自民党政権の政策的な欠陥が雇用縮小で国民をさらに追い込む: ずくなしの冷や水

2017年11月13日

自民党政権の政策的な欠陥が雇用縮小で国民をさらに追い込む

※  ネコマ゛ッシウム( ੭˙꒳ ˙)੭‏ @massigra_neko氏の2017/11/11のツイート
幸楽苑 52店舗を閉鎖へ | 2017/11/11(土) - Yahoo!ニュース https://news.yahoo.co.jp/pickup/6260740 @YahooNewsTopics
有効需要不足(不景気)+低賃金カルテルやべぇな( ˘ω˘)スヤァ

※  etuco∈ † ∪ ⊂ σこんな人たち‏ @jini_etunub 氏の2017/11/1のツイート
東芝が没落したのってアメリカでの原発を政府が推し進め続けたからだし、
みずほ銀行等、大手の銀行がリストラになったのはアベノミクスの悪影響に持ちこたえられなくなったからだと思います。怖いです。

共同2017/11/13 16:48
みずほFG1.9万人縮小発表
拠点2割削減「抜本改革必要」
 みずほフィナンシャルグループ(FG)は13日、2024年度末までに国内拠点の約2割に当たる100拠点を削減して約400拠点にすると発表した。従業員は26年度末までに約1万9千人減らす。歴史的な低金利で貸し出し利ざやが縮小し、経営環境は厳しさを増しているため、経費削減などで収益性の向上を図る。佐藤康博みずほFG社長は東京都内で記者会見し「10年後を見据えた抜本的な改革が必要だ」と強調した。
 計画によると、グループの主要子会社であるみずほ銀行、みずほ信託銀行、みずほ証券の店舗の統廃合や共同化で拠点を削減する。

・・・引用終わり・・・

幸楽苑の店舗縮小や大手銀行のリストラの原因は複雑でこれが原因と簡単に決めることはできないのかもしれませんが、上にあるツイートは少なくとも一面を突いています。

現政権の政策の欠陥がこういう形で国民を攻め立てることになるんですね。

それでもまだ安倍自民党政権を否定し、倒そうとする動きは出ないのでしょうか。
posted by ZUKUNASHI at 10:41| Comment(0) | 社会・経済
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。