金持ち被曝せず: ずくなしの冷や水

2017年03月21日

金持ち被曝せず

鎌倉市の2017/2月分の人口動態の速報値公表が遅れています。

これまで比較的高級な住宅地とされてきた地域の人口動態が軒並み悪化です。

千葉県我孫子市は人口動態の速報値発表が震災直後は早さで一、二を争いましたが、今は15日過ぎでないと公表されません。一時公表が止まったり曲折がありました。

鎌倉市は、次第に公表が遅れる傾向があります。2017/2月分については3/23正午現在未公表です。

横浜市や川崎市、千葉市などより人口が多かった? そんなことはありませんよね。

高級住宅地に住む人達の動きは早いです。

最近のツイートで知りましたが、郵便局は2011/3/15に外回りの仕事を控えたようです。

※  すーこの白い馬‏ @SukoWH 氏の2017/3/15のツイート
315もやっぱり忘れられない。
朝、妊婦の姉から「これから新幹線で逃げる」と連絡があり、電話しながら東京の放射線をチェックしたら急に上がってて手が震えた。
避難を決めて準備してたら、郵便局の外回り勤務の父から「放射能が来てるから外に出るなと連絡があった」と電話があった。

大手企業も自宅待機などの措置を取りました。リスク管理に努めていた組織もあったのです。

大手企業に勤めていないあなたは、自分でリスク管理をするしかないのです。それが冷厳な事実です。

鎌倉市の2017/2分人口動態は余り良くないのでしょう。不動産価格はかなり下がっているはずです。これ以上の評価悪化は困るでしょう。

月末になれば神奈川県が一括公表しますが、大胆に予測してみます。2014/2の出生数死亡数を2015/2と同じと置きました。右軸が死亡数の12ヶ月移動平均。

ずいぶん急な傾斜になっています。これでは「混乱回避のため」当局が発表を控えるのも分かります。

(初出 2017/3/17 3/21 3/23追記)
posted by ZUKUNASHI at 16:36| Comment(0) | 福島原発事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。