中央構造線地震: ずくなしの冷や水

2016年04月19日

中央構造線地震

※ 正造 ‏@etosha0824 氏の2016/4/18のツイート
食料が足りないだけじゃない、寝る場所もトイレもない。
足りないのではなくて「無い」
待ってても、政府は何もしてくれません。状況はますます悪くなるだけ。
あきらめないで、、ではなくて、今は”とどまることを”あきらめて脱出を。



※ エリック ・C ‏@x__ok 氏の2016/4/14のツイート
20日以内に日本でM7級地震 台湾「地震予測研」衝撃の中身 http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/176818 … #日刊ゲンダイDIGITAL 今回の地震は電磁波が観測がうまくできたらしい。


2016/4/17、正午過ぎ、伊予灘でM3.8の地震。




さらに東進するか。

九州地方は、午後9時頃から降雨が始まりました。一部地域で線量率が上がっています。2016/4/17午前7時には雨が上がり始めたようです。

熊本地方の地震約200回になります。収まる気配が見えませんが、地震動の間隔が少し伸びてMも小さめになっています。

このまま沈静化していくかはまだ分かりませんが、とりあえずのピークは一つ越えたと考えています。しかし、これから相当な期間にわたって余震が続くでしょうし、中央構造線に沿ってまた地震が発生しうると見なければなりません。伊方原発、川内原発が地震の被害を受ける恐れは続きます。

川内原発の被害についてお尋ねもありますが、分かりません。規制委員会は、異常なしというだけです。管理人は信用していませんが、他に情報がありません。

年配・年長者から若い方に、安全対策をとるよう励ましのコメントが寄せられています。コメント欄をご覧ください。



備蓄を確認しましょう。
川内原発の稼動継続という驚くべき事態で明らかですが、日本政府は危機対処能力を有していません。ネットで情報を!
追加被曝もありえます。地震で即死もありえます。


共同通信公式 ‏@kyodo_official の2016/4/16のツイート
規制庁「3原発に異常なし」 − 稼働中の川内、停止の玄海・伊方
規制庁の発表は信用できません。




マグニチウド10回平均。2016/4/18、14時まで。少し下がってきています。


2016/4/16になってから地震の頻度が上がりましたが、少し落ちてきたか、という感じです。1目盛り6時間ですから、この間の棒の数が多いほど地震が多かったことになります。


震源が東に動き始めました。中央構造線を東に移動です。大きな地震が続く可能性があります。



24時間

上下の図と見比べると修正が入っていることが分かります。佐多岬の先端にあった震源が消えています。
24時間

24時間

1週間

こちらもどんどん修正が入っています。



小川慎一/Shinichi Ogawa ‏@ogawashinichi 氏の2016/4/16のツイート
熊本地震:気象庁課長 観測史上、例がない事象を示唆 「熊本、阿蘇、大分へと北東方面に拡大していく地震現象に」 - 毎日新聞

※ amaちゃんだ ‏@tokaiama 氏の2016/4/16のツイート
これは、日向灘周辺の住民は津波からの逃亡を考えるべき
日向灘は中央構造線と南海トラフの接点であり、どちらにも向かう可能性がある
となれば南海地震も警戒する必要があり、高知が危険に晒される
マグニチュード9クラスの地震に発展する可能性もある

現代ビジネス2016/4/16
4月14日21時26分に北緯32.7度、東経130.8度深さ11kmを震源とした、震度7、M6.5の地震が熊本県で発生した。いわゆる内陸直下型地震であり、2004年に起きた中越地震同様に多くの余震が続いている。
この地震は、非常に「いやな位置」で発生した地震である。というのも、この震源が阿蘇山のすぐふもとを走る布田川断層であると考えられるからだ。阿蘇山というのは、長野、静岡、愛知、和歌山から四国を突き抜け、九州に至る巨大な断層の集中帯の上にある。
このことを考慮すると、最悪の場合、長野や静岡、四国、九州で、今回と同じような内陸直下地震が立て続けに起こる可能性があるのだ。そして、その先には、南海トラフの巨大地震が控えている。

熊本県西原村の大切畑ダム 決壊の恐れ

阿蘇山の大噴火があるかもしれません。伊方原発に影響するような地震もあるかもしれません。
※ 共同通信公式 ‏@kyodo_official の2016/4/16のツイート
【速報】阿蘇山が小規模噴火


