体質や食習慣の特性が一族での被曝症状の出方に影響している: ずくなしの冷や水

2016年08月01日

体質や食習慣の特性が一族での被曝症状の出方に影響している

健康被害が増えていることの表れだと思いますが、一族で次々と深刻な症状を発症する例が増えています。福島第一原発事故で一族が滅びる例も出てくるでしょう。

※ hidemasa yoshihara ‏@hide750423 氏の2016/6/3のツイート
従兄弟が昨日の朝亡くなった。ここ5年間で5人の従兄弟が亡くなっています。もうそんな年なんかな、とか考えさせられてしまいます。みんな50代以下でまだ若いけど。

※  テンふみちゃん ‏@tenfumichan0102 氏の2016/6/12のツイート
従兄弟が脳梗塞で亡くなった!ビックリ失敗まだ若いのに顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)男ばかりの四人兄弟、長男も若くして亡くなり、弟も若くして亡くなり、叔父さんも亡くなり、叔母さんは認知症で介護施設、一番下の弟が喪主、悲しい顔3(かなしいカオ)下矢印2下矢印2ご冥福を祈るばかりだ!

※ ケイマ ‏@k_ba26 氏の2016/6/9のツイート
最近親戚亡くなりすぎ問題なんだけどそろそろ一族滅亡するぞ

※ 猪狩トレードマーク(TM) ‏@igarin0729 氏の2016/6/14のツイート
1ヶ月で4人も親戚亡くなったしそろそろ親とか俺もなのかな

※ aka姐 ‏@tomosan029 氏の2016/6/15のツイート
肺ガンで従兄弟が昨日亡くなった
親戚殆どガンで亡くなってるような気がする

※  たかのり ‏@tedman1201 氏の2016/6/16のツイート
昨日届いてた。
とりあえず、葬式関係は終わった。この1週間で、親戚関係3人亡くなったから、正直 頭真っ白です! お母さんの側にずっとおるけど、明日は無事一緒にあつしのツアーにいく事になりました。楽しみます(((o(*゚▽゚*)o))

※ たいな ‏@ff11_aoponi 氏の2016/6/18のツイート
そして亡くなった親戚も腎臓を患ってたらしく、それが原因の心不全で亡くなった事を知りショック倍増。
遺伝病ってわけではないんだろうけど、やっぱ壊れやすいってか弱い内臓の遺伝ってのはあるんだろうなぁ。
親戚の死因、腎臓病か癌ばっかりだもんなぁ。
癌の方は兎も角〜
(´・ω・`)

※ 阿修羅掲示板
市川海老蔵さん一家は寿司三昧 これは危ない! 一家全員倒れてしまうかも

※ Forest ‏@murubu 氏の2016/7/26のツイート
長い1日だった。今朝、父が倒れた。脳梗塞。予断を許さない。
救いは運ばれた病院が家から徒歩数分のところだった。
先週母が救急車で運ばれ、退院したと安堵したら今週は父が救急車で。救急隊員の人に、先週も来ましたよねぇ、と言われたらしいw
ごめんなさい。揃って病気なんです(^_^;

※ めがね。 ‏@meglasshopper 氏の2016/7/31のツイート
叔父が祖母や母と同じように脳出血で倒れ、今後どうしようか悩む次第。医療費高いねぇ、必要なことだけど、ホント、健康第一。

