレーやナンの提供の仕方を教えて、 私はこの冬は近所のホテルに仕事に行っています。 IHの電磁波浴びまくりですが、致し方ありません(笑) 休みの日は、自分の店。 なかなかハードな仕事なので、 秋から始めた 社交ダンスの練習に行く体力が残っていないのが残念です。 仙台在住の義姉の血圧が220とか、恐ろしい事を言うので、 こちらへの移住を勧めています。 独りになってしまったので、寂しさも不安もあり、乗り気のようです。 放射能の話もしてあります。 聴くと、周りで老若関係なく、知己の訃報が多いとのことです。 海産物を食べないようにとアドバイス下さった方もいるそうです。 手遅れになる前に移住してくれん事を願っています。
・・・宮城は放射性廃棄物の焼却が始まるそうです。具合の悪い人は一日も早く逃げたほうが良いです。カレーは、食材の面からは被ばく回避に好適なので、会食の場などにもっと注目されても良いと思います。「健康増進にプラスな安心食材メニュー」を売り物にされてはいかがでしょう。昨年暮れに人と会う計画を立てましたが、まずはOKフードの店探しから始まりました。

Sさんから
謹賀新年
 昨年中は、沢山の情報、問題提起をありがとうございました。
 本年も、お体にご留意の上、私共に様々な情報や問題提起をご提供ください。
 短期間だけ日本に滞在しておりますが、睡眠中に何度も足がつって目が覚め、滞在期間2週間頃から体中の関節がインフルエンザ罹患時のような痛みに襲われる症状は、今回も同じ、もういい加減に日本を脱出しなければ、と
 思っているところです。
 安倍首相をはじめとした政府関係者達の「好き勝手ぶり」と報道関係者の忖度の「ベストマッチ」により、日本社会が加速度的におかしくなっており、知り合いの外国人が「日本は『明るい北朝鮮』になってきた。」と言っていたのが
 ピッタリだと感じます。
 でも、外から自国の姿を見ない人には、「昨日も今日も明日も変わらない、フツーの日」という感覚のようで、危機感も違和感も感じない様子に、私は恐ろしさを感じます。
 今年1年が実り多い年になりますように。
・・・sさんには、海外移住体験をまとめて出版されることをお勧めしたいです。観察の視点、分析力、表現力、日本の熟年女性のバランスの取れた危機対応能力を世界に発信してほしいです。

yさんから
こんにちは。
今年もよろしくお願いいたします。
いつも、貴重な情報をありがとうございます。引き続き、線量に注意しながら の生活を続けていきたいと思っているところでございます。
posted by ZUKUNASHI at 11:23| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。