阿蘇大橋が崩落。この橋が取り付け部分から崩落しています。



※  な ‏@sinzouniwarui 氏の2016/4/14のツイート
熊本城の瓦が崩れているが、
日本建築の本来の発想としては『地震時には瓦は振るい落とされ、建屋の倒壊を防ぐ』のが正しいと元建築事務所勤務の父が言っておりました。
現代では固定してしまうが。
地震発生時の煙・埃はこれですね。
・・・阪神淡路の際には、民家の瓦がことごとく滑り落ちていた。

毎日新聞2016/4/16
赤十字病院と市民病院の数百人の入院患者搬送へ
 厚生労働省は16日、熊本地震により熊本市の熊本赤十字病院(490床)と熊本市民病院(544床)のライフラインが途絶えたり建物が倒壊したりする恐れがあるため、2病院計数百人の入院患者を県内外の他の病院にヘリコプターなどを使い搬送することになったと発表した。けが人など新たな患者の受け入れも難しいという。
 厚労省によると、熊本赤十字病院は電気と水道が止まっている中で新たなけが人も殺到し、入院患者への対応が難しくなったという。福岡など近隣他県の病院にヘリ搬送する計画で、搬送先の病院を探している。熊本市民病院は老朽化した施設で倒壊の恐れがあり、入院患者約300人を同市内の国立病院機構熊本医療センターに移す予定だ。
 熊本県大津町の熊本セントラル病院(308床)もスプリンクラーの作動で院内の一部が水浸しになり、診療できない状態になっている。入院患者約200人の大半は病院の駐車場や隣接するビジネスホテルに避難しており、他病院への患者の移送を検討している。

※ Katana Edge ‏@amiga2500 氏の2016/4/16のツイート
九州から42,200kw(最大発電量)が消えました。
崩落した黒川第1発電所(時事通信) - Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160416-00000096-jijp-soci.view-000 … #Yahooニュース

次のツイートの画像は見やすいように加工してあります。

posted by ZUKUNASHI at 09:19| Comment(4) | 福島原発事故
この記事へのコメント
秀吉が伏見桃山城を建築中に発災して城が崩落したことで知られる慶長大地震(大地震連動)の震源域と同じで、
激震発災場所が、当時の場所と少しズレているので、
慶長大地震の空白域の皆さん、念の為に備えましょうね。

琵琶湖西岸が揺れたら若狭の原発銀座はどうなるか‥不安ですが、覚悟を決めました。
若い人たちを助ける。少なくとも邪魔しない。その為にも自助努力。頑張ります。
Posted by 珠夏 at 2016年04月16日 12:26
よんたです。尋常ならざる事態ですね。今回の熊本地震、南海トラフの前奏曲の可能性もある、という専門家の記事も読みました。そういった情報は相変わらず主要メディアではでません。

「熊本地震は南海トラフ地震の前兆かもしれない」専門家が警告
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48455

今回のずくなしさんの記事で、原発推進グループに危機回避能力が皆無、かつ物事を総合的に考え進めるという基本的な能力も全然ないことが、改めてよく分かりました。想像を絶するバカだった訳です。

何が起きてもおかしくないし、実際最も憂慮されるテッペンレベルの阿蘇山噴火や南海トラフ地震が起きたら、文字通りの阿鼻叫喚地獄の到来です。

ジジィの私やずくなしさん(すみません、いつもお仲間に入れさせていただいて)はある程度仕方ないとしても、若い方々や小さい子どもさんを持つご家族は、本当に真剣に危機意識を持ち直す必要がありますね。
Posted by よんた at 2016年04月16日 12:56
ショーンkの出身が熊本でしたがもしかしたら情報リークだったかもしれませんね。
学歴詐称など簡単に調べられるでしょうし。
ちなみに地震は思い通りに起こせるのだそうです。というよりもそう考えるしかないようです。
311のトモダチ作戦のワッペンがあまりにも早く作られたのが不思議がられていました。
米軍は何かが起こると知っていたのでしょう。

夏に大きな地震があるようです。311の西日本版とか。
高浜原発を停めたのもこれに関係あるようです。
これについてはまた投稿します。

「東海地震注意情報発表中」道路情報板で一時誤表示 Twitterでは「地震来るの?」と混乱も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160329-00000081-it_nlab-sci


本当に誤報なんでしょうか?
Posted by me13 at 2016年04月18日 19:03
慶長伏見地震は、被害範囲が広いことなど熊本地震との類似性が高いですが、
困ったことに、余震が半年も続いたようです。
支援は避難民受け入れ等、長期的な形で行なうべきかもしれません。
また、これほど繰り返し揺れる想定で建てられていないはずの川内原発も心配です。

それにしても、Wikiに載ってるレベルの古地震の知識を気象庁がご存じ無いことに泣けます。
Posted by 珠夏 at 2016年04月20日 10:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。