有償記事更新 黄色い粉の沈着はどんな分布なのだろう: ずくなしの冷や水

2017年02月20日

有償記事更新 黄色い粉の沈着はどんな分布なのだろう

有償記事更新しました。

2017年2月20日
黄色い粉の沈着はどんな分布なのだろう

・・・・・

これまでの配信記事

・・・・・

記事配信のお申し込みをいただきありがとうございます。

所得税の計算で寡婦・寡夫控除を受けておられる方には無償で配信しています。現に寡婦または寡夫で子どもの扶養家族がおられる方です。配信ご希望の場合、コメント欄からその旨を書き添えてお申し込みください。

ネットで無料で情報発信しておられる方にも無償で配信します。ご関心があれば、コメント欄からお問い合わせください。

・・・・・

申し込み方法をまだ掲載できていませんが、コメント欄からご照会いただいた方には、次のようなご案内を差し上げております。

「まだ 試行中で、課金はしていません。
記事配信は、メールから、PDFの送付、そして別サイトに掲載へと方式を変更してきました。
この別サイト方式のほうが、読者の使用機器の制約も少なくて便利かと考えています。

本格実施まではまだ少し時間をかけます。
どの程度有償にふさわしい記事を書けるかという点が一つ
記事を書くのは私1人ですから、ぽっくり逝ったら返金するのも大変なので年間2千円の対価に見合うものをあらかじめ蓄積しておきたいという気持ちがもう一つです。

モニターをお願いした方からは、面白いとの感想とともにもっと突っ込めないかという叱咤激励をいただいています。
でも、今書いているのが限界で、あまり極端なことは書いていません。

まあ、記事見本をご覧いただいてどうするかご判断ください。
しばらくは記事見本の扱いです。

本格実施の際には、こちらから契約案をお送りしてそれで購読するか否か決定していただくことにします。
中身は、年間2千円の負担と、指定する郵便局口座への送金方法、途中配信停止の場合の返金がないこと、記事の内容について誤りがあっても損害賠償請求には応じられないこと、などを盛り込むことを考えています。

試行にお付き合いいただいたからといって、何もご負担は生じません。

別サイトのアドレスは
*************

ユーザー名とパスワードが要求されますので別メールでお送りするものをそれぞれ半角の英数字で入力してください。」


・・・・・

この記事のコメント欄は、有償記事購読の申し込み専用とします。ここへの書き込みは表示されません。

有償記事購読の申し込みは、「有償記事購読の申し込み」とだけ書いていただけば用は足ります。読者の体験や今抱えている心配事などを書いていただけば管理人は参考になりますが、時間がない方もおられるでしょうから、なくても一向に構いません。ハンドルネームを使われる際は、メールアドレスはウェブメールでなくパーマネントアドレスのメールアドレスを使っていただいたほうが、管理人としては安心です。

なお、購読者の個人情報が漏洩することのないよう最大の注意を払います。

購読料の送金に際しては、当方から指定する購読者番号を使用していただく予定です。海外にお住まいの方は、送金方法が限られかつ手数料も高額なので支払期限に十分な余裕を持たせる予定です。

個人情報の取得は最小限にする方針で、特に悪意が認められる場合以外は身元は詮索しません。
posted by ZUKUNASHI at 15:46| Comment(1) | 福島原発事故
この記事へのコメント
秋田県の秋の青空さん メールアドレスが間違っているようです。正しいアドレスを教えてください。
取り消しなさるならお手数ですがその旨お知らせください。
Posted by ずくなし at 2016年11月21日 12:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。