東京都西部 強汚染地帯の人口動態悪化が明白に : ずくなしの冷や水

2016年01月28日

東京都西部 強汚染地帯の人口動態悪化が明白に 

東京都が2016/1/28、2015/12分人口動態公表。
西部の汚染が強い地域の人口動態が悪化している。地域的に見ると汚染地域と人口動態の悪化地域は重なっており、放射性物質汚染の人口動態への影響は明白になってきた。

小選挙区 主要都市 長期 短期 総合指数
東京23 町田市 -0.21 -0.10 -0.31
東京21 日野市 -0.11 -0.04 -0.15
東京25 青梅市 -0.14 -0.01 -0.15
東京24 八王子市 -0.13 -0.02 -0.15
東京20 東村山市 -0.14 -0.00 -0.14
東京16 江戸川区 -0.07 -0.04 -0.11
東京5 目黒区 0.07 -0.17 -0.10
東京9 練馬区 -0.05 -0.04 -0.09
東京10 豊島区 0.00 -0.09 -0.09
東京19 西東京市 -0.08 -0.01 -0.09
東京13 足立区 -0.05 -0.04 -0.09
東京6 世田谷区 0.00 -0.08 -0.07
東京18 府中市 -0.05 -0.01 -0.07
東京17 葛飾区 -0.04 -0.00 -0.04
東京22 調布市 -0.06 0.02 -0.03
東京11 板橋区 -0.03 0.01 -0.02
東京4 大田区 -0.01 0.01 0.00
東京8 杉並区 0.05 0.02 0.07
東京15 江東区 0.03 0.04 0.07
東京1 新宿区 0.10 -0.02 0.08
東京12 北区 0.09 -0.01 0.09
東京2 文京区 0.16 -0.04 0.13
東京14 墨田区 0.08 0.07 0.15
東京7 中野区 0.14 0.03 0.17
東京3 品川区 0.10 0.08 0.18

空間線量率の市町村別平均値


2015/10分までの人口動態統計から計算した赤ちゃんが生まれにくく、亡くなる方が増える傾向の強い地域。指数のマイナスが大きいところほどこの傾向が強いことを示します。


2015/12分までの人口動態統計から計算
posted by ZUKUNASHI at 14:53| Comment(0) | 福島原発事故
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。