みんなこらえ性がなくなってきている?: ずくなしの冷や水

2017年05月21日

みんなこらえ性がなくなってきている?

※  magonote‏ @magonote 氏の2017/5/18のツイート
いま東京にいるのだけど、年寄りがすごく短気。昨日は小田急バスが発車しているのに乗ろうとして杖でバスを叩くひとやら、さっきは杖を押し込んで電車に乗ろうとするひと…病院でもまだ?と催促組はみんな年寄り。杖の話ついでに若い人の杖利用率も高いのが気になった。前はそんなことなかったから…

・・・引用終わり・・・

年寄りだけではないのでは?

女性の自己実現、自己主張の強まりを感じて、「真昼間からBDSM? そんな格好でいたら痴漢されるよ」を書きました。ブレーキが壊れている感じもしたので。

「いなかはストレスが少なくのんびり生活できるか?」などで読者のご意見を求めましたが、なかなか噛み合いませんね。

もともと意見が収斂しにくいテーマを取り上げていますから、こういう面もあるという意見は書けても全体について概観するのはよほど蓄積がないと難しいです。

管理人はこの1年、少し面倒な会議に参加していました。40代の働き盛りの方々が中心になって会議を進め必要な決定を行っていくのですが、会議の進め方がとてもゆるいと感じました。

まず、問題提起がへた。どこがポイントで、参考情報としてはこんなものがあり、この時点で決定しなければならないことは何か。いくつかの選択肢が考えられてそれぞれのメリット・デメリットは何か?

今の会社の業務決定がこんなゆるい感じで行われているのかと、とても意外に思いました。

でもいたずらに時間がかかってイライラしているのは私だけのようでした。会社の会議なら時間がかかっても賃金がもらえるから良いのですが、賃金もなくて拘束時間が長いのはたまりません。

まあ、会議の場で言い争いになったりしなかっただけ良かったと思わなければならないでしょう。つかみ合いの喧嘩になってもとても中に割って入るのは無理です。

冒頭のツイートを読んで、顔見知りが集まる会議では、そこそこブレーキが効くが、他人の中では自己中心的な特異な行動を取る人も多くなっているのだろうと思いました。

中枢神経がやられているというところまで行かなくても、衝動的に行動する人、コミュニケーションの際に気配りや遠慮がなくなっている人も増えているのではないかと感じます。

おそらく私もそうでしょう。自分の行動に特異性が強まっていることを感じさせられる機会が増えました。

先日、用事を頼まれて知人の家を訪ねたのですが、出かける間際になって普段はいているズボンがまだ乾いていないことに気づきました。

太ったために他にはけるズボンがありません。やむを得ず、別の知人が安いからとくれた半ズボンをはいて自転車で出かけました。

知人の奥さんが家の前で近所の方と立ち話をしていました。

「まあー お若いこと!」

確かにその日は半ズボンでは少し肌寒かったのです。上にはウィンドブレーカーを着ていました。

しっかりと私の足を観察されてしまいました。近所の方、特に老人に人気のある人ですが、きっと介護の仕事をしていたときのことを思い起こしていたのだと思います。

この夏も、その半ズボン姿で徘徊する予定ですが、半ズボンでの外出はもっと暑くなってからにします。

・・・・・

ある方の投稿

最近のニュースで、交通事故はもちろん、殺人や傷害事件が増えたように感じます。
被曝して脳がやられているので、怒りをこらえるとか、そういうブレーキが効き難くなっているのでは?と思います。(自分を含めて)
恋人と別れ話が出て殺したとか、近所トラブルで刺したとか・・・、
本当に、そろそろヤバイ状況が近づいて来ているのでは?と思います。
通り魔か、数人けが=千葉

老人ホームのお年寄りも、個人差はありますがアミの佃煮とか家族の差し入れがある利用者は穏やかだったのにキレやすくなってました

傷害事件もそうですが、通り魔もですがあらゆる欲についての抑制が効かなくなってきているのでは?という事です。

ニュースでは、学校教師が未成年をホテルに連れ込んだとか欲に負けちゃった人が多いような気がします。
通り魔も、『人を刺してみたい、殺してみたい』という欲求でしょう。
気晴らしで、youtubeを見たりしてますが、バイオハザードなど、人を銃や刃物で殺すゲームが多すぎます

たしか、被曝で欲に関する抑制が効かなくなるという記事を書いていた人が居たので、見つけたら報告します。

・・・・・

このブログにコメントを寄せてくれる読者が、恨まれて後ろから刺されてしまうような心配はないと思います。読者の個人情報の保護には気をつけています。Xさんに1億円上げたいから連絡先教えろといわれても教えません。お付き合いしたいとの申し出があっても中に立つことはいたしません。
posted by ZUKUNASHI at 16:53| Comment(4) | 福島原発事故
この記事へのコメント
今の政府があれですから、こらえ性ありすぎて死んでしまっては元も子もない、そう考え始めた人が増えてきたのも確かだと思います。
経済状態をはじめ、いろいろと閉塞感もあります。

そういった動機を行動に移す際に、自己表現のスキルが追いついていないとも考えられます。
もちろん、年齢によるものだけではない脳の機能の低下の可能性も大いにあり得ますが

無駄な摩擦を避けるには、経験知を生かした余裕の創出も必須ですね。
いわば車の車間距離のようなもの、ぶつからない様に避けるのが基本ですが、ぶつけられる事もあります。
私は昔からこの性格なので、人のことは言えませんが


半ズボンは被爆を促進しませんかね?少々気になります。
Posted by SY at 2017年05月19日 18:08
「この性格」? やはり100歳まで生きられそうですね。

最近の測定で、地面からのベータ線は、50cm辺りでは大幅に減少していることが確認できています。自転車に乗れば私の健康美の足がベータ線で熱傷を起すこともないと思います。
ウォーキングは、汚染が相対的に少ないところに出かけています。

私もなりたやウエスト80cm、死ぬまで無理ですね。
Posted by ずくなし at 2017年05月19日 18:33
やはり、kg単位ニュージーランド産クリームチーズのご利益ですかね。
夏場の体重維持のために今度頼んでみようかな?
夏野菜のクリームチーズ煮はたしかに良さ気です。
Posted by SY at 2017年05月19日 20:24
クリームチーズは大匙多めに1、ここに酸味のあるヨーグルト(我が家は自家製乳酸菌液、夏ならトマトでもいいかも)を加え、ブイヨン、コショウだけでいけます。自家製乳酸菌液を嫌悪していた友人に「サワークリーム煮」と偽って供したら虜に。飽きが来ないし安いし、ベクレルの心配もなくて、どうしても太ります(?) 肉は何でも可、タマネギに続けて炒めます。タマネギ大3分の1、ニンジン適宜、メキシコ産アスパラ、ブロッコリーなどなんでも使えます。ナスもうまいです。雑多な野菜を使えるのがメリット。クリームチーズだけですと飽きがきます。
これを少し残しておいて翌日は納豆と混ぜて食べます。これが絶品。まあ、試してみてください。
Posted by ずくなし at 2017年05月19日 20:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。