日本社会の劣化 低劣化: ずくなしの冷や水

2017年11月15日

日本社会の劣化 低劣化

※  蕩尽伝説‏ @devenir21 氏の2017/11/3のツイート
日本人はそろそろ茹で上がりつつあるので気づかないようだけど、たんに政治や経済が劣化しているばかりじゃない。文化から、芸術から、服装から、食生活から、以前とは比べようもないほど、低劣化が進んでいる。

※  ほにゃにゃしか (こんな人たち)‏ @_24_com氏の2017/11/15のツイート
突然来るのではなく雇用、治安、格差、民度、国柄ひっくるめて、ジワジワと壊れて行くのです。いつの間にか驚くような事になっている。目の前の株高などで多くの国民は気がつかないし、どうでもよくなっちゃっている 売国のプロ登場 http://ow.ly/kBHT4

・・・引用終わり・・・

今、日本が世界に誇れるもの、競争力のあるものは急激になくなりつつあると思う。過去の遺産にいつまで依存できるか。

それがわかるはずの生きた年数がより長い壮年、高年層が問題意識を持っていない。

※  労働者‏ @Black_Post_Bot 氏の2017/11/3のツイート
今、レストランの隣の席でお爺さん達が話してるんだけど、最近会社の若いのが派遣社員ばっかりになってる、って話題で「俺達は家族や老後のことを考えて正社員になったけど、奴らは責任が嫌で今日のことしか考えないから派遣になるんだ」とか力説してる。そんな認識じゃあ話が噛み合わない訳だ…。
posted by ZUKUNASHI at 12:49| Comment(12) | 福島原発事故
この記事へのコメント
今の日本が証明していることは、27年間続いているデフレ経済は死の経済であること。この事実を理解できない日本人が多い。日本の大企業そんなに現金貯めこんでどうするの、金は投資か、回すものですよ馬鹿だと思います。中国企業と韓国企業に負けた日本企業は、多くが買収されています。家電では、中国と韓国に負け、人工知能では、米国と中国に負け,ロボツトでは米国に負け、ソフトではインドと中国と米国に負けました。あと残つたのは、自動車産業だけになりました。もうすぐ電気自動車の時代が来ます。この電気自動車の開発で中国、米国に負ければ日本経済は、終わりです。天才バカボンのあべ総理がとどめをさしてくれるでしょう。
Posted by 西 亨 at 2017年11月05日 16:50
日々、色々な場所で色々な劣化現象を見つけます。
昨日はスーパーの『全く同じカットスイカ』の値札が、198円と298円の2種類ありました。
勿論、198円の方を選んでレジに並びました。
あ〜ぁ、またこんなの見つけてしまった、、と思いつつ、『後でスイカの値段を確認しよう』と思ったまま今に至る私も、相当劣化してるはずですね。。。泣笑
Posted by りえぴん at 2017年11月05日 18:33
とうとう、こういう記事が出てきましたか。見事にマッカーサーが占領下で行った、日本を根本的に変えるようにするための教育の効果が出てきたと見るべきではないでしょうか。
教育勅語を無くし、明治以降の日本の歴史を否定し、米国の言うことを聞くようにしてきたことの効果です。
そういう体制の中で、テレビも新聞も日本を悪く扱う訳ですから、良くなりませんよね。経済も、米国債、ドル外貨を保有し続ける訳で、これらを兌換することは米国が許しませんから、ドルの価値を下げて円の価値をあげることもできません。
戦争ができないようにされ、経済的にも日本がGDPで一番になることもできないようにされてしまっていることに気付きませんから、努力して成し遂げるよりは、目先の楽な道を選ぶ、目立つことは嫌われるから止めてしまう、そういう生き方になってしまいますね。
あまりにも低下したら、米国が何とかするでしょうから、そこまで米国のいう通りにやっていけば良いのではないでしょうか。
日本が一次大戦時点でロシア帝国を破って列強に並んだ強さは、もう教えてもらえないですから。
Posted by ささらほうさら at 2017年11月06日 01:13
例えば「押し付け憲法」と言われますが、「GHQ案」は、「憲法研究会」が発表した「憲法草案要綱」を参考に作製され、「前文」「9条1項」などは「衆議院の各委員会審議で」作られた物で、更に「ポツダム宣言」が国民主権を求めており、受諾した事で「明治憲法微修正の松本案」の否定は当然で、明治の自由民権運動・大正デモクラシーの流れを汲む「憲法研究会案」が参考にされた事は十分理解出来る事です。

更に政府・議会審議の中で「二院制」「25条(生存権)」などが加えられた他、連合国は「国民投票などでの憲法再検討の機会」を盛り込む提案をしましたが、「政府・議会は拒否した」そうです。

古賀茂明氏の指摘によると、「国民生活の豊かさ」を表す指標でもある「一人当たりGDP」見ると、日本は90年代に一貫して世界ランク一桁を維持し、最高では2000年に世界2位まで上昇したが、今は22位(2016年)まで落ちた。

