これからは 「放射能なんか怖くない」人達を見送る日々が続く: ずくなしの冷や水

2016年06月19日

これからは 「放射能なんか怖くない」人達を見送る日々が続く

福島第一原発事故の影響が強い上に、東海第二原発からの放射性物質の放出の影響もある茨城県で亡くなる方が増え、生まれる人が少なくなる傾向が強まっています。

茨城県の出生死亡比率、前年2015年に比較して大きく悪化していることが分かります。


悪化の主因は出生数の減です。落ち方が加速しています。


チェルノブイリ事故被災地の経験によれば、出生数の減に続いて死亡数の増が顕著になります。全体的な健康悪化がまず出生数の減となり、健康悪化がさらに進むと死亡数の増となって現れます。

茨城県だけでなく神奈川県も同様な傾向を示しています。


今年の連休明けの頃からツイッター情報で深刻な健康被害を伝える例が増えています。上のグラフは、そのような状況を反映していると判断されます。個別事例情報と統計が整合性を示しています。

子供が生まれなくてもパニックは起きません。受胎しなければそれだけのことです。胎児に奇形が判明して人工的に堕胎しても、そのような情報は流布しません。

初期には後期高齢者層の死亡数が増大し、この階層の死亡率が上がりましたが、それが次第に年齢の低い階層に移行しつつあります。

2016年06月17日 日本のおやじたちは やはり先の読めない家畜だったとバレる日は近い 子どもの幼い親がこんなに死んでいる に幼い子供を残して身罷る親の例を引用しましたが、管理人が記憶する限りでは、次のツイートが先駆けで、強い衝撃を受けました。

※ ***のママ @*** 氏の2014/11/2のツイート
先月の28日に主人を心不全でなくしました。まだ32歳でした。

引用先の記事に掲げた事例は、もちろん被曝が主たる原因かどうかは分かりませんが、それに掲げたような事例が昔から多かったとは到底思えません。交通事故によるものではないのです。

ツイッターで発信している人の多くは、相対的に中年以下の人達です。その人達が「同級生」が「職場の先輩・同僚・後輩」が急死した、何件も重なったと述べているのです。急死する方の年齢が下がってきていることは間違いありません。

それに一族の中で亡くなる方が相次ぐ例も見られます。
2016年06月19日 体質や食習慣の特性が一族での被曝症状の出方に影響している

まず知り合いが、そしてその伴侶が続いて亡くなり、子供だけが残される場合もあるでしょう。祖父や祖母はとっくに亡くなっている。

読者の周りでそのような例が出たらどうします? 子供のケアをどうします。

※ *** ‏@*** 氏の2015/10/30のツイート
ママ友達と喋っていたら、そのママ友の東京の友人男性が急性白血病になったという。あまりにも体調に違和感を感じたので、自ら病院に行ったとのこと。そしてその人の子供が、身長が伸びず、体調不良だという。私は「甲状腺が腫れているのではないか?」とコメントしたが、家族ごと滅んだっぽい。

上のツイートのように冷静に受け止める人もおられるでしょう。そして、静かに離れますか? 

社会保障はどんどん切り詰められています。個人でできることには限度があります。

知人や友人が窮状に陥ったのを知ってから離れるのは良心がとがめます。やるなら先方が幸せそうなとき、被曝回避の忠告を鼻で笑っているときです。

そういう人から離れるのは今です。そうしないと毎月のよう葬儀に出て線香の煙で吸気被曝を強いられることになります。

2016年06月18日 たいした被害は出てないようですが こんなことが珍しくない日本になったんですねにある酩酊女子の話、とても興味深いです。

電車で寝ていて男のアパートに行ったということですから、途中では自分で歩いているはずです。タクシーを使ったにしても。別に縛って担いで運ばれたわけではありません。

そして6/4の午前から6/5の朝まで寝ていたようです。この女性は、男性から誘われて男のアパートに行くようなことに慣れていたのではないでしょうか。新聞記事には強制わいせつの容疑などには触れていません。

男性は、半分善意、親切にしてやって友達になりたいという気持ちもあったのではないかと思います。この女性は、隙を見て逃げたとあります。逃げられたのなら、そのまま家に帰ればよいのに、なぜ警察に保護を求めたのでしょう。「監禁」?? です。悲劇のヒロインになってみたかった、そんな印象が残ります。

これからはこんな出来事が増えるでしょう。善意は報われるとは限りません。それでもやるというなら、どうぞお好きなようにですが、思考や行動がおかしくなっている人はどんどん増えます。
巻き込まれないよう気をつけたほうが良いと思いますが。

そして、最後に疎遠になる方法です。
マスクをつけ帽子をかぶり、知人と会ったら立ち話せずにさっさと去りましょう。この風で放射性物質が飛んできているからと断って。できればマスクを差し出したりすればさらに効果的です。
posted by ZUKUNASHI at 13:22| Comment(5) | 福島原発事故
この記事へのコメント
ボーとドラマを見てたら、セシウム137が出てきてビックリしました。