・・・引用終わり・・・

祖父、祖母、叔父さん、叔母さん、従兄弟に発症者が相次ぐときは、母方か父方の家系に出やすいということですから体質の要因が大きいと見られます。

家族の中で疾病は違っても夫婦ともに発症が見られるときは、食習慣か居住環境です。同居の子供などにも同様な発症リスクがあります。

魚食系、肉食系、きのこ好き、山菜好きなどの特性は、家によってかなり違います。国産重視・偏重傾向などもあります。調理食品、加工食品の利用度も違うでしょう。

おカネがあって「良いもの」を食べている家庭でも被曝症状が出ている例があります。良いもの=高いもの→安全ではありません。

一方、貧乏人やその家庭に被曝症状が集中しているかという面では、特にその傾向は見られないのではないでしょうか。ただし、消費量の多いコメは、特に注意です。

安いコメを選好していると影響があると考えています。

外食やコンビニ弁当などが多い若い人では、被曝症状が多いという印象はあります。

心筋梗塞は、男に多いとされます。白血病も男の発症者のほうが多いです。

心筋症、心筋梗塞、脳梗塞、動脈かい離、くも膜下出血などは一族の中で発症するバリエーションとしては、一般的です。

ただ、白血病は、ツイート情報で見る限り、一族の中で複数人が発症したという例にはまだ接していません。
posted by ZUKUNASHI at 11:27| Comment(5) | 福島原発事故
この記事へのコメント
東大の学生食堂で流行っているモノ=「浪江丼」
フクイチの近くの浪江町のコメとかの食材で、食べて応援丼。
東大も終わっている。
Posted by hiyaase at 2016年06月15日 22:08
こんにちは、ほぼ 同じ事を考えていました。二番煎じでかきます。

身内に突然死があった場合や奇形のお子さんが生まれたら

原因の一つとして、まず放射能のことも疑ってみてください

食事について

キノコを食べていませんでしたか?
タケノコを食べていませんでしたか?
ブルーベリーを食べていませんでいたか?
魚を食べていませんでしたか?
産地不明のお米を、、
ジビエを、、
牛乳を、、
コンビニ弁当を、、
ラーメンを、、
外食を、、
加工食品を、、
TVの食通番組のネタを、、
最悪の「食べて応援」をやってませんでしたか?

汚染されてなければ、上に書いた食品はほぼ問題ないですが
汚染地域の物は全部気をつける必要があります
国産という言葉に注意してください、どこの産地(県)という質問が大切です。。。

値段の安い物は必ず産地を確認してください(たいてい汚染地区の物が安いことが多いです)
東北地方の物は注意が必要で
長野県から青森まで まだらに汚染が進行しています(北海道は意見が分かれる?)
太平洋はかなり汚染が進んでいると思います、川や湖の物は特に注意が必要です

100%避けることは無理だというのも分かります
食べるもの ないじゃないか、とは思わずに、危険性を知っていて食べることが大切です


心筋梗塞、脳梗塞、突然死
これから白血病とがん が爆発的にふえてくると予想されます


食べ物に関して一部書きましたが、住んでるとこの汚染にも注意してください

この文が気になったなら、放射能は危険である、というサイトをじっくり読んでください。。。
Posted by とおりすがり at 2016年06月16日 08:20
管理人様

先日のぶうさんの鋭い論考を拝見して、ついに来るところまで来たという認識を持たざるを得なくなりました。状況はまだまだ悪化していますし、今後もさらに悪化していくのでしょうが、日本国とその国民たる我々を取り巻く状況については、大方の整理がついたと考えて良いのではないでしょうか?決して明るい展望を持てるような内容ではありませんが・・・。

避難しない(できない)方々、敢えて汚染地にとどまる方々、気にせず311以前とあまり変化のない生活を送っている方々が、どういう事情や考えのもとにそういう行動をとっているか、さらにはこのブログをはじめ抗議や批判の声も少なからずあるのに完全に無視し、未だにやれ再稼働だの汚染した土砂を全国に再度バラ撒く、または子供たちに汚染した食品を給食として食わせるなどというまともとは思えない判断が出てくる背景など、困ったことではありますがほぼ理由といえるものはどこかで確認できる状態になったと思います。
あとは個々人がどうするか、ということが改めて問われるという状況。(もちろん、以前からずっとそうなのですがね・・・)

もうわかりきったことではありますが、雪だるま式に健康被害はますます増えていく。私も含め誰がいつ突然死しても不思議はない世の中ですが、さらに悪化することはあっても改善などは全く望めない。そういう世の中を生きていかなくてはならないわけです。