異次元の「金融緩和で円安」が進められた結果「安倍政権前」は、時給800円が10ドル。今は、同じ時給800円なら1ドル114円換算で約7ドル。3割もカットされたことになる。「一番高い東京」でも最低賃金は、今年10月に26円という大幅引き上げを行った後で958円。「たったの8.4ドル」である。一方、アメリカで今一番勢いのある「サンフランシスコ市」の最低賃金は、「14ドル」。「東京の1.66倍」。

日本の若者の賃金は、アメリカに比べて非常に低いということになる。


「米国の公文書」で公開されましたが、共に「A級戦犯」だった岸信介と元朝日新聞副社長の緒方武虎が「CIAのスパイ」となることで釈放され、「CIA資金」で自由党・民主党を合併して「自由民主党」を作り、占領政策の一環で同じく「CIA資金」で読売傘下の「日本テレビ放送網」が作られ、CIAスパイの正力松太郎が「第5福竜丸事件」後の反米・反核運動を潰す為に「核の平和利用」を謳い電気代が只になるなど大嘘を並べて原発導入に奔走し、現在も「日米合同委員会」で「米軍様の指図」の下に政治が行われているのですが、、、。

見っとも無い政党・テレビ局ですね!w

日本の軽武装路線・憲法9条が有った為に、「朝鮮戦争・ベトナム戦争」への参加を拒否でき、米国製造業などの若い男性労働力が減少して輸出が増えたり、国内の米軍物資輸送などの特需も加わったお陰で、「いざなぎ・いざなみ景気」などが産まれたのですが?

それから明治維新などで活躍した人物などを、例えば司馬遼太郎氏の作品などで知り崇めている向きも有りそうですが、司馬氏は「歴史家」や「ノンフィクション作家」では無く、どれほど歴史を詳しく調べていたとしても、「虚構の作品」の中で主人公を含め虚構・歴史上の人物が素晴らしい活躍をする様子を描く事で、「自分の本が売れる事を望む小説家・フィクションライター」の一人に過ぎません。

維新についても、現代で言えば限定された地域の「派遣・パート・アルバイト」などに該当すると思われる「薩長土肥の下級武士達」に有能な者が多数存在し、「尊皇攘夷」を掲げて倒幕したなど言われますが、江戸幕府が既に開港条約を締結済みで、現在も同様な動きが有りますが「尊皇」の筈が、「長州」は自分達の意のままに詔勅を出させようと「京都御所を襲撃」し、一体何処が「尊皇攘夷」を求める行動なのか意味不明です。

しかも、「薩長土肥」が手にした大量の武器・弾薬は欧米製の最新兵器で、調達費は何処から手にしたのか、「薩英・下関戦争」での戦勝国達が何の裏も無く武器・弾薬を渡すのなら、日本も日清・日露後に最新の武器・弾薬を提供し、戦勝国では有りませんが北朝鮮も韓国に「水爆を提供」しなければ成らなくなりそうです。

果たしてそんな事は有るのでしょうか?

ちなみに、明治維新以降の「薩長藩閥政治、官僚組織、財閥など」の多くは、閨閥などにより結びつきを繰り返しながら、歴史なども含め「国家を私物化」しています。
Posted by 自・公政権では駄目だ! at 2017年11月07日 03:48
自・公政権では駄目ださん、今の日本、本当に年収200万円以下の日本の若者と家族の生活は貧乏地獄です。だけど日本人は、とてもおとなしいですね、洗脳教育のおかげですかね。日清戦争は、欧米による威力偵察の要素が大変強いです。欧米は、清国の大きな軍事力が近代戦争を戦える力があるかを知りたかつた。結果は清国の軍隊は、とても弱い事がわかつた。日露戦争は、欧米のロシアの南下を阻止する戦争です。これに勝利した日本は、欧米の仲間に入ることができしました。本当に国家の私物化ですね。
Posted by 西 亨 at 2017年11月07日 17:17
西亨様 返信有難う御座います。

管理人のずくなし様を含め、此処に来られる方達には今更な内容だろうとは思ったのですが、自ら調べたり考えたりすれば分かる程度の事すら放棄し、「声が大きい者達の主張」をオウムの様に繰り返す些か残念な方に、過去の事実などを知る者の一人として注意を促す事でそれらの「背後に居る存在の意図」を少しは防げればと思い、駄文を連ねてしまいました。

「日本が誇れる物・競争力が有る物」に付いてですが、例えば自動車で「ハイブリッド・燃料電池車」ではアドバンテージが有るかも知れませんが、「電気自動車」に関しては今から「10年以上前」にテレビ東京の「WBS」という番組で、中国企業が「普通の鉛電池を使用したバス」を開発し、日本の大企業の重役・技術者を招待して「駄目出し」をして貰おうとし、鉛電池での出力や航続距離などの説明を受けたところ、そんなシーンを放送して良いのかと心配に成るほど大企業の重役・技術者がメーカーの垣根を越えて相互の進捗状況を確認したり、本社の技術者に相談したりと動揺して居た事を思い出しました。