アメリカのドラマ タトゥーの女 (吹替え)
FBIもので、今回はテロリストが汚染爆弾を作っているというストーリー
原料はセシウム137
逮捕された長い髪の女性テロリスト、髪に手をやるとゴッソリと抜ける
血液検査で急性の放射線中毒と診断
セシウム137はガンマ線を出す為、追跡可能
ポータブルのガイガーカウンターでアジトを探す
捜査にあたりFBIの職員には放射線中毒の予防の為にヨウ化カリウムが配られる
錠剤でした
300cpm以上になったらすぐその場を離れる。
そうしないと世界中のヨウ化カリウムを飲んでも助からない。
映し出された線量で一番高かったのは221.82μSv/h
セシウムは何かのトロフィーみたいなものに入れられてたので、
防護服はなし

アメリカでは、血液検査で被爆がすぐわかるのでしょうか。
セシウムの予防にヨウ化カリウム
日本人、毎日飲まないと…
福島で500cpmあったと言ったら、医者に低いから大丈夫って言われたんだけどな…
これがアメリカの基準でいいんでしょうか。

ここからは私の妄想です。
このセシウムですが、テロリストが闇市で手に入れた設定なんですが、
いま、日本で、稲わらや除染土を減容化=焼却してますが、
その結果、濃縮されたセシウムが大量に発生しますよね。
もしかして、それ売ろうとしてたりして…
ドラマで闇ではセシウムが簡単に手に入ると思い込ませて、
テロリストが世界中のアチコチで
もしかして、シリアでダーティーボムを使いまくるとか…
Posted by 水車 at 2016年06月19日 15:35
もし、オウム真理教が遅効性サリン、つまり、直ちに健康への影響はなくて、5年後から人を殺しはじめるサリンを開発して、地下鉄で撒いたら、それはテロということになるんだろうか? というか、異臭がするだけで、その時に何も異常が起こらなければ、『異臭騒ぎ』で処理されて終わりになるだろう。5年後、その場に居合わせた人たちが倒れ始めたとき、果たしてその原因を明らかにすることができるのか? さらに、異臭さえせず、無臭で、騒ぎにさえならなかったら?

環境省の8000ベクレル以下、一般焼却OKの法律改正? は、完全な除去が可能なフィルターが存在しない以上、というか、一般焼却ならフィルターもいらないのか? セシウムやストロンチウムほかの放射性物質の、故意の拡散に他ならない。

原理的には、放射性物質を撒き散らすダーティーボムと変わらないので、環境大臣は、核テロリストとして告発されるべきではないのか? また、放射性廃棄物の再利用方針と併せて、環境省のやっていることは、核テロではないのか?

汚染地帯からの廃棄物の移動を禁じて、その場、あるいはさらに汚染のひどいところで処理を行うというのなら、まだわからないでもないが、わざわざ汚染のなかった地域の産業廃棄物処理施設へ輸送して、そこで焼却して気化したセシウムを撒き散らすのは、テロリストが毒物をどこからか持ち出して、街中で撒き散らすのと、何の変わりもない。そうなると、将来的には、処理に関わった産業廃棄物業者も、テロの実行犯として責任を問われるようになるかもしれない。

政府の国民に対する核テロ。311は、まだ地震や津波という自然災害? が原因で仕方がないという言い訳が立たないでもないが、これは除染でせっかく集めた放射性廃棄物を、人為的にふたたび環境中にばらまくわけで、まったく言い訳が立たない。

環境省=核テロリスト集団。丸川珠代=ビン・ラディン。産業廃棄物処理業者=実行犯。なぜ、警察は捜査して捕まえない? あなたがたも、そしてあなたがたの家族も、被曝させられる被害者なのに?

そういう意味で、今回の環境省の決定は、日本史に残る国民に対する核テロ、核ジェノサイドであり、その危険性を報じないマスメディアや、テロを阻止しようとしない警察や公安の在り方も含めて、日本という国の終末を表している。

というわけで、日本国民である皆さんに宣言しておきたい。


『日本解散!』


あとは野となれ山となれ! ですなあ。というか、放射化した国土が残るどけですが。
Posted by ぶう at 2016年06月19日 22:44
支配者層側に立てば、いずれ来るかもしれない気づきの時に、西日本側の人に健康であって貰っては困ると思う。
ついでに、地球中のホモサピエンスも弱らせておきたいと考える。
抵抗しないように、考えないように。
静かに消えて行って貰う為に。
(妄想です)
Posted by 妄想ラビリンス at 2016年06月20日 07:36
ぶうさん、日本解散ではなく日本消滅ですよ。本当に日本人は弱い人間の集団ですね。私は死をも恐れぬ狂人です。一人で私はロシア行きモスクワとクルガンで大声で吠えてきました。日本に帰つてきてもひと騒動おこしました。日本にわたしみたいな狂人増えることを願つています。
Posted by 西 亨 at 2016年06月20日 20:58
今週はバタバタしていたのと遅筆のため
コメント書こうと思いながら今日になってしまいました。

ばら撒いた放射性物質を意味のない除染で儲け、
減容化で焼却炉をつくって儲け、
除染土も全国にばら撒いて儲け…とお金に換えてきました。
劣化ウラン弾も廃棄に費用がかかるものを爆弾にして儲けているんですよね。
原子力業界は何でもかんでもお金儲けに変えてしまうので、
濃縮したセシウムも処理に困るだろうから、
ダーティーボムにして儲けてしまうのではないかと思ったのですが、
私の妄想で終わりそうで安堵しました。
Posted by 水車 at 2016年06月26日 17:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。