個人的な意見ですが5年経過してそういう様相がはっきり見えてきている現在、食品についても再度考え直す時期が来たと思っています。
これまでは「極力西日本産のもの、もしくは海外産のもの」ということをベースに、自分なりに店に産地を確認して安全そうだと判断した店での外食なども含めて食生活を構築していました。
ただ、そうはいっても産地不明のものも積極的にではなくとも食べていました。(外食等の場合、やむを得ず)

ただそれでも直近の血液検査でおかしな数値はなかったので、とりあえず健康に影響が出るほど汚染されたものは食べてこなかったのではないかと思います。西日本に来て3年半を過ぎましたが、その間の食品は比較的安全だったのかもしれないと思っています。(もっとも体内の放射性物質を検査したこともなく、またこれは蓄積なので昨日食べたものまで完全に大丈夫だったという保証はないのですが・・・)

しかし現状を見ると、すでに鰹節も豚骨などは汚染されているようですし乳製品もダメ。更に調味料などに少しづつぶち込まれていたらどうしようもありません。
また、偽装や産地を隠して混ぜてしまうなどのひどい製造法は以前から行われていたようですので
、そういうことも一層盛んにおこなわれているでしょう。結局、よほど気をつけないと周囲が汚染食品で囲まれているということになってしまう。

まあ西でそこまで気を付けても限度があると思うのですが、将来も考えテストケースとして発想の転換をしてみることとしました。
国産の米、麦、肉、乳製品は一切取らないという方法です。(出来れば調味料も)
「輸入品では高くなる」と言われるでしょうしその通りですが、ポイントは「食べる量を減らすこと」で、少なくとも私は結構食べる方なのでその分をダイエットすると考え量を減らせば、別に食費が高騰することもさほどありません。
選ぶものも保存食中心で、クラッカー(海外製)やペースト類、チーズなどを取り合わせます。
野菜は仕方がないので選んで新鮮なものを食べますが。

もちろんこれでも「ご飯に味噌汁」という食事に比べるとコストはかかりますが、クラッカー4,5枚とチーズ、またはペーストなどを食べていればさほど苦痛でもないし、計算すればせいぜい1食で100〜200円程度です。

もっともずっとこれをやっているわけではなく、現在では時々このような食事を数日続けるということを試している状況です。
もっとも海外産でも放射能以外にあまりよくないものが絶対に含まれていないとは言い切れませんが、放射能入り確定の食品よりはまだましだろうと思っています。
結果は簡単には分からないでしょうが、少なくとも今は体調も良いです。

下手をすると、最後には殆どすべてこのようなものに頼る世の中が来るのかもしれません。
気の重い話ではありますが・・・。

どうも、例によって長文失礼しました。
















Posted by martinyana at 2016年06月16日 10:16
被爆症状について、先日ベトナムに出張し、少し転地をした状況を書かせていただきました。その後、すっかり元に戻り、更に悪化しているかもしれません。

魚が食べたくなり、産地がチリ、ノルウェーと表示されているものは、産地偽装があるようで、食べた後に不整脈を感じてしまうことが、しばしばありました。
その後、デトックスによいと言われるものを試すことが起きています。そのなかで気づいたのは、インスタントコーヒーを飲むとなぜか収まる傾向にあると言うことです。
大学で何の講義だったか忘れましたが、インスタントコーヒーは大量にカルシウムを消費する。これは、ものの本に載っていない事実なんだが・・・。変なことを言うんだな、と記憶に残っていました。
もしかすると、セシウムを消費してくれる?そんなことは無いだろうなと思うのですが。

その不整脈も、続いて起きると、以前はヤバいと思っていた気持ちが、またかと鈍感になってくる感じがしています。
この読者の方々はそんなことがないと思いますが、私自身は一層気をつけないとならないと思っています。
Posted by ささらほうさら at 2016年06月18日 12:39
南関東住みですが自分の周りは年々反応が鈍くなって
「被曝で病気?早死?ありえねーw」みたいな空気です

>インスタントコーヒーを飲むとなぜか収まる傾向にあると

ほう!やってみよう!

Posted by 少子化は止まらない    at 2017年03月25日 19:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。