風一吹き10CPMは本当だった: ずくなしの冷や水

2017年04月06日

風一吹き10CPMは本当だった

何年か前に屋外でポンコツサーベイメーターで測定していたら風がすーっと吹くと目盛りが10CPMほど上がることに気づいた。

アルファ線源やベータ線源が測定器の近くに来たからだろうと推定していたが、風と値上昇との関係を把握しきれなかった。

新しく導入した器械は、10分間とか60分間の時間を指定して平均値を表すことができる。

2017/4/6、好天で空気は乾き、風が強めだ。

器械むき出しで風が通る地上75cm、10分間測定 49CPM。

食品保存用のプラスティック円筒ケースに入れて10分間、27〜31CPM。

うち2回は、食品用フィルムを巻き、プラスティックケースに入れた状態で測った。アルファ線はすべて遮断されている。ベータ線は一部が遮断されている。裸のままプラスティックケースに入れた状態でもアルファ線はほぼカウントされないと見てよい。容器がアルファ線源に汚染されていれば別だが。

むき出しのままでの測定値とプラスティックケースに入れた状態での測定値の差が大きく、前者が6割増。これはアルファ線と弱いベータ線だろう。

測定しながらSOEKSの測定値をちらちら見ていたが、0.16μSv/hはあったものの、長続きしなかった。ガンマ線+ベータ線がそんなに上がっていたわけではない。

古いサーベイメーターで見た「風一吹き10CPM上昇」で言えば、風二吹き分となる。やはり風は放射性物質を運んでいる。そして多くはアルファ線源だろう。

この原因物質を吸入し続けたときの健康影響はどんなふうに現れるのだろう。影響がないことはない。特に嫌なのは、どこかに固着している放射性物質ではなく、大気中をどんどん次から次へと飛んでいることだ。

屋外で運動ならたっぷり吸入していることになる。何年もこんな空気を吸っていたら必ず病気になるだろう。
posted by ZUKUNASHI at 18:37| Comment(4) | 福島原発事故
この記事へのコメント
マスクをされましたか。風のある日はマスク必須です。ゴーグルも効果があります。あと、ウィンドブレーカーのような風を防げるものを一番外側に着て帰ったらすぐ洗います。帽子も必要。もちろんうがいも。
本当は、毒マスクをつけていなければ外出してはいけない状況です。
ただ、今日感じたのは、線量率の変動からして飛んでいるのは本当に細かい微粒子ですね。それゆえ、風が測定器に吹きつけてもポンと大きくは上がりません。
とおりすがりに爆発する(崩壊する)ものもあれば、崩壊して次の崩壊を待っているものもある、まだまったく崩壊していないものもあるというふうにいろいろな弾が飛んでいますから原子の数としては多いです。
重金属過敏症などになった人は辛いはずです。崩壊済みのものも崩壊前のものも重金属で、それが鼻や喉に入るわけですから。
Posted by ずくなし at 2017年04月07日 00:12
こんばんは

昨日、最寄り駅から伊丹空港まで利用したタクシーでの会話です

大阪は風はなかったのですが、どんよりとした空気でした
六甲山はもちろんの事池田方面の山並みも白く霞んで見えました
いつもの事です

タクシーの運転手さんはそんなことは感じてない様子で、
ただ、朝の配車時に車が酷く汚れていると言われました

"車をふいた雑巾が
黄砂なら黄色
花粉は黄緑色ですよ

花粉が黄緑色って知らんかったわ"と

私は花粉症ではないのですが
今年は外出すると目が充血し喉から気管支にかけて違和感があります
咳き込む事はありません
活性炭マスクがいいように感じています

家では空気清浄機を使用していますが
何でもない時に突然まっ赤になってしばらくフル稼働する事が時々あります
玄関戸や窓を開け閉めしてもフル稼働しますが、これは短い間です
Posted by 大阪 まゆ at 2017年04月07日 02:22
空気清浄機の話はここでしたことあります。
詳しい人同士で話して、ダイキンがいちばんで一致しました。

エアコンは外気と空気入れ替えしない方式のが今は流行っています。
確かめて買ってください。
エアコンは日立製がダントツに良いです。
メーカーはきちんと選ばないとおもちゃみたいな物作っているところありますよ。

空気清浄機は、ときどき、何ごとも起きてないのに
臭いランプや埃ランプが点灯しますね。
20年近く使っているけど、最近ママありますね。

フィルター交換ランプは平均で半年くらい点灯しませんが
3カ月くらいでフィルタ交換したほうがいいとお思います。
フィルタ交換ランプが点灯しない機種はおもちゃです。

目の充血は、涙の成分だけの目薬「アイリスCL-Iネオ」で洗うのがベターかと。
(保存料の入っている目薬は毒薬ですよ。まともな目医者ならそう言います)

声枯れや咳止め、ノドの痛みは、漢方なら麦門冬湯です。
マツウラという会社のがいちばん良いです。
ツムラがいちばん有名ですが、プロは見向きもしませんけど。
それで効かないと漢方の領域ではないような気がします。

地面が土のところで、風の日にマスクしないというのは
潜在意識に何かの良くない願望があるかもしれません。
よく自分の心と向き合ってくださいね。
Posted by hiyaase at 2017年04月07日 10:53
薄いマスクでは効果はもともと限定的です。そういうマスクで期待できる効果は、放射性物質をいっぱい付着させたホコリを吸い込まないようにすることです。マスクをすれば、吸入する空気の流れのスピードが落ちます。マスク内に滞留する空気を吸えばフレッシュな空気を吸い込む量は減ります。
N95マスクは、私は使っていませんが、よりぴったりフィットするのであればそれだけ効果は増すでしょう。
49CPMもあるような場所では本当に防護しようとするなら原発の作業員がかぶっているガスマスクのようなものが必要でしょう。粉塵防止用の比較的簡易なものもあります。

めがねは、放射性物質を含んだ空気が眼球に直接当たることを防ぐという点ではないよりもあったほうが良いでしょう。ですが、隙間が大きすぎて効果はわずかです。今は花粉症の人向けに目立たないゴーグルも売られています。
これは眼鏡だけよりも格段に効果があります。

今年目が充血するという体感は、おかしくありません。ウランはどんどん崩壊が進みます。いずれ今以上に飛散するでしょう。ラドンになった段階で原子がバラバラの状態になりますから、それ以前よりもさらに細かい粒子になります。
その過程が毎秒ごとに進んでいます。
Posted by ずくなし at 2017年04月08日 01:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。