外国産食品にも危険がある キムチの乳酸菌培養中の私: ずくなしの冷や水

2016年01月24日

外国産食品にも危険がある キムチの乳酸菌培養中の私

食い物に気をつけなければ。人並み以上に体力、免疫力の落ちた年寄りなのだから。

牡蠣は、もう食べないことにするが、知人は腸炎ビブリオだろう。今度会ったら熱が出たか聞いて見る。
牡蠣にあたる 時間や症状(参考)

牡蠣などを食べてA型肝炎に感染することもまれにあるらしい。
A型肝炎とはどんな感染症か

牡蠣の食中毒2件聞いたが、産地は確認できなかった。牡蠣の養殖場で糞尿を撒くことがあるとは、昔聞いたことがある。
牡蠣は糞尿まみれかも

ノロウィルスによる例もあるかもしれない。知人はノロウィルスだろうと言っていた。牡蠣は国内産のはずだ。次のような報道もあった。

台湾東部の離島・緑島で6月下旬、ノロウイルスによる集団食中毒が発生し、観光客など102人が下痢の症状を訴えた事件があった。これについて衛生福利部(衛生省)食品薬物管理署は2015/7/16、感染源は韓国産の生ガキだったと発表した。
同署によれば、6月26日から30日にかけて、台東県衛生局に対して食中毒とみられる通報が7件あり、検査の結果、緑島のレストランが提供していた韓国産生ガキからノロウイルスが検出された。

国内産は、放射性物質による汚染もありうる。

宮城県三陸沖の「春牡蠣」のセシウム。

三陸沖の春牡蠣 7.5Bq/kg ?

ホヤの身や貝の外套膜はアルカリ土類金属を濃縮する

次の記事も掲示板にある。
河北新報 205年2月7日(土)11時20分配信
宮城県は6日、松島町で1日にあった「松島復興・感謝かき祭り」(実行委員会主催)で、カキを食べた10〜45歳の男女42人が食中毒を発症し、このうち17人からノロウイルスが検出されたと発表した。全員が快方に向かっている。県塩釜保健所は実行委員長宛てに文書で厳重注意した。
 県食と暮らしの安全推進課によると、42人のうち37人が焼きがきを、5人がかき鍋などを食べた。2〜3日に嘔吐(おうと)や下痢などの症状を訴え、33人が医療機関を受診した。カキの加熱が不十分だったことが原因と推定される。
 42人の内訳は、ボランティアで参加した高校生31人、県内外の客11人。祭りには計約5万1500人が訪れた。
・・・この記事で疑問なのは、焼き牡蠣や牡蠣鍋を食べているのに加熱不十分とされていること。イベントの料理は普通加熱しすぎの場合が多いが。それでもノロウィルスが生き残った? ノロウィルス以外の原因を疑う声も出ている。

次は、掲示板の書き込み。えーっ、キムチで食中毒?! 私の乳酸菌培養液は、ノロウィルス培養液??

「2011年には民主党政権下で韓国産キムチの衛生検査を3年間免除した。さらに民主党政権下で韓国産農産品に対して残留農薬の基準が大幅に緩和され一気に5倍もの残留まで輸入可能にした。
しかし韓国産キムチは検査なしで通関させるような代物ではない。
案の定、韓国でキムチが原因の大量食中毒が出た・・・ノロウィルスだ。韓国では751トンもが回収されたが日本はスルーで輸入している。」

さらに調べると
輸入キムチが原因と思われる有鉤嚢虫症の1例 これは少し古いが。

韓国のりの安全性に疑問の声が? 大腸菌混入の可能性とは?

韓国製ラーメンから微量の発がん性物質 2012/10/25

いろいろあるもんだ。怖いのは、どうも生物の環境が変わっているらしいこと。どこがどう変わったかは言えなくとも、海洋生物を中心に異変が続いている。

牡蠣は、沖縄県ではまちがっても生でたべてはいけない食材の一つなのだそうだ。読者の知り合いが5人ほど入院か病休になったことがあると。

生は鮮度が大切ですので、輸送に時間のかかる地域は当然危険になりますね。さらに、放射能が加わって原因が複雑になりそうですね、、 原因核種がわかるのは、たぶん外国からの情報になりそうですね、、

とは、その読者の言。ありがとうございました。
posted by ZUKUNASHI at 20:57| Comment(0) | 健康・病気
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。