「人は石垣、人は城」では有りませんが、従業員を単なる駒・幾らでも替えが利くコスト要因だと考え始めた時点から、競争力は失われて来たのでしょう。

それに気が付いた企業は生き残れる可能性は有りますが、「日本経済自体が失速」する中では何処まで粘れるのかを思うと、悲壮な覚悟の元で絶望的な国内に留まるより、海外で生き延びる方策を模索する方を勧めたくなります。

「ホ」の事も有りますし、、、。
Posted by 自・公政権では駄目だ! at 2017年11月08日 03:07
自・公政権では駄目ださん、「薩長土肥」が手に入れた欧米製武器は、当時の武器商人のグラバーからのものですよ。グラバーのバックには、当時超大国の大英帝国がいました。武器の調達費は大英帝国が出したものと思われます。そして長崎のグラバー邸の近くには、つねに軍艦が停泊していて軍事要塞化されていました。もちろん江戸幕府もグラバーを監視下においていたと思われます。超大国大英帝国の日本への政治介入だと思われます。
Posted by 西 亨 at 2017年11月08日 07:36
たぶんだけど、憲法を変えたい政治家の思う国家観で、最も大きく重要なのは、「宣戦布告する」力を有することなんじゃないのかな?
だから、9条は目の敵。
原発も、潜在的な核保有能力の維持のため。
1兆円を投下しても、使えない「もんじゅ」も核兵器のため。
そういう目で見ると、パズルの破片が、バシバシと合って、すっきりした絵が出てくる。
世の中、1万人いたら1万人が戦争を忌避しているわけではないのね。
三菱は、民生用はガタガタで、軍需で息をしているそうだし・・・・。
この推理は、どうかな?
Posted by い at 2017年11月08日 21:42
私も最近はその推理に確信を持つようになりました。
Posted by ずくなし at 2017年11月08日 22:57
2013年2月26日東京新聞一面で、「64年の中国核実験成功」を受けた2ヵ月後、核密約を暴露した「他策ナカリシヲ信ゼムト欲ス」を著した国際政治学者で佐藤政権のブレーン「若泉敬」が対応策として、「核兵器に転用可能な原子力技術を高めるべきだ」と提言し、68年の内調・69年の外務省の報告書では、核保有自体は否定しても「核兵器製造の経済的・技術的潜在能力」を保持すべきだとした事が紹介されています。

そして米国は、原発の安全性確保を徹底するとコスト高に成る為に原発事業を日本企業に押し付けて撤退しても、「ジョセフナイやリチャードアーミテージ」が事故後のリポートで核兵器開発は日本企業を通じて可能になる様「原発再稼動」を強要しています。

ちなみに、「バンカーバスター」に使用される使用済み核燃料から作成される弾頭は、「米国では危険な為に禁止」されて居り、国内最大になった「米空軍基地」が有る岩国に近い山口県の宇部で作られていると言う噂が有った様な?(笑)
Posted by 自・公政権では駄目だ! at 2017年11月13日 03:22
西 亨 様

英国は多分、日本を含めたアジアに関して広く深く情報を持っているのではないでしょうか。東インド会社で情報網を構築したのではないかと思います。
北朝鮮に関しても陰では地下資源に関して投資してるらしい情報を見ました。戦時中日本が半島で鉱物資源の調査をしていて、その日本企業が情報
(推定埋蔵量など)を持ってるらしいですね。原爆の研究も日本軍が今の北挑戦領地で行っていたらしいですが、TVはそんな情報は出しませんね。
解説者も(たぶんその情報を知ってると思われる人でも)言わない。

原発も昔は誘致賛成派と反対派でその自治体の首長選挙が割れているニュースをよく見ましたが、今は原発の「げ」の字も見ません。デモもないようです。
日本では何があっても外国のような暴動が起きない、日本人は暴動を起こさないと知り合いの先輩が言ってましたが、同感です。
Posted by きんこんかんこん at 2017年11月16日 00:04
みなさん、今の日本の地獄の現実が見えますか。バブル崩壊後できた古着屋が10円20円で仕入れたTシャツを若者が買ついます、大きな通りには、15年前の軽自動車が5万円、10万円で売つています。なんですかこの貧乏地獄! 
話はかわりますが、日本が買うことにした米国のF35戦闘機は、完全な失敗した戦闘機です。最初のF−35開発のコンセプトが悪かつた。空軍と海兵隊と空母が、使うことができる戦闘機を作ろうとしたことです。F−35の頭脳のソフトも完成していません。F-35C1機の価格が150億円ですよ。日本の政治家と役人は、頭がいかれています。弾道ミサイルと水爆の時代ですよ。北朝鮮の水爆男金ちゃんは、優秀ですよ。          
Posted by 西 亨 at 2017年11月16日 18:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。